¥500以下で♡「成城石井」食べ始めたら止まらないチーズ菓子3【手土産姉ちゃん】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. ¥500以下で♡「成城石井」食べ始めたら止まらないチーズ菓子3【手土産姉ちゃん】

LIFESTYLE

2019.10.28

¥500以下で♡「成城石井」食べ始めたら止まらないチーズ菓子3【手土産姉ちゃん】

手土産姉ちゃんこと、大雄寺幹子さんによるおすすめ手土産ブログ。今回は、「成城石井」で見つけた500円以下で買えるチーズお菓子3選をお届けします!

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

500円以下!【成城石井】おすすめチーズお菓子3選

20年来、週3回以上もデパ地下に通い続けるマニア・手土産姉ちゃんこと、大雄寺幹子のおすすめ手土産。

特にお目当のものが無くても見ているだけで楽しくなるのでしょっちゅう覗きに行ってしまうスーパー「成城石井」。そこで見つけた「絶対に食べてもらいたい、500円以下のチーズお菓子」をご紹介します! お土産にも喜ばれます♡

◆遠州屋のめんたいこ&チーズ味(海老せんべい)

▲10枚入り ¥420(税別)

ひと口食べた時に「何コレ! 超美味しいんだけど!!」と心を奪われたおせんべい。

せんべい部分は子どもの頃に食べていたような懐かしいエビせんべい。5cmくらいの小ぶりなえびせんに明太子がまぶしてありその上にはチーズが。

明太子のピリッとした辛さと濃厚チーズの味がミックスされて何だか懐かしくも大人な味。止まらなくなってしまうのでご注意を!

やっぱり明太子×チーズにハズレなしです♡

◆カズチー

▲1袋 7個入り ¥450(税抜)

燻製かずのこをチーズに練りこんだおつまみその名も「カズチー」。

北海道のかずのこ屋さん(販売会社ノースマート&加工会社井原水産株式会社)が開発した新感覚のおつまみ。

人気すぎて私が行った成城石井では一人1点までと購入個数制限までされていました!

口に入れるとかずのこのプチプチとした食感とチーズの旨味が絶妙にマッチ。「チーズとかずのこって合うんだね〜」と思いながら口当たりの良いチーズの味と不思議な食感にもう1つ、もう1つと食べているとあっという間になくなってしまう… きずいた時にはもう、完全にやみつき♡ 美味しすぎて痛風になりそうだけど(笑)

◆ポテトスティック クワトロチーズ

▲150g ¥390(税抜)

これも食べだしたら止まらなくなるポテトスナック。

黄色とオレンジのポップなパッケージのずっしりとした袋を開けるとチーズの香りがブワッと。クワトロチーズと言っているだけあってとにかくチーズが濃いのなんの!

濃厚な4種類のチーズは、ゴルゴンゾーラ24%・エメンタールチーズ19%・チェダーチーズ9%・ゴーダチーズ9%とゴルゴンゾーラが多め。ゴルゴンゾーラ好きにはたまりませんね。

ジップがついているので、一度に食べ切れなくても保存可能。味はジャンクでかなり濃いので小分けにして食べるか数人でシェアするのをオススメします。

甘いお土産もいいですが、しょっぱい系のお土産って意外とみなさん喜ばれるんですよね。リピーターになる方もかなり多い! ぜひ、みなさまも試してみて♪

成城石井

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

女性誌の制作に15年以上携わり、常に情報のシャワーを浴び続けるデザイナー。

職業柄見た目も重要だけど、味が一番大切。「手土産はコミュニケーション」を信条としている。学生時代にデパート地下のお菓子売り場でアルバイトをしたのをきっかけにデパ地下の魅力に取りつかれる。

以来、20年以上最低でも週に3回以上(多いときは週5日)はデパ地下に通うマニア。今までに手土産、お土産、自分へのご褒美に費やした総額は高級外車が買えるほど。(現在も金額は日々更新中!)

365日手土産、お土産、お取り寄せ、自分へのご褒美情報を仕入れ、デザイナーとしての仕事の他、手土産の相談を受ける日々。手土産は貰うのもあげるのも大好きで365日、何かしら甘いものを食べるスイーツマニアでもある。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.03.07

編集部のおすすめ Recommended

Feature