Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 約8割が正解!「葦(よし)の髄(ずい)から天井をのぞく」って、どんな意味?

WORK

2019.10.07

約8割が正解!「葦(よし)の髄(ずい)から天井をのぞく」って、どんな意味?

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回ピックするのは、「葦(よし)の髄(ずい)から天井をのぞく」。

「葦(よし)の髄(ずい)から天井をのぞく」って、いい意味? 悪い意味?

職場の先輩から「中途入社の本田さんって、葦(よし)の髄(ずい)から天井をのぞくって感じだよね」と話しかけられたら、どんな意味かわかりますか?

【問題】
「葦(よし)の髄(ずい)から天井をのぞく」あなたは、どちらの意味で使いますか?

1.世渡りじょうず

2.世間知らず

正解は?

(c)Shutterstock.com

(c)Shutterstock.com

2.世間知らず

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では84%が正解していました(2019年9月25日現在)。

よしのずいからてんじょうをのぞく【葦の髄から天井を覗く】
細い葦の茎の管を通して天井を見て、それで天井の全体を見たと思い込むこと。自分の狭い見識に基づいて、かってに判断することのたとえ。
※    ※
「井の中の蛙(かわず)大海を知らず」と似た意味の言葉です。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature