Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 毛穴ケア
  5. あると助かる【ピーリングジェルおすすめ5選】なめらかにドロッと溶かし出す?

BEAUTY

2022.04.28

あると助かる【ピーリングジェルおすすめ5選】なめらかにドロッと溶かし出す?

簡単な使い方で毛穴汚れや角栓を取り除いてくれるピーリングジェル。肌にマイルドな使い心地で人気です。毛穴ケアは即効性を求めるよりも、ゆっくりとケアするのが効果的。汚れ・皮脂・角栓の詰まりで毛穴を開かせず、定期的な集中ケアできれいな毛穴をキープしましょう。お手入れしやすいおすすめのピーリングジェルを紹介します。

【目次】
毛穴目立ちを防ぐピーリングのやり方
【教えて】毛穴悩みの原因とは?
【おすすめのピーリングジェル】ゆっくりやさしくケアを
最後に

毛穴目立ちを防ぐピーリングのやり方

「ピーリング」とは古い角質を取り除くケアのこと。ケアせず放置すると、黒ずみや詰まりなどで毛穴目立ちの原因に。お手入れの際にNGなのは、剥がすシートパックや毛抜きで角栓を取り除くこと。角栓はゆるやかにケアすることで毛穴目立ちを防ぎます。

〈POINT〉
・角質や角栓はムリヤリ除去しないこと
・毛穴汚れは溶かすようにしてゆっくりケアを
・摩擦も肌の刺激に。こすってケアするのはNG!

【教えて】毛穴が開いてしまう原因とは?

気になり始めたら今すぐなんとかしたくなる毛穴汚れや角栓。でも、ムリヤリ取り除くと余計毛穴が目立ってしまう原因に。きれいな毛穴をキープするには、じっくりやさしいピーリングをこまめに続けることが大切です。

■毛穴ケアで大切なこと

城野親德先生

教えてくれたのは… 城野親德先生
[皮膚科医。株式会社ドクターシーラボ 創業者・名誉会長。美容皮膚科『シロノクリニック』総院長]

毛穴ケアで大切なのは、皮脂の除去・角質の除去・洗浄・保湿の4つをバランスよく同時に行うことです。

毛穴ケアで大切なこと
(c)Shutterstock.com

また、毛穴が開く原因となる古い角質を「やさしく除去」することで、肌のターンオーバーをサポート。肌のざらつきを抑え、柔らかなタッチの肌に導きます。

医師がおすすめする毛穴に欠かせない4つのケアとは!?

【おすすめのピーリングジェル】ゆっくりやさしくケアを

気になる部分にくるくるとなじませるだけ。お手入れの簡単さで人気なのがピーリングジェルです。ジェル状のテクスチャーが肌をやわらげ、毛穴の汚れや角質にアプローチ!

【1】江原道|ソフト ゴマージュ ジェル

江原道|ソフト ゴマージュ ジェル

温泉水を配合したゴマージュジェル。やさしく肌になじませ、汚れ・古い角質をオフするようサポート。

美容エディターが絶賛する【スゴ腕コスメ&ツール】

【2】ツルリ|角栓溶かす ジェル&スクラブ

ツルリ|角栓溶かす ジェル&スクラブ

肌あたりがやさしいジェルスクラブ。汚れはもちろん、黒ずみや角栓を溶かしてなめらかな肌に導きます。

毛穴の黒ずみを根こそぎ除去!【ツルリ】のジェル&スクラブ

【3】クレア|サンタマルシェ クリアピーリング

クレア|サンタマルシェ クリアピーリング

くるくるマッサージすると、古い角質をポロポロとオフ。頑固な汚れや角栓を吸着しながらやさしく除去します。

「酸」美容アイテム18選!|夏のダメージをケアしよう

【4】ドクターシーラボ|VC100 ホットピールクレンジングゲル EX

ドクターシーラボ|VC100 ホットピールクレンジングゲル EX

スチームいらずの温感ゲル。美容成分の高い多機能クレンジングが、メイク汚れと一緒に古い角質もするんと洗い流します。

W洗顔不要!【ドクターシーラボ】の温感ゲルクレンジング

【5】ITRIM|エレメンタリー フェイシャルゴマージュ(写真:左)

ITRIM|エレメンタリー フェイシャルゴマージュ

ジェル状のテクスチャーにスクラブを配合。汚れとともに古い角質もやさしく取り除くゴマージュです。明るい印象のツルツル肌に。

日々のケアに取り入れたい♡【美白コスメ】の選び方と使い方のポイント7選!

最後に

季節の変わり目・乾燥・紫外線など、そのときどきで変わる肌ダメージの原因。ターンオーバーが乱れることは、毛穴トラブルが増えることも。普段のクレンジングや洗顔で取りきれない毛穴詰まりは、肌にマイルドなピーリングジェルで定期的な集中ケアをしてみてください。肌がツルンとなめらかに整うと、そのあとの化粧水や美容液の浸透力が高まるはず。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature