Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 見た瞬間、ドン引き… 意中の男性の残念すぎたインスタ3

LOVE

2019.09.07

見た瞬間、ドン引き… 意中の男性の残念すぎたインスタ3

数あるSNSの中でも根強い人気を誇るInstagram。ところが、気になる男子をフォローしていたら、見たくない一面を見てしまった女子も…。

並木まき

1:乗っ取りを放置…

「気になっている男子のインスタをフォローしていたら、あるときに有名サングラスのニセ広告っぽい、“乗っ取り”で有名な投稿が出てきたんです。

最初は『あ〜。乗っ取られちゃったんだ』って見ていたんですが、なんとその後も1週間にわたり、同じ投稿が連投されていて。要するに、乗っ取られているのに気づいてないってことですよね? なので、私が知らせようと思ってその彼にLINEで伝えたら『あー。そうなんだよね。でも面倒くさくて』って返事がきました。

乗っ取られていたのをわかっていて放置するなんて… って、いい加減な一面を見た気がして、なんか幻滅しちゃいました(涙)」(31歳女性/メーカー)

(c)Shutterstock.com

SNSのアカウントが被害に遭うのは珍しい話ではなくなっているけれど、わかっていて放置… となれば、彼の意外な性格を見た気にも。確かにこれは、微妙な気持ちになっても無理はないのかも。

2:フォロワー獲得目的で…

「飲み会で知り合った男子が『旅行が好き』って言っていて、その場でインスタアカウントを教えてもらってフォローしていたんです。

最初のうちは旅先の思い出写真がポツポツと投稿されていて、いい感じのアカウントだなって見ていたんですが、ある時から、やたら自撮り写真の投稿が増えて。

それで、次に会ったときにその理由を聞いてみたら『自撮りを載せたほうがフォロワーが増えるって聞いたから』って言われました。

素朴な人だと思っていたのに、大胆な自撮りを投稿し始めた様子を見て、『意外とそうでもないのかも?』って意外な一面を知り、なんか冷めちゃいました(笑)」(29歳女性/保険)

アカウントに自撮りを載せるのは自由だけれど、それが大胆な写真であるほど、困惑するのも女子の心理。フォロワーが欲しくての行為だったとしても、思っていたキャラにそぐわない行動だと感じてしまえば、気持ちが冷めることもありそうです。

3:マザコン疑惑…

「仲良し飲み友達の男子のインスタを見つけたんですけど、内容を見てみたら母親との2ショットだらけでびっくり!

会っているときには親の話とか全然しない人だし、どちらかと言えばハイスペ系だったので地味に気になっていたんですが、そのインスタを見て『筋金入りのマザコン!?』って思って、一気に冷めました(苦笑)。

月に3回は母親と二人でお出かけしているみたいだし、実家で食べた母親の手料理とかも大量のタグ説明とともに投稿していて、まるで“マザコン主張アカウント”みたいでした(笑)」(33歳女性/税理士事務所勤務)

(c)Shutterstock.com

親を大事にするのは素敵なことだけれど、そこに“マザコン感”が出てしまえば話は別… な女子も多いですよね。この場合は、付き合う前に実態を知ることができて、ある意味でラッキーだったのかも!?

ちょっと気になっている男子のインスタを見て、意外な本性を知ってしまった女子たち。投稿の中身だけでなく、インスタの扱い方にも性格って出ますよね。

並木まき

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.13

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature