男を感動させる和レシピ祭り!きゅうりとぶりを揚げ浸せ!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.38】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. 筋肉キッチン
  5. 男を感動させる和レシピ祭り!きゅうりとぶりを揚げ浸せ!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.38】

LIFESTYLE

2016.10.19

男を感動させる和レシピ祭り!きゅうりとぶりを揚げ浸せ!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.38】

DRAGON GATEのYAMATOが今日もお前らに料理を教えに来たぞ。
_HD_4701
前回は冬瓜(とうがん)を使った和レシピを紹介したが、引き続き男をうならせる技あり和レシピを紹介したいと思う。

和レシピというと、ベタに肉じゃがなんかを思い浮かべると思うんだが、ぶっちゃけもうその手のレシピで男の胃袋をつかもうってのは時代じゃないんだな。
料理をある程度する男にとっては、肉じゃがが初級者レシピだっていうのがバレバレなわけだし。

ここは和でありながら、料理上手であることをさりげなくアピールできるレシピが望ましい。
そこで俺が考案した今回のレシピ【きゅうりとぶりの揚げ浸し】を推すぞ。
揚げ浸しって響きがたまらんだろ?
これだけで「こいつ、できるかも」って期待させること請け合いだ。

では材料から紹介しよう。
今回もYAMATO秘伝のだしじょうゆを使うぞ。

出汁しょうゆの作り方は筋肉キッチンvol.13をチェックして作ってくれ。

■材料(4人分)
ぶり……200g
きゅうり……3本
A:YAMATO流だしじょうゆ……大さじ5
A:酢……大さじ1
A:砂糖……小さじ1と1/2
A:水……大さじ3
A:オイスターソース……小さじ1
A:ガラスープの素……小さじ1/2
A:ごま油……少々
白いりごま……小さじ1
片栗粉……適量
揚げ油……適量
強靭な肉体……随時

食材はぶりときゅうりのみ!シンプルだけどうまさは保証するぞ。ついて来い!

■作り方
1/常日頃からトレーニングし、強靭な肉体をキープしておく。

工程1の出来不出来で工程2の作業効率が格段に変わるぞ
工程1の出来不出来で工程2の作業効率が格段に変わるぞ

2/きゅうりは手のひらに体重を乗せて潰し、その後横に3等分して裂いておく。
_HD_4620

_HD_4627
「いつもきゅうりをつぶすときは棒でぶったたいてつぶしてるんだが、今回のレシピを試作したのが実家で、隣の部屋にかーちゃんがいたから、たたけなかったんだ。でもこの押しつぶす方法はかなりいい感じでつぶれたからおすすめだぞ。つぶしすぎには注意な!」

3/ぶりはひと口大に切り、表面に片栗粉をまぶして、160℃の油で色が付かないように軽めに揚げる。

小麦粉はうすーくうすーく
小麦粉はうすーくうすーく

揚げ物といえばそう、漢脱ぎ!
揚げ物といえばそう、漢脱ぎ!

料理は戦いだ!
料理は戦いだ!

揚げすぎないようにこのぐらいの色でOKだぞ!  YAMATOボディ色との比較を参考にしてみてくれ
揚げすぎないようにこのぐらいの色でOKだぞ!YAMATOボディ色との比較を参考にしてみてくれ

4/調味料(A)すべてを混ぜ、きゅうりと揚げたぶりを加え、からめたらラップをして冷蔵庫で冷やす。きゅうりから出た水分で味が薄まったようなら分量外のだしじょうゆを足して調整する。器に盛り、白いりごまをふる。
_HD_4656
味を染み渡らせるポイントはなんといっても「冷やし」の工程だ!
何度だって言う。味を染み込ませたかったら一度熱を入れたものを冷やせ、冷やしまくるんだ!

完成だ。
_HD_4666

_HD_4669
ミーハー女が作りそうもないグッとくる一品だと思わないか?

これを肴に晩酌させてくれる女性がいたら、たいていの男はグラっとくるに違いない。意外にも作り方はカンタンだしぜひとも試してみてくれ。

次回も男心をぐっと掴む和レシピを紹介してやるぞ。待っていてくれ。

(撮影/廣江雅美 取材/吉田奈美)

【YAMATO】
1981年9月10日生まれ。B型。調理師学校を経て、和術慧舟會で総合格闘家となる。2006年、プロレス団体DRAGON GATE所属のプロレスラーに転向し、人気実力とも兼ね備えた選手として活躍中。試合予定はDRAGON GATE公式ホームページを参照。調理師免許、フードコーディネーター3級を持ち、料理のできるプロレスラーとしても注目が集まっている。
ブログ→http://ameblo.jp/yamato-oldtype/
料理ブログ→http://ameblo.jp/dragon-gate-deli/
ツイッター→@yamato_oldtype


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.23

編集部のおすすめ Recommended

Feature