Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 大人なら「寝穢い(いぎたない)」がどんな様子を表す言葉か知っておきたい!

WORK

2019.03.30

大人なら「寝穢い(いぎたない)」がどんな様子を表す言葉か知っておきたい!

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回ピックするのは、「いぎたない」。

「いぎたない」の意味は?

「ウチの夫、休日は昼過ぎまで寝床にいて、いぎたないのよ〜」と同僚に言われたら、“いぎたない”の意味はわかりますか? この場合、日本語の用法として正しいと思いますか?

【問題】
「昼過ぎまで寝床にいるとは、いぎたない子だ」この文章は正しい? 誤り?

1.正しい

2.誤り

正解は?

いぎたない
(c)Shutterstock.com

はてな
(c)Shutterstock.com

1.正しい

漢字では「寝穢い」と書きます。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では42%が正解していました(2019年3月24日現在)。

「いぎたない」は「寝穢い」と書き、だらしなく眠っている様子をいう言葉です。
※    ※
い‐ぎたな・い【寝穢い】
《「い」は寝ることの意》
(1)眠りをむさぼっている。眠り込んでいてなかなか起きない。「いぎたなく眠りほうける」
(2)寝相が悪い。「いぎたなく枕を外し、差櫛を刎ね飛ばし」〈露伴・艶魔伝〉
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.06.16

編集部のおすすめ Recommended

Feature