【スーツ着こなし20選】Oggiらしく決まる! レディーススーツの着こなし実例 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. スーツスタイル
  5. 【スーツ着こなし20選】Oggiらしく決まる! レディーススーツの着こなし実例

FASHION

2024.03.04

【スーツ着こなし20選】Oggiらしく決まる! レディーススーツの着こなし実例

大人だからこそ似合うスーツの着こなし術。定番の黒やグレーのスーツから、遊び心のあるおしゃれなスーツなど毎日の仕事が楽しみになるようなコーディネートが満載です。

おしゃれに着こなす! 大人のスーツスタイル

マンネリになりがちなレディースのスーツの着こなしに変化を。黒やグレーの定番スーツの着こなしから、今どきのおしゃれなスーツの着こなしをピックアップ。

〈Point〉
・ジャケットは肩幅に合うサイズを
・パンツ丈は合わせたいシーンや靴で選ぶ
・スーツカラーで与える印象も変わる
・こなれた印象を出すならノーカラージャケットもおすすめ

季節別のスーツコーデ例

春夏:洗濯機洗いができるスーツは夏場にも重宝

ノーカラースーツ×ブラウス

シワになりにくい機能性スーツは強い味方! 洗濯機洗いOK、シワになりにくい… この時季うれしい機能をもちながら、上品さも醸し出すノーカラースーツ。気兼ねなく着られるプライスから厳選して、デイリーにどんどん着回して。

きれいめハンサムな【外勤派】の5日間通勤コーデ|スーツなどマストアイテム5着を着回し!

秋冬:ウォーミーな風合いのセットアップ

送別会の贈り物探しコーデ

ジャケパンのセットアップに、ベーシックなシャツ。ともすれば堅苦しくなりがちな組み合わせも、表情のあるスーツからはナチュラルなこなれ感が漂う。ノーカラーのジャケットなら、チェスターコートを重ねても襟元すっきり。シャツ以外のアイテムはグレーと白でまとめて、ブルーシャツの爽やかさを引き立てて。

ナチュラルなこなれ感が漂う!グレー見えのチェック柄ジャケパン

▼あわせて読みたい

【スーツ着こなし36選】スカート派もパンツ派も必見! 今旬スタイルを一気…

【黒&ネイビー】とことんシックに

黒はフォーマル度が高く、ネイビーは業界や職種問わず着られるカラー。落ち着いた大人の雰囲気にしたいなら迷いなくチョイスしたいスーツカラーです。

黒スーツ×白ボウタイブラウス

黒ジャケパン×白ブラウス

落ち着きのあるモノトーンスタイル。リクルートと一線を画すため、インナーはシャツではなくシュッと見えるブラウスを。アクセサリーはミニマムに、肌になじむくらい華奢なものを身につけて。

「きちんとしたい日」に失敗しない! 【パンツスタイル】のコーディネート9選

黒スーツ×白ブラウス

黒セットアップ×ドレスブラウス

凝ったデザインのセットアップでモードな印象に!シックな黒のジャケパンはオケージョンの定番。ストイックな一方、ごまかしがきかないので、おしゃれな場では今っぽいシルエットにこだわってみて。

「きちんとしたい日」に失敗しない! 【パンツスタイル】のコーディネート9選

ネイビースーツ×黒ニット×白スニーカー

ダークグレージャケパンセットアップ×白スニーカー

きちんと感が強いネイビーのスーツスタイルには、あえてカジュアルアイテムを合わせて程よくリラックスムードに。きれいめな白ローテクスニーカーなら足元をハズして抜け感を作ってくれる。

ジャケパンセットアップには、きれいめに仕上がる【白スニーカー】で抜け感を!

▼あわせて読みたい

ネイビースーツに合うインナーおすすめ12選|襟付きシャツやTシャツなどを…

黒スーツにぴったりなシャツスタイルおすすめ12選|Tシャツやブラウスもご…

【グレー】知的な洒落感を

フォーマルさとカジュアルさのバランスが取れるグレーは、親しみやすい雰囲気に。明るいグレーなら柔らかく、濃いグレーならよりフォーマルでかっちりした印象になります。

チェック柄のグレースーツ×白カットソー×黒カーディガン

挨拶回りコーデ 冬の外勤コーデ

グレー見えジャケット×パンツのセットアップ。ジャケットのインナーは、モノトーンのレイヤードで今っぽくすっきり見せつつも暖かく。

華やかだけど派手すぎない!バタバタな年末を賢く乗り切る「セットアップ術」

グレースーツ×きれい色のボウタイブラウス

ジャケット×パンツ×ボウタイブラウス

ジャケットのインはシャツやブラウス、ニットがビジネスカジュアルの定番。選ぶ基準は「上品さ」があるかどうか。かっちりしたジャケパンスタイルに、華やかなリボンタイ付きのブラウスを合わせてもよいでしょう。

通勤ジャケパンスタイル! 足元の最適解みつけた!

グレースーツ×白ブラウス

グレージャケット×グレーパンツ×白ブラウス

きちんと感をキープしつつ「いつもと同じ」を脱却するなら、素材やシルエットで旬を取り入れたい。機能的なバックパックでアクティブさをプラスしてみて。

外勤派の【通勤コーデ】6DAYS|シンプル&ハンサムに滝沢カレンが着こなします!

グレースーツ×ロゴTシャツ×白コート

グレーのジャケットセットアップ×ロゴTシャツ
きれいめのスーツスタイルには、あえてTシャツインナーで外しを効かせてMIXテイストを楽しみたい。ロゴTシャツできれい色を少し差すことで、チャーミングさがプラスされ肩肘張らない印象がつくれます

セットアップをチャーミングに着こなすコツを金子 綾が伝授!

グレースーツ×水色シャツ×白スニーカー

グレージャケパン×白スニーカー

端正なグレーのジャケパンセットアップには、気張ってしまう白ヒールよりも、白レザースニーカーのほうがこなれ感アップ。

白やベージュの「なじませ色のスニーカー」が、冬から春へのつなぎ役に最適♡

▼あわせて読みたい

グレースーツにあう靴は? おすすめコーデ10選|定番パンプスやハイヒール…

【ベージュ・白系】柔らかく上品に

職場の服装規定が厳しくない場合、比較的カジュアルなベージュスーツもおすすめ。ビジネスから休日シーンまで選ばずに着回せる汎用性も魅力です。

エクリュホワイトのスーツ×白ボウタイブラウス

エクリュのパンツスーツ×タイブラウスコーデ

エクリュホワイトのノーカラージャケットで女らしく。タイブラウスの色をスーツになじませ、はっと目を引くワントーンスタイルに。高いピンヒールで足さばきよく、ワイドパンツを颯爽と着こなしたい。

“デキる人”オーラを服でアシスト!ワントーン通勤コーデ

ライトベージュスーツ×ドット柄ブラウス

ベージュノーカラージャケット×水玉ブラウス×ベージュパンツ

ジャケットのペプラムディテールとドットブラウスから香るさりげない女らしさがポイント。ノーカラーのフロントラインがパンツに向かってまっすぐ落ちて、体のラインをほっそりきれいに魅せてくれる。明るい色合いが華を添えるので、お祝いの場にもぴったり。

「きちんとしたい日」に失敗しない! 【パンツスタイル】のコーディネート9選

ライトベージュスーツ×白シャツ

ベージュジャケットのセットアップ×白ボウタイシャツコーデ

ノーカラージャケットにワイドストレートパンツの組み合わせは、ゆったりとしたラフな佇まいが粋。シルク混のツイード素材やボウタイシャツで品のよさも漂って。

【大人のセットアップ】は、ほんのりラフ感をプラス!

クリーム色のスーツ×白Tシャツ

クリーム色のジャケットセットアップ×白Tシャツ

パンツと同生地のジャケットとジレを合わせて、洒落たセットアップに。クリームなら肌なじみもいい上、クリーンな印象。セットアップ自体にきちんと感があるので、インは白Tシャツを選びこなれたムードを演出して。

ユニクロのパンツセットアップは、白Tを合わせて小粋に!

ベージュスーツ×白T×イエローバッグ

ベージュのジャケットセットアップ×白Tシャツ

旬のシルエットや色に変化はあれど、ハンサムなジャケパンは働く私たちに自信をくれる鉄板コーデ。真面目におさまりたくないなら、Tシャツやバッグなど小さなアイテムで思いっきりカジュアルに振るのも悪くない。

日曜のジャケパンスタイルは、カジュアルに振り切る!

ライトベージュスーツ×ドット柄ボウタイブラウス

ドット型×ボウタイでセットアップの肩の力を抜いて

ジャケットのサイドに深いスリットが入って、着たシルエットがかっこいいオーバーサイズなスーツ。ドット柄のボウタイブラウスを重ねて、モードな雰囲気に。

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

【カラー】スーツのカジュアルな着こなし

カジュアルに着崩すパンツスーツこそ、Tシャツ合わせがお似合い。カチッとしたスーツのはずしアイテムには、スニーカーやカジュアルな小物で遊び心を取り入れて。

ブラウンスーツ×黒ロゴT

ブラウンノーカラージャケット×白スニーカー×ブラウンパンツ

ゆったりシルエットのブラウンノーカラージャケットにフルレングスのワイドパンツ。落ち感のあるスーツには、シンプルなローテクスニーカーがすっきりマッチ。キュッとあげた袖とロゴTで、ラフに着くずして。

着回し抜群のチノ素材パンツは、スニーカーもローファーも、ヒール靴も似合う!

グリーンスーツ×グリーンロゴT

グリーンのジャケットセットアップ×グリーンロゴTシャツ

テーラード×パンツの都会的なセットアップが、ダークグリーンのモード感を引き立ててくれる。インナーのロゴも緑でつないで馴染みのいい着こなしに。

トレンド筆頭カラーのセットアップでシャキッとSTART!

アッシュブルーのスーツ×黒ロゴT

アッシュブルーのジャケットセットアップ×黒ロゴTシャツ

テーラードジャケットにタック入りのセンタープレスパンツ。セットアップを軸とする正統派のジャケパンは、小洒落たアッシュブルーでセレクト。インナーは黒ロゴTチョイスで遊び心をプラス。

“ニュアンスカラーのセットアップ”で美人度と時短が叶う! 4選

ピンクスーツ×ロゴTシャツ

ピンクのジャケットセットアップ×ロゴTシャツ

都会的な王道セットアップをキャッチーなピンクでカジュアルに。Tシャツやスニーカーなど小物でも外したこなれ感を演出して。

ドレスアップにおすすめしたい「きれい色」セットアップコーデ3選

最後に

まずは、自分に合ったサイズやデザインのスーツを選ぶことが大切。色合わせで迷ったら、インナーをスーツと同系色でまとめるのが簡単です。TPOに合わせたスーツのおしゃれを楽しんでくださいね。

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.18

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。