襟が苦手なら…【襟なしブラウスのスーツコーデ13選】大人の女性のおしゃれ服 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ブラウスコーデ
  5. 襟が苦手なら…【襟なしブラウスのスーツコーデ13選】大人の女性のおしゃれ服

FASHION

2023.01.04

襟が苦手なら…【襟なしブラウスのスーツコーデ13選】大人の女性のおしゃれ服

「襟がイヤ」「首が短く見える」「暑苦しい」… きちんとした場面でのスーツスタイルは、襟付きブラウスやシャツがこれまでの定番でした。同じ綿やポリエステル素材なら、ノーカラーブラウスでもきちんと感キープ。顔まわりがすっきりした印象にまとまるので、ビジネス服としても大人の女性に人気です。

襟なしブラウスの魅力とは?

バンドカラー、スタンドカラーなど、襟がなくシンブルに着こなせるノーカラーシャツやブラウス。首元にもたつきがなくすっきりと着ることができるので、大人の女性のきちんと見せ、スタイルアップにもおすすめです。今回は、面接やビジネスシーンでの着こなしと、パーティーなどでフォーマルさをプラスしたいときの着こなしを紹介していきます。スーツやジャケットと合わせる襟なしブラウスの魅力を探っていきましょう。

〈POINT〉
・襟がなくてもきちんと感キープ
・柄や色つきもおしゃれ
・甘めブラウスでエレガントに

▼あわせて読みたい

【基本~トレンドまでブラウスの襟の種類を紹介】レディースコーデ華やぐ…

襟の種類で選ぶレディースシャツ|襟あり、なし、柄、無地… 人気ブランド…

シャツ&ブラウスの襟の種類はどんなものがある? 人気ブランドのシャツを…

【スーツ】に合わせるノーカラーシャツ・ブラウス

面接や取引先への挨拶など、きちんとした場面で大活躍のスーツやセットアップ。キャリアを積んだ女性なら、肩の力を抜くくらいがちょうどいい。襟なしでも品のいいスーツスタイルをチェックしましょう。

◆シンプルなシャツ×ハイウエストでスタイルアップ

ハイウエストでスタイルアップ

黒よりもまろやかなグレーのスーツ。クリーンな白シャツで明るい顔印象に。パンツはハイウエストのクロップドパンツでスタイルアップを狙って。

外回りを乗り切る相棒は【あったか素材のセットアップ】

◆装飾つきブラウスとピンクベージュで女性らしく

リボンのようなブラウスとピンクベージュで女性らしさUP

リボンのような装飾が可愛らしいブラウス。こなれたピンクベージュでかっちり感を程よくカジュアルダウンして。上級者な雰囲気をまとえるピンクベージュならきちんと感のあるスーツを華やいだ印象に。

機能性も女らしさも叶える【こなれスーツ】|Oggi的鉄板アイテム!

◆ジャケットもノーカラーで旬コーデ

ジャケットもノーカラーで旬コーデ

スタンドカラーシャツとノーカラージャケットが好バランス。セットアップは、大人が着こなすからこそ洒落て見えるネイビーで。シャリ感のある生地ときれいめパンツが、モダンなムードを加速させる。

【ノーカラージャケット】はセットアップ買いがおすすめ!

◆凛々しいのに女らしいスーツコーデ

凛々しいのに女らしいスーツコーデ

ベージュスーツにくすみブラウスをイン。かっこよさと女らしさのベストバランスが映える、大人の余裕ただよう着こなし。

ナチュラルな表情で今っぽく、女っぽいスタイルに!

◆タック入りブラウスでさりげなく華やかさをプラス

さりげなく華やかさをプラス

胸元にタックが入ったスタンドカラーブラウスが華やかさを高める。コンサバすぎず、大人の気品を印象づけてくれる。

スーツの【インナー】もきちんと更新しよう

◆淡いベージュと白で洗練された清潔感のある着こなしに

淡いベージュと白で洗練された清潔感のある着こなしに

ノーカラージャケットにワイドストレートパンツの組み合わせは、ゆったりとしたラフな佇まいが粋。シルク混のツイード素材やボウタイシャツで品のよさも漂って。仕上げの柄バッグで遊び心を。

【大人のセットアップ】は、ほんのりラフ感をプラス!

◆ドット柄×ボウタイでセットアップの肩の力を抜いて

ドット型×ボウタイでセットアップの肩の力を抜いて

ジャケットのサイドに深いスリットが入って、着たシルエットがかっこいいオーバーサイズなスーツ。ドット柄のボウタイブラウスを重ねて、モードな雰囲気に。

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

いつもの【ジャケパンコーデ】も品よく

ジャケット着用の日。「オフィスだからTシャツは着ていけない」という時にも、ノーカラーブラウス・シャツが大活躍。きちんと感がありながら、ほどよく、品よくリラクシーに着こなしていきましょう。

◆あえての「ルーズさ」が映える印象に

あえての「ルーズさ」が映える印象に

長め丈のジャケットからシャツの裾をのぞかせて、オーバーシルエットと今っぽさを際立たせたメリハリスタイル。襟なしのシャツなら堅い印象になりすぎず、“きちんとスタイル”のルーズさがむしろ新鮮。

ジャケットもシャツも長め丈なら、今っぽさが際立つ!

◆タンガリーシャツで洒落感高めにジャケットをオン

タンガリーシャツで洒落感高めにジャケットをオン

ラフなイメージのあるダンガリーシャツは、スタンドカラーならカジュアルになりすぎない。ベージュのジャケットをはおれば、品のいいメリハリのある着こなしに。

ダンガリーシャツにジャケットを重ねた新顔レイヤード

◆きれいめ派が着たいカジュアルなジャケパンコーデ

きれいめ派が着たいカジュアルなジャケパンコーデ

ほっこりしがちな淡色ワントーンも、ジャケットと襟なしブラウスのおかげでキレのある着こなしに。鮮やかなパンプスで全体を引き締めて。

お洒落もきちんと感も叶える【ジャケットコーデ】

◆細クロップドパンツでこなれ感UP!

細クロップドパンツでこなれ感UP!

黒のワンカラーコーデに、ベージュのノーカラージャケットをオン。かっちりしがちな黒ブラウスは、襟なしなら柔らかい印象に。白小物で抜け感をつくってより軽やかに着こなして。

ジャケットマストな日は【Vジャケット×細身クロップドパンツ】で

◆黒を使わずきれい色をなじませて

黒を使わずきれい色をなじませて

ジャケット×タイトスカートのストイックな着こなしに、きれい色シャツでフェミニンさをプラスして。新鮮な仕事コーデに。

春の血色リップ【ベリーピンク】をSELECT

◆華奢な雰囲気をまとえるブラウス

華奢な雰囲気もまとえるブラウス

ダークカラー多めの季節は、白インナーで明るく軽やかに。ギャザーが華やかなスタンドカラーブラウスで、気品も顔映りもアップ!

万能【淡色ツヤブラウス】コーディネート7選

最後に

ビジネスシーンで出番の多いスーツやジャケットに、ノーカラーブラウスやシャツを合わせた着こなしを紹介しました。大人の女性なら、堅苦しさを回避したアイテムが品よくちょうどいい! シーンに合わせて色・柄・デザインを楽しんでくださいね。

▼あわせて読みたい

胸ときめく「ブラウス」見つけちゃった♡ 働く女性のセンスによく効く大人…

辛口なバンドカラーシャツで女らしさを引き立てて♡ シャツワンピースやニ…

【35歳からのパーティ服】女っぽブラウス×ワイドパンツが今っぽい!

面接の服装特集【レディース】ジャケット・白シャツ・ワンピースどう着こ…

スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

シャツの襟で使い分けたいレディースシャツコーデ&着こなし方! 襟にはど…

【スマートな印象のスタンドカラーシャツのコーデ16選】旬の着こなし&ア…

「実はTシャツが苦手だった」…という元OLのスタイリスト・渡辺智佳さんの…


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.24

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載している、アルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
Oggi5月号158ページに掲載している、ラコステのソックス(人物着用)の値段に誤りがありました。正しくは¥1,760になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。