Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. スイーツ
  4. あのBAKEが手がける「ショコラフィル™」や、おすすめスイーツが自由が丘に勢ぞろい♡

LIFESTYLE

2019.02.03

あのBAKEが手がける「ショコラフィル™」や、おすすめスイーツが自由が丘に勢ぞろい♡

東急東横線・大井町線の自由が丘駅構内にある商業施設「エトモ自由が丘」が増床し、新たに人気スイーツ店の新業態など3店舗が2019年2月1日(金)より順次開業!

チョコレートアドバイザー Yuko

人気スイーツから台湾ティーカフェまで勢ぞろい♥

新たに登場する注目のスイーツ店は、(株)BAKEの新ブランド「Chocolaphil™(ショコラフィル™)」、“奇跡のパンケーキ”として人気の「FLIPPER’S STAND」(※テイクアウト専門店)、世界最大級の台湾ティーカフェ「ゴンチャ」の3店舗。

BAKE CHEESE TART(ベイク チーズタルト)」や「RINGO」などを手掛ける(株)BAKEより誕生した新ブランド「Chocolaphil™(ショコラフィル™)」は、“チョコレートよりもチョコレートを感じるガトーショコラ”をコンセプトとしたガトーショコラ専門店。

生チョコ専門店「ca ca o(カカオ)」

鎌倉のアロマ生チョコ専門店「ca ca o(カカオ)」が手掛ける、コロンビア産の厳選されたチョコレート2種を使用し、チョコレートの旨味を余すことなく焼きあげたガトーショコラ2種が揃います。

生チョコ専門店「ca ca o(カカオ)」

ふわふわムースのような焼きたての口どけが味わえるカップタイプの「ガトーショコラ ロンド」(320円:税込)は、キャラメリゼされたカカオニブがトッピングされ、カリっとした食感とほろ苦いカカオの風味も楽しめます。

ガトーショコラ ロンド

もう一方のバータイプ「ガトーショコラ レクタングル」(2,916円:税込)は、どっしりとした濃厚な食べごたえで、まるで生チョコのような味わいが楽しめます。

2種のガトーショコラそれぞれに、口どけや味わいの違いが楽しめますよ!

スプレパンケーキ専門店「FLIPPER’S」のテイクアウト専門店「FLIPPER’S STAND 自由が丘店」では、厳選素材を使って丁寧に焼き上げる繊細な生地と、濃厚なカスタードプリンを掛け合わせた「奇跡のスフレパンケーキプリン」(各種500円~)は、プレーンストロベリー・期間限定のメルティチョコレートの3種の味わいが楽しめます。

奇跡のスフレパンケーキプリン

「奇跡のスフレパンケーキプリン」に付属されるスプーンの形は、スフレパンケーキとプリンが一緒に味わえるように作られているそう。

パンケーキパイ

また、スフレパンケーキとクリームをサクサクのパイで挟んだ「パンケーキパイ」(各種300円~)や、パックに入ったタピオカドリンク(各種420円~)など、街歩きのお供にピッタリな商品も登場。

チャイ ミルクティー

人気の台湾ティーカフェ「ゴンチャ」では、定番の台湾ティーメニューに加え、2019年2月6日(水)から「チャイ ミルクティー」(Mサイズ470円)が新登場します。

ミルクフォームをトッピング

シナモン、ナツメグ、バニラ、グローブ、オールスパイスの複雑なスパイスの味わいが楽しめるミルクティーで、そのままでも美味しい一杯ですが、ほんのりしょっぱさのある「ミルクフォーム」(+70円)をトッピングするとミルキーなチャイの味わいが楽しめ、さらに美味しさが増します。

「チャイ ミルクティー」の他にも、「杏仁 ミルクティー」「塩キャラメル ミルクティー」が新商品として2月6日(水)〜3月中旬ごろまで楽しめます。

Chocolaphil™ エトモ自由が丘店

▲Chocolaphil™ エトモ自由が丘店

日本のモンブランの発祥の地でもあり、スイーツのテーマパークや老舗、話題の新店が立ち並ぶ“スイーツの街”自由が丘にふさわしく、新たに話題のスイーツ店が増え、計16店舗のラインナップになる「エトモ自由が丘」。

通勤・通学など、自由が丘駅の利用時にぜひ立ち寄ってみて!

エトモ自由が丘
所在地:東京都目黒区自由が丘一丁目31番11号(自由が丘駅改札外)
営業時間:11:00〜20:00

チョコレートアドバイザー Yuko

学生時代からアルバイトで稼いだお金で、海外ブランドの菓子類につぎ込むなど、ショコラ愛好歴は20年以上。2011年よりチョコレートに関する情報ブログを運営。

2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザー(チョコレートアドバイザー)の資格を取得。

現在はチョコレートに関するサイト365chocolats.netを運営するほか、食にまつわる様々な記事をWebメディアへライターとして寄稿している。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature