Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 浮気
  4. 妻公認で浮気を…!?「社内不倫願望」が強い上司の気持ち悪めな発言3

LOVE

2019.02.02

妻公認で浮気を…!?「社内不倫願望」が強い上司の気持ち悪めな発言3

職場に社内不倫願望が強めな上司がいると、予期せぬ「気持ち悪い発言」を浴びるハメにもいたりがち。そんな気持ち悪い体験をしちゃった働く女性が、実態をぶっちゃけます。

Oggi.jp特捜班

1:「不倫のリスクがとれない小者ばかりだ」

「飲み会の場になると、すぐにエロネタに走る60代の役員は、社内不倫願望が強いみたいで、女性社員に対して、いつも気持ち悪い目つきをしてきます。

みんな深入りしたくないからテキトーに話を合わせていますが『俺が若い頃には、会社でも、あっちでもこっちでも男と女になってたもんだよ』と、酔っぱらうと理解しかねる回想ネタまで披露する始末。

『今の若い人たちは、リスクを怖がってばかりで、大物になれない奴ばかり』なんて批判まで交えてきますが、不倫する人が大物になるなんて法則、どこにもないはず。本気で気持ち悪い!」(34歳女性/建設)

俺が若い頃は…
(c)Shutterstock.com

不倫願望があるのに思いどおりにならないと、つい職場の風土にも批判的な発言をしがち…? そもそも飲み会の場で不倫ネタを嬉々として話し出すオジサンというだけでも寒気がするのに、そこに謎の批判ネタまで交えるとなると、聞いているだけでウンザリですよね。

2:「枕営業の練習しない?」

「ふだんからセクハラ発言の多い上司から、私の成績が悪いときにいきなり『枕営業の練習する?』とありえない発言を浴びせられました…。

『みんな陰でやってるよ』『キミは真面目すぎるから、契約がとれないんだよ』だのって散々な言われようだったんですが、真っ昼間からこんな言葉を部下に言うなんて、セクハラ以外のなにものでもないですよね。

ワンマン上司として有名な人なのでその場ではやり過ごしましたが、こんな気持ち悪い上司のもとで働いているなんて、我ながら情けなくなります」(32歳女性/保険)

君は真面目すぎるんだ
(c)Shutterstock.com

冗談だとしても枕営業なんて言葉を使えば、セクハラオジサン以外の何物でもない! しかも「練習する?」だなんて、気持ち悪すぎて返す言葉もありませんよね…。

3:「妻から、“外でしてこい”って言われててさ」

「パッとしない見た目で仕事もイマイチなオジサン社員がいるんですが、お酒が入ると別人になったように饒舌になるんです。お世辞にもかっこいいとは言えないし、身なりもヨレヨレできっと奥さんにも愛想をつかされているんだろうなって感じの見た目なんですけど、案の定って感じでした。

この前の飲み会の場で『ねぇねぇ、僕とシない? もう10年もご無沙汰でさ』と、いきなり直球で攻めてきたと思ったら、次の瞬間には『あ、妻からも外でしてこいって言われててさ〜。だから、訴えられるとかないから、安心して!』などと赤ら顔で語り始めたんです。

ニヤニヤしながら、こんなことを平然と言っているその顔が気持ち悪すぎて…。翌朝はまたいつものうだつが上がらないオジサンに戻ってましたが、今後一切近づきたくないです」(32歳女性/運輸)

もう10年もご無沙汰でさ
(c)Shutterstock.com

「妻公認だから、浮気しよう」だなんて、冗談でも聞きたくないセクハラ発言。お酒の席での話とはいえ、こんな発言を聞いてしまったら、見る目も変わりますよね…。

社内不倫願望が強めなオジサンたちの中には、このようなひどい発言をして女性から気持ち悪いと思われる人も珍しくありません。いくらお酒の席だとしても許しがたい発言をするオジサンが職場にいるとユーウツになりますから、あまりにも度が過ぎる場合には、なんらかの対処を!


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.12.15

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号 P.158に掲載の常盤薬品工業の商品について誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)ニューボーン WブロウEX N 01 ¥1,200 →(正)ニューボーン パウダリーペンシルブロウEX 01 ¥850

Feature