Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. テーラードジャケットコーデ
  5. テーラードジャケットコーデおすすめ28選【秋冬】トラッドな着こなしのコツを紹介

FASHION

2021.10.16

テーラードジャケットコーデおすすめ28選【秋冬】トラッドな着こなしのコツを紹介

トラッドスタイルの定番テーラードジャケットの今旬コーデ集。ニットやジーンズと合わす王道スタイリッシュなコーデから肩掛けなどの抜け感コーデまで、この秋冬のテーラードジャケットコーデをタイプやシーン別に紹介。

【目次】
失敗しないテーラードジャケットの選び方
タイプで選ぶテーラードジャケットコーデ
カチッとし過ぎず映える「オフィススタイル」
大人可愛いとバランスを持ったカジュアルな着こなし
最後に

失敗しないテーラードジャケットの選び方

テーラードジャケットとは、テーラー(仕立て屋)で丁寧に仕立てられたメンズの上着のこと。レディースの場合は、テーラードカラー(襟)のジャケットを指します。今回はオフィスでも休日でもどちらにも万能な、この秋冬のおすすめコーデを紹介。ポイントをチェックして、自分スタイルに落とし込んで。

〈POINT〉
・ハズレない三大合わせは「シャツ・ニット・カットソー」
・購入前にイメージを持って。サイズ感、丈感選びは慎重に
・使いやすいカラーチョイスで着回し度アップ

タイプで選ぶテーラードジャケットコーデ

【1】ネイビーのダブルボタンジャケット

ネイビーのダブルボタンジャケット

赤ボトムス×ネイビーのダブルボタンジャケットのコーデ。トップスを赤みブラウンタートルのグラデ配色にすることで、ほんのりモードで色気のある雰囲気に。

【赤みブラウンタートル】選び方からコーディネートまで|ひとり一枚が得策!

【2】ブラックジャケット

ブラックジャケット

堅苦しくない長め&オーバーシルエット。着くずし自在だから印象が多彩に変化し、着回し力を高めてくれる。上質の素材で美しいフォルムなのはもちろん、裏地のレオパード柄がアクセントになり、カジュアルにもドレスアップにも印象をガラリと変えられるのが魅力。デニムと合わせてシンプルに。

【ドルチェ&ガッバーナ】ジャケットの着回し2パターン|おしゃれプロの私服スナップ

【3】ベージュジャケット

ベージュジャケット

スーツにこなれ感をプラスしてくれる小物として人気の高いスカーフ。色合わせに悩んだときは、着ているスーツのトーンに合わせて選ぶとすんなりと着こなしになじみます。スカーフは単色よりも何色か柄で取り入れたほうがメリハリが◎。さりげない女っぽさを演出して。

スーツに合う【スカーフ】の選び方|スーツ&ジャケパンに小物をプラス!

【4】グレージャケット

グレージャケット

真面目なテーラードジャケットにスポーティなアイテムをプラスしたコーデ。シャカシャカとした薄手のナイロンパーカーで息抜きしつつ、しっかりまとまりのあるスタイルに。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

【5】ウール金ボタン

ウール金ボタン

これからの寒い季節には裏地に保温効果のあるウールのテーラードジャケットが◎。ダークトーンのコーデに金ボタンがキラリと目立つ。さらにタートルネックニットとカシミアストールで首元も温かく。

社内報のデザインを制作会社と打ち合わせ。保温機能テーラードにカシミアストールで身軽に行ってきます!

【6】グレンチェックのノーボタンジャケット

グレンチェックのノーボタンジャケット

グレンチェックジャケット×ベージュスカートのコーデ。チェック特有のほっこり感は、肩パッド入りのメンズライクなシルエットと、前ボタンのないすっきりとしたデザインで払拭。スタイリッシュな雰囲気に。

ノーボタンジャケットなら肩の力を抜いたスタイリッシュな雰囲気に

【7】グレンチェックのダブルボタンジャケット

グレンチェックのダブルボタンジャケット

メンズライクなダブルのジャケットはグレンチェックで秋らしく。ベルトでウエストマークしたりと、肩がけや羽織りだけじゃない着こなしでイマ風にアレンジ。オフィスにもオフにも大活躍の予感。

【おしゃれプロ】二ノ宮和佳子のトレンド【ジャケット】コーデはここが違う

カチッとし過ぎず映える「オフィススタイル」

オフィススタイルにもばっちりキマるテーラードジャケット。会議・客先訪問・取引先との会食など、いざという時にも活躍。重くなりすぎたり派手になりすぎない、品のある〝あか抜けコーデ〟で好印象なイメージ作りを。

【1】ブラックのダブルジャケット×カットソー×ニットスカート

ブラックのダブルジャケット×カットソー×ニットスカート

タイリッシュなモノトーンコーデ。カットソー×ニットスカートのカジュアルな装いもダブルボタンジャケットをはおれば、こなれ見えを狙ったビジネスコーデに格上げ。

カットソー×ニットスカートにダブルボタンジャケットを羽織ってこなれカジュアル!

【2】ネイビーのダブルジャケット×ネイビーワンピース

ネイビーのダブルジャケット×ネイビーワンピース

ジャケットのきちんと感が、インナーの楽ちんワンピースをカバー。知的な印象のネイビーカラーでまとめた、落ち着きオフィスコーデ。

オールネイビーの知的コーデはマットな赤リップでいい女に仕上げる

【3】ブラックジャケット×ワンピース

ブラックジャケット×ワンピース

会議やプレゼンなど、きちんとした印象を持たせたい日はシンプルな少しビッグシルエットなテーラードジャケットを。コクーンワンピの上に羽織って袖は無造作にたくし上げて、抜け感をプラス。

【会議の日のコーデ】きちんとしているのに今っぽムードを加えるなら

【4】グレンチェックのダブルジャケット×タイトスカート

グレンチェックのダブルジャケット×タイトスカート

メンズライクな雰囲気のグレージャケットに、上品な白スカートを合わせたミックスコーデ。芯の強さと柔らかさが両立するオフィススタイルです。

【ハンサムジャケット】で自信を持って仕事へ|Oggi的鉄板アイテム!

【5】グレンチェックのダブルジャケット×クルーネックTシャツ×タイトスカート

グレンチェックのダブルジャケット×クルーネックTシャツ×タイトスカート

グレンチェックのダブルジャケットはハンサムでクラシカルな雰囲気を演出。組みあわせにクリーンな白を効かせるのがポイント。クルーネックTシャツはインナーとして程よい存在感を発揮します。

営業会議の日。気合いを入れてダブルのジャケットを

【6】グレンチェックのダブルジャケット×ハイネック×パンツ

グレンチェックのダブルジャケット×ハイネック×パンツ

トラッドなグレンチェックのテーラードジャケットにはハイネック&開襟、両A面ハイブリッドな白シャツを。シャープな雰囲気のハイネックと、さわやかな開襟をその日の気分で使い分け。

秋服ショッピング。ハイネックにチェック柄… 旬アイテムコーデでおしゃれ好みをアピール!

【7】グレージャケット×ブラウス×パンツ

グレージャケット×ブラウス×パンツ

パリッとしたクリーンな白ブラウス×ピンクパンツを合わせ、レディライクな雰囲気を感じさせつつグレージャケットを肩がけし、ハンサムな印象に。

ピンクパンツをハンサムな印象で履くなら…

【8】グレーのダブルジャケット×ノースリーブニット×タイトスカート

グレーのダブルジャケット×ノースリーブニット×タイトスカート

シンプルなテーラードジャケットに黒のひざ下タイトという通勤の王道スタイル。きちんと感はキープしながら今どきの洒落感+女っぽさも◎。

【気温18℃】の日は、ジャケットの出番! コーディネート見本6

【9】ブラウンのノーボタンジャケット×肌見せカシュクールトップス

ブラウンのノーボタンジャケット×肌見せカシュクールトップス

しゃっきりパンツ&ジャケットのようなシンプル服に合わせて、肌見せカシュクールトップスで色気を引き立てて。ピンヒールパンプスだとトゥーマッチだから、上品グレーのチャンキーパンプスで洗練された女らしさを目ざしたい。

ダブルテーラード×カラーパンツで大人顔|夏に着たい「ジャケパン」

【10】ブルージャケット×タイトロングスカート

ブルージャケット×タイトロングスカート

トレンド性を感じるようなカラーテーラードジャケットも、シンプルなコーデのおかげでクールな印象でオフィスに◎

華がほしい日に活躍♡ モーブピンクのサテンスカートを着回し!

大人可愛いとバランスを持ったカジュアルな着こなし

カジュアルやクールな印象になりがちなテーラードジャケットもサイズ感や色合いを変えて組み合わせたり、シルエットにメリハリをつければ女性らしさを引き出すことができたりします。柄物との相性も良いので試してみて!

【1】ブラックのダブルジャケット×プリーツスカート×柄小物

ブラックのダブルジャケット×プリーツスカート×柄小物

黒ジャケット×プリーツスカートのコーデ。ノーブルなキャメルの光沢プリーツに、アニマル柄のウエストポーチをアクセントにプラスしてこなれた雰囲気に。バッグや靴も茶系で統一すると素敵。

光沢プリーツに合わせたい春タイツ【タイツを春にアップデート】

【2】ブラックジャケット×ソックス

ブラックジャケット×ソックス

黒テーラード×タイトスカートにスポーティソックスでをプラスしてもアンバランスにならずこなれ感を感じる。シックなモノトーンでまとめて大人っぽく。

脱ブーツ!【ソックス】にシフトして、軽やかな足元で抜け感を♪|ソックスコーデ7選

【3】ブラックジャケット×ワンピース×レギンスパンツ

ブラックジャケット×ワンピース×レギンスパンツ

オンオフ問わず着回せる、プレーンな黒ジャケット×黒ワンピースのコーデ。休日はカーキブラウンのレギンスでミニマルなワンピースに立体感と表情を加えつつ、旬カラーのニュアンスを添えて。

【レギンス】コーディネート13選|シンプルにモードに着こなして

【4】ネイビーのダブルジャケット×ボウタイブラウス×チェック柄ワイドパンツ

ネイビーのダブルジャケット×ボウタイブラウス×チェック柄ワイドパンツ

さらりとした光沢ノースリーブに、細かいブラウンチェック&ワイドめストレートがマニッシュな印象。ネイビー×茶の組み合わせが新鮮な感度高めのコーデ。

月曜日はジャケット肩がけでクールを装う。ネイビー×茶の新鮮配色コーデ

【5】ネイビーのダブルジャケット×パーカー×プリーツスカート

ネイビーのダブルジャケット×パーカー×プリーツスカート

スポーティとフェミニンの掛け合わせで作る、メリハリきれいめカジュアル。ナイロン素材のアノラックパーカーをぶつけても、大人の品をキープできるロング丈のプリーツスカート。ドラマティックな印象が◎

スポーティ×フェミニンのかけ合わせでメリハリを

【6】ネイビージャケット×ニット×パンツ

ネイビージャケット×ニット×パンツ

正統派のネイビージャケットを清潔感のある白でまとったコーデ。ネイビーのもつ真面目さは、差し色で気持ちよく裏切ってお洒落度アップ。

月曜のトラッドコーデ。バッグで差し色をトッピング♡

【7】グレーチェックのダブルジャケット×ニット×ジーンズ

グレーチェックのダブルジャケット×ニット×ジーンズ

週末のギャラリー巡りは周りの雰囲気によく似合う、トラッドな装い。インナーのニットはヘルシーなリブが着こなしのアクセントに。ストレートのノンウオッシュデニムでカジュアルダウンし、テーラードジャケットは肩がけしてラフな感じに着こなして。

秋のトレンド、チェックのジャケットで週末はギャラリー巡りへ

【8】グレンチェックのジャケット×ミントパーカー×花柄グリーンスカート

グレンチェックのジャケット×ミントパーカー×花柄グリーンスカート

ミント、グリーンの新鮮なグラデ配色。スカートに咲いた白い花が華やか。グレンチェックのテーラードジャケットを羽織れば、いい感じにまとまる。

ミントカラーフーディーにグリーンのスカートで新鮮グラデ配色!

【9】キャメルジャケット×柄シャツ×パンツ

キャメルジャケット×柄シャツ×パンツ

ジャケットにスパイシーなドット柄のシャツを合わせたコーデ。ベージュジャケット×白パンツのなごみ配色でやわらかさを出すのが今っぽいバランス。バッグとパンプスのダークカラーを引きしめ役に。

キツくない【ヘルシーメイク】マストアイテムからコーデまでご紹介♪

【10】ブラウンジャケット×ラベンダーパンプス

ブラウンジャケット×ラベンダーパンプス

ブラウンパーカーとジャケットに、チャコールグレーのニットタイトの組み合わせが秋らしい。地味に陥りやすい茶系コーデも足元にラベンダーパンプスを置き、上質な色気を。

今季のボトムは買った… ならば働く女性の【足元】は何が正解?

【11】ブラウンチェックのダブルジャケット×ウール地のシャツ×タイトスカート

ブラウンチェックのダブルジャケット×ウール地のシャツ×タイトスカート

ジャケットスタイルはドライな雰囲気を損なわないウール地のベージュシャツを選んで。ボタンは大胆に開け、タイトスカートにINして女っぷりよく着こなしたい。

【MILANOベージュ】の着こなし5TIPS|お手本は大人の余裕あるミラネーゼ!

最後に

この秋冬におすすめのテーラードジャケットの着こなしや、オフィスでも使えるさまざまなコーディネート例を紹介しました。おしゃれにまとまるポイントがしっかりわかっていれば、失敗も防ぐことができて、ワンランク上のおしゃれを楽しめます。季節ならでは色や素材にもこだわりを持って、隠れていた大人の魅力を開花させてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature