【ドルチェ&ガッバーナ】ジャケットの着回し2パターン|おしゃれプロの私服スナップ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. アイテム
  5. 【ドルチェ&ガッバーナ】ジャケットの着回し2パターン|おしゃれプロの私服スナップ

FASHION

2018.06.03

【ドルチェ&ガッバーナ】ジャケットの着回し2パターン|おしゃれプロの私服スナップ

おしゃれプロは、ジェニックなブランド服を着回している!【ドルチェ&ガッバーナ】ジャケットの着回し2パターンをご紹介。

ブランド服には高いだけの理由がある! こんなに着回せるから元が取れる! 着るだけで気分を上げてくれる! 買ってよかったと、みんなが口をそろえて言うブランド服の着回し術をご紹介。村上花名(本誌編集)は、「ドルチェ&ガッバーナ」のブラックジャケットを愛用中。

「ドルチェ&ガッバーナ」のブラックジャケット

堅苦しくない長め&オーバーシルエット。着くずし自在だから印象が多彩に変化。テーラードほど堅くなく、様になるデザインが着回し力を高めてくれる。ジャケットに定評のあるブランドの一着。

上質の素材で美しいフォルムなのはもちろん、ちょっと長めの着丈や、裏地のレオパード柄がアクセントになり、カジュアルにもドレスアップにも印象をガラリと変えられるのが魅力です。ワードローブは黒アイテムが多いので、黒の名品ジャケットはオールマイティに使えるうえ、日常の着こなしを格上げしてくれる大切なアイテムです。

【1】デニムと合わせてシンプルに

最愛デニムを主役にモードめカジュアル。

Knit:Uniqlo、Denim:Cheap Monday、Bag:Saint Laurent

【2】パーティシーンにも活躍

ミニスカートでもバランス◎ 全身黒でパーティ仕様に。

Skirt:Zara、Bag:Emilio Pucci、Shoes:Pellico

※この特集はすべて本人の私物で構成しています。現在は取り扱いのないものもありますので、あらかじめご了承ください。

2018年Oggi5月号「おしゃれプロは、ジェニックなブランド服を着回している!」より
撮影/渡辺修身(静物)、中田陽子(MAETTICO/人物) 構成/矢野絵梨佳(HATSU)
再構成/Oggi.jp


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature