Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 惜しいっ! 大事なポイントで配慮に欠ける「家庭的男子」残念エピソード3

LOVE & WEDDING

2018.10.23

惜しいっ! 大事なポイントで配慮に欠ける「家庭的男子」残念エピソード3

家庭的な男子が彼氏だと、女子は心強い!…ところが家庭的な面を出してくれても「惜しい!」と感じる残念な彼も“いるいる”!? 女子が「せっかくなら、ここまで考えてほしかった!」と感じた、家庭的男子の残念エピソードを紹介。

■1:「洗い物をしてくれたのは嬉しいけど、ペットの食器と一緒に…」

「彼がウチに遊びに来るときには、私が食事を作るせいか『洗い物は僕がやるよ』と、積極的に食器を洗ってくれます。

この前は彼が飼っている猫を連れてウチに遊びに来たんですが、なんとその猫のごはんのお皿も、私たちの洗い物と同じスポンジで洗って、同じ水切りカゴに置いていたんです…(驚)

彼にとっては普通のことなのかもしれないけど、軽い猫アレルギーをもっている私には、衝撃的すぎました。彼が帰ったあとにこっそり全部洗い直しましたが、アレルギーがある私の立場をもうちょっと配慮してほしかったです(涙)」(30歳/介護)

洗濯をしてくれたけど洋服に問題
(c)Shutterstock.com

具合が悪い彼女のために家事をしてくれる彼は、優しい! でも、洗濯によって洋服の多くがダメになってしまったとなると…、うーん、こちらもかなり残念なエピソードです…。

■3:ゴミを捨ててくれたら管理組合から苦情が…

「同棲してまだ1ヶ月ちょっとの彼は、家庭的なことが好きみたいで『ゴミ捨ては俺がやる』って、率先して申し出てくれました。先日、私が家に帰るなり管理組合の人がウチを訪ねてきて『ゴミの分別がなってない!』と注意されてガッカリ(涙)。

せっかく私が家で分別していたゴミも、なんでも“燃えるごみの袋”に入れて捨てていたみたいで、管理人からは、かなりこっぴどく嫌味を言われました。

その日、管理組合の役員と一緒にゴミ置き場に行って、いちいち分別のレクチャーを受ける羽目になった私。彼がちゃんとルールを守ってくれれば、こんなことにはならなかったのに…(泣)」(32歳/金融)

ゴミ捨てを担ってくれる男子は多いけれど、分別が間違っていると、女子が尻拭いをする羽目にもなりがち!? 分別ルールは住んでいる地域によっても異なるだけに、彼にもしっかり覚えてもらうのがベストです。


家庭的な彼氏だと、結婚してからも家事を分担してくれそうで女子としては心強い! でも、中途半端なやり方だと、少々残念な結果になってしまうのも、ありがちかもしれませんね…。みなさんの彼は、いかがでしょうか?

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature