【がっつり飯】ファミマのサラダチキンで作る「じゃがいものグラタン」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 【がっつり飯】ファミマのサラダチキンで作る「じゃがいものグラタン」

LIFESTYLE

2018.08.28

【がっつり飯】ファミマのサラダチキンで作る「じゃがいものグラタン」

手軽で美味しい!【スモークチキンとじゃがいものグラタン】の作り方

【材料】(4人分) ※調理時間:25分〜30分

✔︎<Family Mart Collection>スモーク香る国産鶏サラダチキン…1個
✔︎じゃがいも…2個
✔︎トマト…1個
✔︎ブラックペッパー…適量
✔︎チーズ…50g
✔︎チャービル…適量(あれば)

<ホワイトソース>
✔︎小麦粉…20g
✔︎バター…20g
✔︎牛乳…200cc
✔︎塩、胡椒…適量


【作り方】

1.サラダチキンは手でほぐし、トマトは芯をくり抜き1cm幅に薄切りする。

作り方01

2.じゃがいもは皮をむいて1cm幅に薄切りし、耐熱皿にのせる。軽く塩、胡椒をしラップをかけ500w6分加熱する(熱が中まで通ってなかったら追加加熱する)。

作り方02

3.<ホワイトソースを作る>

バターと小麦粉を電子レンジ600wで2分加熱する。バターと小麦粉をよく混ぜたら牛乳(100cc)を入れ、さらによく混ぜてレンジで2分加熱する。残りの牛乳(100cc)を入れ、よく混ぜて電子レンジでさらに2分加熱。最後に塩、胡椒で味を整える。

4.耐熱皿にじゃがいも、トマト、サラダチキン、ホワイトソースと重ねていき、同様にもう一度層を作ったら、チーズをのせて220度に熱したオーブントースターで15分焼く。

作り方03作り方04作り方05作り方06

5.仕上げにチャービル(パセリでも可)を飾って完成。

作り方07


家族の夕食やホームパーティのレシピにもぴったりの一品です。簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

初出:しごとなでしこ

管理栄養士 川崎美佳

1985年生まれ。アパレル会社退社後、栄養の知識、料理の技術習得の為、調理師、管理栄養士の資格を取得。もともと感心のあった女性が内面から美しくなれる美容料理や手軽にできる家庭料理を日々研究中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature