Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. まさかあの子が…!? 夏ならではの出来事で「不倫バレ」した女子の告白3

LOVE

2018.08.13

まさかあの子が…!? 夏ならではの出来事で「不倫バレ」した女子の告白3

夏ならではの出来事によって“不倫バレ”した女子の告白を魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするライター・並木まきが、ご紹介します。

ひょんなことから“不倫バレ”する女子も珍しくはありません。不倫は道ならぬ恋だけに、そもそも避けるべき関係であるのは言うまでもないけれど…。

1:「見知らぬ人のインスタ写真に写った後ろ姿で…」(28歳・食品会社)

話題のスポットは不倫バレ率高め
(c)Shutterstock.com

■「都内で人気のナイトプールで、不倫中の彼とデートしたんです。そうしたら、その3日後くらいに同僚からLINEで『課長と、ナイトプール行った?』って聞かれて…。

なんと、その日に人気のあるインスタグラマーが来ていたみたいで、その子の写真に、私たちの後ろ姿が写り込んじゃっていたみたいなんですよね(涙)

たまたまその子をフォローしている人が社内にいたらしく、とんでもないところから噂になっちゃいました…。

後ろ姿でも、知っている人が見ると、意外とわかるものなんですね…。もちろん全否定しましたけど、今でもちょっとした噂です」

投稿する写真に、見知らぬ人が写ってしまったらボカすのも、SNSマナーのひとつではあるけれど。

後ろ姿だったりすると「わからないだろう」とも思いがちですが、知り合いが見ると意外と「あっ!」ってわかってしまうものですよね〜。

2:「海デートで知り合いにバッタリ」(31歳・販売)

夏の海にスーツ姿は違和感あり
(c)Shutterstock.com

■「週末に不倫中の彼と海デートに行ったんですけど、現地で私の知り合いにバッタリ会ってしまいました。

私が不倫していることは周りには言っていなかったんですけど、その日のデートも彼は家庭に『仕事』って言って出てきているから、海なのにスーツ姿だったんです。

知り合いからはその場では何も言われませんでしたが、後日『ひょっとして、不倫?』って、ズバリ聞かれてしまいました…(涙)。

海に遊びに行くのにスーツだなんて、確かに不自然ですよね(泣)」

不倫カップルの場合、デートファッションでも“スーツ”が多いだけに、場所によってはその服装から「あ、不倫だ…」と周りが気づいちゃうのも「あるある」です。

3:「指輪のあとがクッキリと…」(29歳・IT関連)

日焼け肌に指輪の線がくっきり残ってた
(c)Shutterstock.com

■「既婚男性と不倫していますが、友人の前などでは独身カップルのふりをしています。

この前、仲間が企画したバーベキューがあって彼氏も誘ってみたら快く来てくれたので、みんなでワイワイと楽しみました。

ところが翌日、グループ内の女子からLINEで『昨日一緒だった彼氏、もしかして結婚してるの?』って聞かれて…。

実は彼、普段は結婚指輪をしているんですけどその日は私に配慮して外してくれていたんです。でも、よく見ると日焼けした彼の左手の薬指に指輪のあとがあったみたいで…。

『不倫してるなら、すぐにやめなね』って諭されちゃいました(涙)」

結婚指輪は基本的に常につけているものだけに、外すとそこだけ日焼けしていないのも結構、目立ちます。

女子は、細かいところも意外とチェックしてますよね〜。


夏ならではの出来事が、内緒にしていた不倫を周囲に知られるキッカケになっていることも。周囲に知られたのを機に、関係を清算するチャンスになるといいのですが…。

みなさんのまわりにも、ちょっとしたことから不倫が噂になった女子がいますでしょうか!?

初出:しごとなでしこ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature