Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. キラキラなら可愛いのに…痛々しい「ギラギラ女子」のインスタ3

LIFESTYLE

2018.08.01

キラキラなら可愛いのに…痛々しい「ギラギラ女子」のインスタ3

キラキラ女子を通り越して「ギラギラ女子」だと思われるのって、人間関係において“得”ではないのかも。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするライター並木まきが「ギラギラしてて怖い!」と思われがちなインスタの特徴に迫ります。

1:セレブ感がないセレブ気取り

ポストがスタババばかり

■「知人の女子が、まったくセレブ感のないセレブ気取りな投稿を繰り返していて、まさにギラギラしてる。

シャンパンタワーの写真とかよくポストする子なんですが、そのシャンパンがいつも“安いスパークリングワイン”だったりして、中途半端なんです。

セレブっぽい文章とともに投稿するから、かなり痛々しい!」(ことな・30歳)

■「スタバの写真ばかりアップする知り合いの女子には、言いようのないギラつきっぷりを感じます。

もはやスタバの写真は庶民的な投稿だと思うんですが、その子のハッシュタグや文章は「スタバに来てる私って、イケてるでしょ?」と言わんばかりで、見ているこっちが恥ずかしい」(sakura・29歳)

文章やハッシュタグでセレブっぽさを出そうとしているのがバレバレなのに、写真がアンバランスだと「わー。ギラついてる!」な悪いイメージに繋がりやすい面はあるのかも。

2:海外通気取り

以前に、海外と食べた味と同じ…

■「取引先の営業女子のインスタは、自分が“海外通”だと言いたげなポストが多く、ギラつき感が半端ない。

でもその内容は『あの日、海外で食べた味』とか『2年前のタイと同じ匂い』とか、なんだか中途半端で…。かなり微妙です」(さわ・30歳)

■「いつもインスタに、英語でポストしている知り合い女子。でも、その文法や単語が間違いまくりで、見ているこっちが恥ずかしくなるほど。

ブロークンにもほどがあって、まったく別の意味でしかない単語とかも載せていて、そのギラギラ感にウンザリです」(Utaka・27歳)

海外は昔より身近になっているけれど、本人が“通”を気取っている感じがするのに、はたから見て“通”とは言えないポストが目立つと、確かに悪い意味でギラギラしている感アリかもですねー。

3:ピントのずれた勝負服

露出度高めな私服

■「『夏の間に彼氏を作る!』と公言している友人の投稿は、いつもピントがズレた露出多めな勝負服姿

平日の夜でもそういう格好のポストが多く、聞けば会社に着替えを持参して、飲み会前に着替えるんだとか。

彼女のインスタは、痛々しいぐらいギラギラしています」(れん・26歳)

■「いつも地味めなファッションで会社に来ている先輩女子のインスタを見たら、色使いが派手なギャル服姿のポストが並んでた。

今年38歳になるはずなのに、ギラつき感がすごすぎる…」(Nana・28歳)

インスタに投稿している写真のファッションって、意外と目がいく!

ちょっと想定外な勝負服に身を包んでいる様子を発見してしまうと「ギラついてるな~」と感じてしまうのも「あるある」ですねー。


キラキラ女子は微笑ましくとも「ギラギラ女子は、痛々しい!」と思っている女子も多数。

みなさんも、ギラついたポストに唖然とした経験がありますか?

TOP画像/(c)Shutterstock.com

初出:しごとなでしこ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.16

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature