Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. スイーツ
  4. 酷暑を吹き飛ばすコンラッド東京のひんやりスイーツ! 大人女子は量より質重視のアフタヌーンティーで♡

LIFESTYLE

2018.07.19

酷暑を吹き飛ばすコンラッド東京のひんやりスイーツ! 大人女子は量より質重視のアフタヌーンティーで♡

暑さを癒すにはラグジュアリーなホテルスイーツイベントが魅力的。食いしん坊エディター武田麻衣子がレポートします。

夏こそ大人のラグジュアリーアフタヌーンティで心に栄養を♡

暑すぎる毎日でも日々頑張る私たち♡ 自分にご褒美あげなくちゃ!

ホテルホッパーからもスイートマニアからも大評判なのが、コンラッド東京28Fバー&ラウンジ「トゥエンティエイト」で開催されている“ひんやり”スイーツコレクション「プレイ ウィズ サマー アフタヌーンティー」です。

TWENTY EIGHT「プレイ ウィズ サマー アフタヌーン・ティー」

このアフタヌーンティーのテーマは「夏遊び」! 夏休みの懐かしくも幸福な記憶が蘇ってきそうな内容です。

まず運ばれてくるのは、ガラスプレートに華やかに飾られたバイトサイズのスイーツたち。どれもフレッシュフルーツ使いや、さわやかでカラフルなクールデザートばかりで、見るからに涼しそうなのが魅力的。これなら暑い日でもさっぱりと頂けそうです。

特に印象的なのは、「夏遊び」を彷彿させる、凍らせたアイスキャンディをレモンシロップ入りプチグラスにインした「瀬戸内レモンジンジャーポプテル」や、ヨーヨーを思わせる「ブルーベリームース」、縁日で売られていたチョコバナナのような「チョコレートコーン バナナガナッシュ」。

夏のお祭りやプールの後のおやつを連想させるスイーツたちは、かわいい上にものすごく美味しい!

スイーツスイーツ

ほかにもさっぱり頂ける「ライチとストロベリーのジュレ」や「季節のフルーツタルト」などに加え、セイボリーも!「ガスパチョゼリーと蟹サラダ」や「ポークリエットとターメリック風味の胡桃バゲット」など、塩系アイテムも入っているのでランチとしてもイケる感じ。

ほかにマンゴージャム&クロステッドクリームと一緒に頂くプレーンスコーンとシトラススコーンもレベル高い味わいでびっくり。さすがは、繊細な飴細工を始めとするこだわりのスイーツ作りで数々のコンクールにおいて優勝した経験を持つ有名ペストリーシェフ、岡崎正輝氏ならでは。

スタンダードアフタヌーンティー

そして驚くべきは、平日のスタンダードアフタヌーンティー¥4,900(1名 税サ別)では、約20種のドリンクセレクションからお好きなものをお好きなだけオーダーできること。

ペパーミントティーやソフトピーチティー、ルイボスレモン、ダージリンサマーなどの紅茶や、クランベリージュースやカフェラッテ、アイスコーヒーなど、ドリンクのラインナップは多彩です。

結局私は、ホテルおすすめの桃の香りのフルーティホワイトティーにルイボスレモン、アイスカフェラッテの合計3種類もオーダーしてしまいました。

エコ活動のひとつとしてプラスチックストローの廃止を行っているコンラッド東京ですが、アイスカフェラッテはストローなしでは飲むのが大変なぐらい大きなホテルサイズ♡

そういう太っ腹なところもホテルの贅沢で楽しいところですよね。ホテルでお茶飲むの、昔から大好きです♪

アフタヌーンティードリンクセレクションドリンクセレクション

ちなみにアルコール大好き派には、デラックスアフタヌーンティー¥6,850(1名)を。こちらにはグラスシャンパーニュに加え、約30種のドリンクセレクションからお好きなものをお好きなだけ。

またシャンパーニュ フリー フロー付アフタヌーンティー¥7,500(1名)なら200年以上の歴史を誇り、各國の王族やセレブから愛されてきたシャンパン「ペリエ ジュエ」を90分間フリーフローで頂け、お茶などのドリンクセレクションも頂けるという至福のコース。

酷暑に疲れたら、コンラッド東京のひんやりスイーツで自分に甘く、心に甘く♡ 楽しいひと時を♪

8メートルの天井高を誇る広々としたバー&ラウンジ「トゥエンティエイト」はラグジュアリーかつ落ち着く場所。お友達と集まって行くのもいいし、ひとりでフラリと行ってもゆっくりと楽しめる優雅な場所です。

rfrコンラッド東京 28F バー&ラウンジ「トウェンティエイト」

【コンラッド東京 28F バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」プレイ ウィズ サマー アフタヌーンティー】
期間:〜2018年8月31日まで
平日13:30〜16:30、土曜11:00〜16:30、18:30〜20:30
日曜・祝日11:00〜16:30、18:30〜21:00
(すべて2時間制)
公式サイト

初出:しごとなでしこ

武田麻衣子/Maiko Takeda ファッションエディター

大学在学中よりファッション雑誌の編集者としてキャリアをスタート。以降、Oggi、Domani、Precious、和楽などで活躍。ゴルフ、歌舞伎鑑賞、ドライブ、クッキングなど、趣味を生かしたカルチャーなページづくりにも定評あり。遊びや仕事で訪れるたびにハワイ愛が膨れ上がり、3年前、ついにオアフにコンドミニアムを購入。行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイ中。
instagram→@maikotakedaogawa


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.16

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature