Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 絶妙…! 彼氏を思わず「かわいい♡」と思った胸キュンなラブラブLINE3

LOVE & WEDDING

2018.03.13

絶妙…! 彼氏を思わず「かわいい♡」と思った胸キュンなラブラブLINE3

プライドが高い男性ほど、彼女から「かわいい!」と思われるのは嫌がるかもしれないけれど、女子たちが彼に「やばいっ♡ かわいい♡」と思ってしまったLINEを、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするライター並木まきがご紹介!

■1:「俺は、お前に会いたいんだー!」と叫ばれた

LINEトーク

仕事が忙しくてなかなかデートができなかった時期に「予定が合わなくてごめんね」と彼に謝ったところ「お前に会いたいんダーーー!」と叫んでいるLINEを受信した女子。

普段はクールで男気を出しまくりな彼が、会えない寂しさから暴走したところが「なんとも、かわいい!」と思ってしまったそう。

「そんなにストレートに言ってくれるなんて……」と、いたく感動したこの女子は、思わず多忙なスケジュールを調整したくなり「遅い時間からなら会えるよ♡ それでもいい?」って返事をしてしまったとか。

普段クールな彼の「会いたいんダーーー!」は、確かにかわいいし嬉しい!

■2:デレデレのスタンプを連打してきた

LINEトーク

LINEでちょっとした言い争いをしていたところ「お前、本当に俺のこと好きなの?」と聞かれてしまった女子。

そろそろ仲直りしたかったこともあって「世界で一番好きだよ♡」と答えてみたら、なんと彼はデレデレに照れた様子のスタンプを連打してきたのだとか!

そんな彼の様子を「やばいっ。かわいい!」と感動し「普段は、スタンプなんてほとんど使わない彼だったから、喧嘩後の仲直りで感情を出したことに妙に胸キュン」だったそうです。

「ここぞ!」なシーンで、スタンプを駆使して照れた様子を送ってくるなんて、この女子の彼氏はかなりのスタンプ上級者!?

拗ねてたことがわかるのも「かわいい」し、こういう時って言葉よりスタンプのほうが、気持ちが伝わりやすかったりしますよね~♡

■3:元カレに嫉妬していた彼が急にご機嫌に!

LINEトーク

寝る前にLINEで他愛もない会話をしていたところ、彼女の元カレに彼が嫉妬し始めるという妙な流れになってしまい、困っていた女子。

なんとかしてカレに嫉妬心を冷ましてほしいと思い「でもさ! 元カレよりあなたのほうが、100倍優しいと思うよ!」とLINEを送ったところ、急に「マジで!? 本当に!? 素直に嬉しいよ!!!」とご機嫌になったのだとか。

嫉妬していたかと思ったらちょっとした言葉でご機嫌なテンションに変わってくれた様子を見て「ウチの彼って本当、かわいいな~」と感じたとのことでした。ラブラブっぷりが、微笑ましい……♡


普段は彼を「かわいい♡」なんて思わなくても、ふとしたLINEをキッカケに「かわいい!」って思ってしまうこと、女子ならありますよね~。

絶妙なタイミングで“かわいさ”を出せる彼って、憎めない! みなさんの彼も、かわいいLINEを送ってきますか?

初出:しごとなでしこ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature