Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. ごめんなさい! 大好きだったはずの彼氏に一瞬で冷めたエピソード3

LOVE & WEDDING

2018.02.24

ごめんなさい! 大好きだったはずの彼氏に一瞬で冷めたエピソード3

大好きな彼への気持ちが急速に冷めた女子のエピソードをご紹介。

大好きだったはずの彼氏なのに、ふとした仕草が気になって一瞬で(!)気持ちが萎えちゃった女子たちの声です。

■1:内股でクネクネする歩き方に幻滅…

内股
(c)Shutterstock.com

ラブラブな日々を送っていたある日、自分の前を歩く彼の歩き姿を見て幻滅したという女子の声から。

「男らしい彼だと思っていたのに、パッと目に入った歩き方が、かなりの内股でまるで着物を着ている女子みたいに歩いていたんです……。悪いことではないんだけれど、男っぽいところが好きだったんで、その瞬間になぜかスーッと気持ちが冷めちゃって。それからは彼のクネクネした歩き姿ばかり気になって、結局、その翌週に“ごめんなさい”しちゃいました」と、その女子談。

それまでは並んで歩いていたので気づかなかったんですって。こういうちょっとした仕草って、気になり始めるとそこばかり目に入っちゃうんですよね……。

■2:オネエ言葉にハマった彼に嫌悪感…

オネエ言葉
(c)Shutterstock.com

ある日突然、テレビの影響でオネエ言葉にハマった元彼氏に嫌悪感を示してしまったという女子も。

「いきなり『~だわよ!』『ねぇぇ~~』って、いかにもな話し方にハマりだして。しかも手の動きもそれっぽいんですよ。本人に合っていればよかったんですが、キャラに合わないのにそればかりになったんで、私が恥ずかしくなってきちゃったんです。優しい人だったんだけど、嫌悪感が止まらず、結局別れました」とのこと。

彼にとっては一過性のマイブームだったのかもだけど、確かに気になっちゃいます!

■3:「ウフフ」って笑い方がダメで…

ウフフ 笑い方
(c)Shutterstock.com

最後は、元彼の笑い方が「ウフフ」だったことに気づいてから、生理的にダメになってしまったという女子の声です。

「それまでは豪快なタイプだと思っていたんだけど、あるときに彼は『ウフフ』って笑うことに気づいてしまって……かわいいんですけど頼りない感じがして、急に気持ちが冷めちゃいました。私から別れ話をしたんですけど、さすがに『笑い方がダメで』とは言えなかったです」とのこと。

う~ん、ここも嫌悪感を抱くかは個人差があるけれど、なんとなくわかる……かも!?


こういうのって理屈じゃないんですよね。みなさんは、何かの拍子にシュルシュルと気持ちが冷めた経験はありますか?

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.23

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature