Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 飲み会のせいで「モヤモヤが止まらない」女子のぶっちゃけエピソード3つ

LIFESTYLE

2018.02.25

飲み会のせいで「モヤモヤが止まらない」女子のぶっちゃけエピソード3つ

働く女子にとって、“飲み会(または合コン)”は、楽しいひとときなはず! ところが、飲み会でモヤモヤが止まらなくなった女子たちも…。

■1:「先輩女子の軽率な行動のせいで…」(31歳/IT関係)

飲み会
(C)Shuttestock.com

C未「この前、先輩女子を飲み会に呼んだんですけど、彼氏がいるのに、その日に知り合った私の男友達と消えちゃったんです(驚)」

編集部「えーと。整理すると、その先輩には彼氏がいるけれど飲み会に参加して、そこで出会った男子がC未さんの友達で、その男子と飲み会を抜けちゃったってことですかね?」

C未「そうなんです。で、男友達から『お前の先輩がしつこくて困る』って相談されているんですけど、先輩からは『あなたの男友達がしつこくて困る』って言われ……。先輩は社内恋愛なので私も彼氏を知っている上に、その彼氏はウチの社の取締役。さらに男友達はうちの会社の得意先勤務…、私が企画した飲み会のせいでこの先トラブルになったらと思ったら、モヤモヤが止まりません」

編集部「それは確かに、トラブルの予感も……何事もなく終わるのを願います」

■2:「仲良し同僚がセコすぎて…」(27歳/秘書)

支払い
(C)Shuttestock.com

K代「仲良しの同僚がセコすぎて、モヤモヤしているところです」

編集部「何があったんですか?」

K代「これまでは気づかなかったんですけど、この前、その子に誘われた飲み会に行っているときに、自分の会費をみんなの会費に上乗せして回収していたのに気づいちゃったんです」

編集部「あ~。例えばお店に払うのがひとり4,000円だったら、4人から1,000円ずつ多めに貰っていた的な感じですかね?」

K代「その通りです。その子は結構飲み会を企画してくれるんですけど、会費がそれなりな割にお店とかお料理がイマイチなことも多くて。なんか変だなぁとは思っていたんですけど、その日、私がトイレから戻るときに、その子がレジで会計していたんですけど、ひとりあたり1,000円以上は乗っかってて」

編集部「幹事への手間賃と考えても、1回あたり1,000円以上多めに回収されてしまえば、確かにモヤモヤしますね……」

■3:「酔いつぶれた男子を介抱したまではいいのですが…」(34齢/美容関係)

酔いつぶれた男性
(C)Shuttestock.com

G絵「私はお酒に弱いので、飲み会でもいつも最初の1杯以外はソフトドリンクなんです。なので、誰かが潰れると大抵は私が介抱をするのですが、この前介抱した男は、私の服を汚したのに、ずっと知らん顔なんです」

編集部「ん? 知らん顔?」

G絵「はい。トイレまで連れていく途中に、私のトップスもスカートもドロドロになっちゃったんですが……、彼が潰れる前にLINEを交換しているのに『クリーニング代を払う』のひと言もなく、いまだにモヤモヤしています。連絡先がわかっているのだから『迷惑かけちゃってすいません』くらい言ってよと思います。イケメンだったのに、ショック」

編集部「確かにそれはモヤモヤしますね。汚された服のクリーニング代もですが、お礼は礼儀ですものね。もしかして潰れすぎて、誰に介抱されたのかも何が起きたのかも忘れているのかもですが……」


「あの飲み会にさえ行かなければ、あの人の本性を知らずに済んだのに!」というシチュエーションにぶち当たるとモヤモヤが止まらない!

みなさんはこんな出来事にぶつかったら、やっぱりモヤモヤしますか?

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature