面倒な「じゃがいもの皮剥き」が超簡単にできる裏技 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 面倒な「じゃがいもの皮剥き」が超簡単にできる裏技

LIFESTYLE

2017.11.22

面倒な「じゃがいもの皮剥き」が超簡単にできる裏技

じゃがいもを茹でる前に一手間加えると、簡単に皮が剥けるって知ってましたか? 働く女子の時短料理TIPSです。

少しでも効率よく料理したい! 料理上手が実践している「じゃがいもの皮剥き」

じゃがいもの皮剥きは、ピーラーや包丁で皮を剥くのが一般的な方法ですが、皮を剥いて茹でる、蒸すなどの作業をするのは意外と手間がかかります。

私は、じゃがいもを茹でる前に一手間加えることで、簡単に皮剥きをしています。

やり方は簡単。
まずは、じゃがいもをよく洗ったら、包丁で皮の部分を一周して切れ目を入れてください。

じゃがいもの皮剥き1

次に、鍋にお湯を沸かし切り目を入れたじゃがいもを入れて湯がきます。

じゃがいもの皮剥き2

転がしながら10分~15分程全体的に火を通すと、徐々に切れ目の部分に亀裂が入ってきます。

楊枝などで中心部を刺し通ったら冷水で10〜15秒ほど冷やします。このとき、表面を急激に冷やす事で皮と実が離れやすくなるので、氷水などがオススメです。

じゃがいもの皮剥き3

最後に、切れ目のところを手で引っ張ります。

じゃがいもの皮剥き4

こんな感じで簡単に皮が外れますよ!

ビタミンの流出を最小限にしたい場合は、切り目を入れずに湯がくか、丸ごと洗ったじゃがいもをラップで包みレンジで加熱する方法がオススメです。

初出:しごとなでしこ

川崎美佳 管理栄養士

1985年生まれ。アパレル会社退社後、栄養の知識、料理の技術習得の為、調理師、管理栄養士の資格を取得。もともと感心のあった女性が内面から美しくなれる美容料理や手軽にできる家庭料理を日々研究中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature