Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 美女エディター肉日記
  5. 熱々とろとろタンシチュー♡ 旨味の洪水に溺れまくり【赤坂らいもん】レア度も美味しさも200%!!

LIFESTYLE

2018.12.01

熱々とろとろタンシチュー♡ 旨味の洪水に溺れまくり【赤坂らいもん】レア度も美味しさも200%!!

赤坂にある予約困難な焼肉店がランチ限定で出すタンシチューを紹介♪ Oggiの美容ページで活躍するお肉大好きエディターが、美味しかった&盛り上がった忘れられないお肉のお店を日記帳で徒然にお届けします!

エディター 門司紀子

【赤坂らいもん】水木金曜限定! 絶品ランチで出会える至福のひととき

予約困難な名店をはじめ、とにかく美味しそうなものばかりを食べている食通のねぇさん友達。そのねぇさんがSNSに写真をあげていて超気になっていたお店に、先日連れて行ってもらいました♪ そのお店は…夜は焼肉屋さん、昼はタンシチューのみを提供するというお店

◆お店は赤坂みすじ通り沿い!

赤坂 らいもん

赤坂見附駅、赤坂駅から徒歩数分のところにある赤坂 らいもん

ここは白金にある予約困難な焼肉の名店・金竜山の娘さん夫婦が営んでいるという知る人ぞ知るお店。

夜は不定期で焼肉屋さんとして営業、昼は水・木・金の3日間限定でタンシチューのみを提供しているという一風変わった営業形態。夜の営業は不定期のため予約するのは至難の業とのこと。でもお昼はタンシチュー限定ですが、間口広く営業中!

夜の焼肉ももちろんいつかは食べに行きたいけれど…肉好きならひとまずランチから攻めなくてどうする!? ってなお店です♪

タンシチューにたどりつくには、急な階段を4Fまで上るという試練が…

赤坂 らいもん 階段

ビルにはエレベーターはなく、階段でひたすら4Fのお店まで…このちょっとした試練がきっと、ごはんをより一層美味しく感じさせてくれるはず…w

赤坂 らいもん 入り口

息を切らして上った先にお店のドアが! タンシチューはもうすぐそこ♪

ランチメニューは一択! タンシチューのみ

サラダ

ランチメニューはタンシチューのみ。ごはんかパンかを選んでオーダーすると、まずはサラダが。階段上って切らした息を整えながらw、ヘルシーに腹ごしらえ。

◆数分でとろとろタンシチューが目の前に♡

タンシチュー

タンシチュー

▲タンシチューは1人前¥1,200(税込)。

焼肉屋さん仕込みの丁寧に下ごしらえをしてから煮込まれた和牛黒タンのタンシチューはまったくくさみもなく、余分な脂はしっかり落とされていて、口の中で噛まずともふわっと砕けるほどに本当にとろっとろ♡

小麦粉を使ったどろっとしたものではなく、甘い玉ねぎとタンの旨味がたっぷりとにじみ出たさらりとしたスープ状のシチュー。

赤坂 らいもん ランチ タンシチュー

濃厚なコクはありながらもあっさりしているので、最後まで飽きることなく…というよりもむしろ、ゴクゴク瞬時に飲み干してしまいたいほどの美味しさ♡

こんなにさらりと美味しくて胃もたれ感のないタンシチューは生まれて初めて♪ わずか数分で食べ終えてしまいましたが、この幸福感は本当に半端ない!!!

コーヒーとお茶菓子

食後にはコーヒーとお茶菓子のサービスも! ホッとひと息ついて、心身ともに生き返って、午後の仕事へ♪

美味しいもの食べて元気を出したい仕事合間のランチタイム♪ 午後のモチベーションを200%くらいに引き上げたいときにはぜひ、この絶品タンシチューを。水木金曜のランチ、赤坂界隈に寄ることが合ったらぜひ♪

赤坂 らいもん
東京都港区赤坂3-9-12 メトロビル 4F

門司紀子

大学在学中に女性ファッション誌の編集アシスタントを経て独立。フリーランスエディター&ライターとして、『Oggi』や『美的』などで企画・撮影ディレクション・執筆までを担当。担当する記事はビューティ関連をメインに、食、料理、旅、ファッション、ゴルフまで多岐にわたる。また、ヘルシーなケータリングサービス“mon deli”も手掛ける。キレイを意識したメニューは撮影現場でモデルやエディターからも好評。強靭な胃腸をもつ食いしん坊がゆえ、趣味は弾丸食い倒れ旅。Instagramアカウントは@norikomonji


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature