Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 先輩インタビュー
  4. インタビュー【はあちゅうさん、32歳の本音】仕事、恋、そして人生のこと

WORK

2018.07.10

インタビュー【はあちゅうさん、32歳の本音】仕事、恋、そして人生のこと

はあちゅう(伊藤春香)さんに聞いた「32歳の今」のこと。仕事・恋・人生についてインタビュー!

32歳、ブロガー、作家として活躍するはあちゅうさん。発信者であっても「ご意見番」ではないから、私たちは彼女の言葉が聞きたくなる。今、はあちゅうさんに聞いてみたい、仕事・恋・人生について。

はあちゅうさんの現在地

<大学生>ブログから書籍出版&スポンサーを募り世界一周を達成

引っ込み思案だった自分を変えるためにブログを始め、月間100万PVに。書籍化や、企業からの資金提供を受けて世界一周を実現。

<23〜24歳>新卒で電通に入社コピーライターに

1年目は中部支社に配属され、名古屋へ。社内試験を受け、2年目で東京に異動。志望していたコピーライターとして多忙な日々を送る。

<25~28歳>トレンダーズに転職キレナビ編集長に

トレンダーズの創業者・経沢香保子氏(現・キッズライン代表)に誘われて転職。美容コスメサイトや動画サービス運営に携わる。

<29歳>独立してフリーのブロガー・作家に

会社員時代から週末を利用して執筆を続け、念願だった作家として独立。2017年には文芸誌『群像』で純文学デビュー。

<31歳>#MeTooの告発が社会で話題に

『BuzzFeed JaPan』の記事で、かつて受けたセクハラ・パワハラの経験を証言。実名での公表が大きな反響を呼ぶ。

<32歳>枠や世間体にとらわれず伝えることを諦めない

仕事・恋・人生についてインタビューー

「ネット時代の作家のスタイルをつくる」ことをライフワークに掲げ、多様な形で発信を続けるはあちゅうさん。「特にここ1年で、文芸誌に寄稿したり文学賞をとらなきゃ…というような既存の枠に自分がとらわれていたなと気づいて。書くことに真剣に向き合うのと並行して、声や動画など紙以外の場でも伝えられる人になりたいなと」

昨年はセクハラの被害を告発する「#MeToo」運動に背中を押され、セクハラ・パワハラ経験を公表した。「仕事がなくなるだろうなとか、弱い部分を見せてファンの方が離れてしまうんじゃないかとかいろいろ考えました。実際、バッシングを受けましたし敵は増えたのですが、味方もすごく増えました。『つらいのは自分だけじゃないと思えた』と涙ながらに声を寄せてくださったり、SNS上でアンチを通報して回ってくださる方もいて。苦しかったけれど、だれかの勇気になったことはうれしかったですね」

はあちゅう

現在32歳。プライベートでも変化が起きているそう。「実は4年おつきあいした彼氏と去年お別れしまして。失意のどん底にいたときに、友達から『筋肉つけると心も強くなるよ』と聞き、トレーニングを始めました。時間と手間をかけていくと自分の体が好きになれる。理想形にはなれていなくても、その過程で自分が着実に成長できていると人は幸福なんだと発見! フットワークが軽くなるようアクセスの便利な街に引越しもしました。今年はさまざまな人や場所に出会いたい。自分の生き方を積み上げていく年になるなと感じています」

Oggi6月号「今、はあちゅうさんに聞いてみたい仕事・恋・人生」より
撮影/小倉亜沙子 構成/佐藤久美子
再構成/Oggi.jp

はあちゅう

作家、ブロガー。1986年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。在学中に女子大生カリスマブロガーとして活躍。電通、トレンダーズを経てフリーに。月額課金制個人マガジン「月刊はあちゅう」を運営。著書に『半径5メートルの野望』(講談社)など多数。


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.09.21

編集部のおすすめ Recommended

Feature