Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 美女エディター肉日記
  5. テラスBBQ【グランド ハイアット 東京・オーク ドア】ラグジュアリーホテルで楽しむ90分、フリーフロードリンクで夏に乾杯!

LIFESTYLE

2018.07.04

テラスBBQ【グランド ハイアット 東京・オーク ドア】ラグジュアリーホテルで楽しむ90分、フリーフロードリンクで夏に乾杯!

今回は、六本木にあるラグジュアリーホテル・グランド ハイアット 東京の6Fにあるステーキハウス・オーク ドアの夏満喫プランをご紹介。Oggiの美容ページで活躍するお肉大好きエディターが、美味しかった&盛り上がった忘れられないお肉のお店を日記帳で徒然にお届けします!

エディター 門司紀子

梅雨明けして一気に夏がやってきましたね♪ 夏が大好きな私はひとりでテンション上がりまくっています! 夏ってなんでこんなにワクワクするんだろうw 「暑い~!」と言いながらのテラス飲みは夏ならではの楽しみ♪ 今回は女子会にはもちろん会社の同僚との暑気払いにもおすすめの、都心のラグジュアリーホテルで楽しむテラスBBQをご紹介します!

うかがったのは…六本木の喧騒を逃れた大人なステーキハウス・オーク ドア

ステーキハウス・オーク ドア

こだわりの新鮮素材をダイナミックに調理するステーキハウス・オーク ドア。肉好きならおなじみのお店ですが、今回はそのテラスで夏限定で楽しめるテラスプランを体験!

明るいうちから乾杯…なんて幸せな時間♪

明るいうち

ピンクから紫、そして群青へと徐々に深く染まっていく空を眺めながら、飲み始めるのって本当に最高♡ 仕事を早めに切り上げて、18:30~2時間制のテラスプラン・アメリカン ビアガーデンへ。このプランは9月30日までの夏限定で、スタート時間は18:00~、18:30~、20:30~、20:45~でそれぞれ2時間制。フードのみのプランは¥6,800、ビール、ワイン、カクテル、ソフトドリンクなどの90分のフリーフローつきは¥7,900(木~土曜はライブミュージックつきで¥8,500)と、ラグジュアリーホテルの中のレストランとは思えないスペシャルプライスなのもうれしい限り(税・サービス料は別)。夏ですから…ちょっとはっちゃけて楽しもう♪ ってことで、おすすめは間違いなく、フリーフローつき!

ダイナミックなBBQをシェアスタイルで!

BBQ

7月いっぱいのお料理は、サウスウエスト バーベキュー。チップス&サルサ、コールスローサラダ、ベイクドビーンズ、ポテトサラダはなんと好きなだけお代わり自由。さらにミックスグリーンサラダに、BBQには欠かせない焼きトウモロコシ、そしてなんといっても主役は豪快に盛り合わせた燻製スモークミート!

食欲をそそる、五感で味わうバーベキュー!

バーベキュー

メインプラッター

お肉は低温でゆっくりとスモークする本場アメリカのテキサススタイル。スペシャルなマシーンを使い、アップルウッドのチップで8時間以上かけて燻製に。スモークで満たされたドームを目の前でオープンする視覚&嗅覚をそそるプレゼンテーションは、動画映えも間違いなし! Instagramのストーリーに上げたところ、友人から♡ な反応も多々w この〝スモークドーム〟のメインプラッターの内容は、ラム、チキンのソーセージ、ビーフブリスケット、信玄鶏の手羽先など。燻製のなんともいえないクセになる香りにそそられ、食べ応えもたっぷり!

ロマンチックな夜空とともに、フローズンカクテルを!

フローズンカクテル

気づいたら空が群青色に…。うかがった日は金曜日だったので、BGMはスタイリッシュな女性DJによるライブミュージック! 気持ちよくほろ酔い、お腹も満たされたところで、90分フリーフローのラストオーダーでは、フローズンマルガリータ&モヒートを。オーク ドアのバーで作られる本格カクテルはお酒がピリッと効いた大人風味。デザート代わりに美味しい一杯を堪能させていただきました♪

お料理&お酒の満足感はもちろん、ちょっとギラッとしたバブリーな雰囲気も、そして港区女子ウォッチングもなにげに楽しかった金曜日w

ちなみに、シーフード好きさんに朗報! 8~9月のお料理はノースイースト シーフードボイル。まるごとのロブスターとムール貝などのシーフードや野菜、ソーセージとともにダイナミックにボイルしたメインデュッシュが楽しめるとのこと。肉食女子もたまにはシーフード、いかがですか?(ソーセージも入っているしw)

予約は1か月前から店舗へ電話、もしくは公式Webサイトにて。

ステーキハウス「オーク ドア」

アメリカン ビアガーデン詳細はこちら

門司紀子

大学在学中に女性ファッション誌の編集アシスタントを経て独立。フリーランスエディター&ライターとして、『Oggi』や『美的』などで企画・撮影ディレクション・執筆までを担当。担当する記事はビューティ関連をメインに、食、料理、旅、ファッション、ゴルフまで多岐にわたる。また、ヘルシーなケータリングサービス“mon deli”も手掛ける。キレイを意識したメニューは撮影現場でモデルやエディターからも好評。強靭な胃腸をもつ食いしん坊がゆえ、趣味は弾丸食い倒れ旅。Instagramアカウントは@norikomonji


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature