Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 美女エディター肉日記
  4. ボーナス出たらご褒美焼肉!【西麻布けんしろう】鮮度抜群の極上お肉で暑気払い

LIFESTYLE

2018.07.11

ボーナス出たらご褒美焼肉!【西麻布けんしろう】鮮度抜群の極上お肉で暑気払い

今回は、西麻布にあるこだわりの厳選肉がいただける高級焼肉屋さん。Oggiの美容ページで活躍するお肉大好きエディターが、美味しかった&盛り上がった忘れられないお肉のお店を日記帳で徒然にお届けします!

エディター 門司紀子

毎日とにかく暑いですね!!! 暑さを乗り切るために、肉を食べてパワーチャージするしかないっ♡ ちょうどボーナスが出るころ!?(残念ながらフリーランスエディターの私はボーナスは出ないのですが…w)今回は頑張った自分へのご褒美に訪れたい、焼肉の名店をご紹介。

場所は、西麻布交差点から3分!

西麻布けんしろう

美食家の友人のインスタなどでよく見かけて気になっていたお店・西麻布けんしろう。「食材のすべてが店主である岩崎健志郎自らが全国を廻り、生産者の方々と出逢って、生産者の想いとこだわりを理解し共感した上で厳選したもの。

お肉は赤身を中心に、その時期に美味しいものを全国から仕入れています。美味しさの基準は脂が溶け始める〝肉の融点〟」とホームページに。「融点ちょうどのお肉を味わってみたい!」と肉好き女子4人で予約して訪問。エントランスからして、高級感たっぷりで、期待度上がっちゃいました!

赤身焼肉膳コースをオーダー!

季節野菜を使った今宵のすり流し

けんしろうムンチュサラダ

山形牛のお刺身三種盛り合わせ

せっかく行くなら極上コースを! でも正直、霜降り肉はあまりいらない…赤身メインで、ということで、3つあるコースの真ん中の赤身焼肉膳コース(¥13,000)をオーダー。焼き物の前に出てきたのは、季節野菜を使った今宵のすり流し、けんしろうムンチュサラダ、そして山形牛のお刺身三種盛り合わせ! 1品1品出てくるたびに、そのお料理の美しさに思わず「わ~♡」と声がもれてしまうほど♪ 牛のお刺身は、とろける美味しさ~♡

焼き物はこだわりのタンから!

スノーエイジングタン食べ比べ

スノーエイジングタン食べ比べ2種の味付けで。程よい食感、肉の味がしっかりしていて、薄切りでもかなり食べ応えあります!

極上赤身肉を桜チップの薫りとともに…

本日の赤身肉のけんしろう焼き

本日の赤身肉のけんしろう焼き

名物! 本日の赤身肉のけんしろう焼き。スモークが炊かれたガラスドームの中には、チップを使って低温調理した極上の赤身肉が。店員さんがドームを外し、ピンク色の輝かしいお肉が表れる幸せの瞬間は、動画映え抜群。もちろん今回も、インスタグラムのストーリーズに上げましたw 口の中に入れた瞬間から、その芳ばしい香り×しかっり噛まずともほろりとほぐれるしっとり柔らかい肉質に感動! これこそが肉の融点

特選お肉×美しき小料理の洪水にテンションMAX!

特選ハラミ入り三種塩肉盛り合わせ

土佐酢仕立ての酢の物

和牛頬肉と季節野菜のシチュー仕立て

本日イチオシ部位の赤身タレ肉二種盛り合わせ

特選ハラミ入り三種塩肉盛り合わせ、土佐酢仕立ての酢の物、和牛頬肉と季節野菜のシチュー仕立て、本日イチオシ部位の赤身タレ肉二種盛り合わせ…写真を見返しながら思い出すたびに、口がゆるんでニヤニヤしてしまうほどw とにかく1品1品、食べ応えがあって、「美味しすぎ!」の連続!

満足感に追い打ちをかけるサーロインすき焼き!

サーロイン焼きすき

サーロイン焼きすき

お肉のラストメニューは、こだわり卵で食べるサーロイン焼きすき。濃厚な卵と上質な脂とろけるサーロインが絡み合い、絶妙なハーモニー♡ あ~すき焼きのこの甘っじょっぱさって、なんでこんなにも美味しいんでしょ! 肉質も最高だから、ほんっとに最幸♡

〆からデザートまで極上のおもてなし!

季節の炊き込みご飯と汁物

アイス最中

〆は季節の炊き込みご飯と汁物。そしてデザートはアイス最中!(季節によってメニュー変更あり) お肉のあとの〆まで、本当に完璧! ちょっとフンパツして自分へのご褒美食べに来た甲斐があります!

オリジナルパッケージのミントのプチギフト

お会計の後にはなんと、オリジナルパッケージのミントのプチギフトまで。最後の最後まで抜かりなく、完璧なおもてなし! 大満足で家路へ♡

自分へのご褒美はもちろん、彼やパートナーとの記念日ディナーにもおすすめ。

すべて個室なので、大切な取引先さんなどをもてなす会食にもぴったりです。あ~私も今度は、どなたかにもてなされた~いw

西麻布けんしろう

門司紀子

大学在学中に女性ファッション誌の編集アシスタントを経て独立。フリーランスエディター&ライターとして、『Oggi』や『美的』などで企画・撮影ディレクション・執筆までを担当。担当する記事はビューティ関連をメインに、食、料理、旅、ファッション、ゴルフまで多岐にわたる。また、ヘルシーなケータリングサービス“mon deli”も手掛ける。キレイを意識したメニューは撮影現場でモデルやエディターからも好評。強靭な胃腸をもつ食いしん坊がゆえ、趣味は弾丸食い倒れ旅。Instagramアカウントは@norikomonji


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.09.24

編集部のおすすめ Recommended

Feature