Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. Oggi.jp's
  4. 【アイブロウ】に欠かせないアイテム3選! 私の眉毛はこれで作る♪|堂免麻未のアラサーメイク

LIFESTYLE

2018.06.29

【アイブロウ】に欠かせないアイテム3選! 私の眉毛はこれで作る♪|堂免麻未のアラサーメイク

顔の印象を左右するアイブロウ。アイテムを使いこなして失敗しらずの眉毛に! 都内営業職の堂免麻未さんが、働くアラサー女性に向けたメイクテクニックをリアルリポートするブログです。

Oggi.jp's 堂免麻未

アイブロウは時間をかける価値がある

こんにちは♪ 私は職業柄、客先へ直行することがあるのですが、家を出る時間が普段と変わるので、前日は起床時間の計算に頭を悩ませます。先日、1時間遅く勘違いをしてしまい、遅刻の危機に(笑) いつもは30分くらいかかるメイクを、10分で仕上げて猛ダッシュ! なんとか無事に間に合いました。どんなに急いでいても、アイブロウだけは手が抜けません。私は前髪を分けているので、アイブロウで顔の印象が大きく左右されるのです。

そんな私の、アイブロウに欠かせないアイテム3選をご紹介したいと思います♪

使うアイテムはこちら

アイブロウに使うアイテム

(写真左から)
A. デジャヴュ パウダーペンシルアイブロウ ナチュラルブラウン
B. ケイト デザイニングアイブロウN ブラウン系
C. ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ ピンクブラウン

アイブロウ

1. すっぴん眉毛の状態
2. Aのペンシルで眉尻の上下のラインを整える
3. Bのパウダーの濃い2色を混ぜて、眉全体にのせる
4. Cのマスカラで全体をカラーリング
Point. 眉頭は濃くしすぎないように注意!

濃く描きすぎた場合は、Aのペンシルにスクリューブラシがついているので、濃さを調節してみてください♪

私の眉は左右差があるので、眉山の高さをAのペンシルで描き足してバランスをとるようにしています。

以前はBのパウダーだけで描いていたのですが、やはりパウダーだけだと眉尻が取れやすく、また脱色していない自眉がメイクに馴染まずに違和感がありました。

時間のない朝には少し面倒かもしれませんが、アイブロウは時間をかける価値があります! プチプラアイテムがとても優秀なので、お気に入りのカラーを見つけて、いつもより少し手間をかけてみてください♪

Oggi.jp's 堂免麻未

2014年に上京し、日々営業に励む28歳。2018年3月より、Oggi.jpにてブログを執筆する“Oggi.jp’s(オッジ ジェイピーズ)”としての活動を開始。コスメ収集やメイクの研究がいちばんの癒し。働く女性に向け、ナチュラルでありながら、こだわりを持ったメイクを発信します。Instagramアカウントはこちら:@a.domen119


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.11.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature