Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 大人コーデ
  4. 最新大人コーデ15選【夏】レディース向け着こなし特集

FASHION

2018.06.10

最新大人コーデ15選【夏】レディース向け着こなし特集

大人の夏コーデは、カジュアルでヘルシー、スタイリッシュなスタイルにしたいけど子供っぽくなるのは避けたいところ。ちょっとした工夫で上品にアップデートして美人に着こなすのが大人の余裕! トレンドのショートパンツやデニム、チュールスカートのほか、リュックやスニーカーなど大人だからこそ似合う今旬のアイテムをピックアップ。シンプルコーデから女子力アップの好印象コーデまで、最旬コーデを取り入れて明日をもっと楽しく。

【1】ショートパンツ×紺ジャケット

ショートパンツ×紺ジャケット

カジュアルに着るだけじゃないのが大人のミニボトム。端正な紺ジャケットと一緒なら、程よく肩の力が抜けたきちんとスタイルに。
失敗しない大人のショートパンツスタイルは【ジャケット】の使い方が鍵!

【2】柄ショートパンツ×とろみジャケット

柄ショートパンツ×とろみジャケット

モノトーンの上半身にリンクする刺しゅう入りの柄ショーパンで、完成度も華やぎもアップ。ジャケット×白シャツの正統派な着こなしが旬な印象に。
失敗しない大人のショートパンツスタイルは【ジャケット】の使い方が鍵!

【3】白ショートパンツ×ベージュニット

白ショートパンツ×ベージュニット

さっぱりした無駄のないデザインできれいめなコットンショートパンツ。がんばってる感なく大人っぽく着こなせて、リゾートにもぴったりのさわやかなスタイルに。
【zara】で発見! 正しい大人のショートパンツ|小林文の賢いプチプラ買い

【4】黒ハイカットスニーカー×細身クロップドパンツ

黒ハイカットスニーカー×細身クロップドパンツ

ウエストゴムでコンフォータブルかつ、しっかりきれいめの細身クロップドパンツ。Tシャツ的ボックスシルエットで体の線をひろいすぎない半そでニットと合わせて、スタイルアップを狙って。
パンツでもスカートでも!【スニーカーを履く日】のコーディネート見本帳5

【5】赤スニーカー×ワイドチノパン

赤スニーカー×ワイドチノパン

コンパクトなサイズ感とインディゴの色味なら、カジュアル過ぎずに大人っぽくまとまる! ビビットな赤スニーカーでコーデの感度アップ。
【明日のコーデ】チノパンと相性抜群のGジャンで魅せる最旬アメカジスタイル

【6】グレーカットソー×白スニーカー×黒スカート

白スニーカー×黒スカート

ちょっぴり背中の肌が見えるグレーのカットソーに黒のタイトスカートを合わせた、女らしさを感じる大人きれいめコーデ。白のスニーカーでほどよくカジュアルな印象に。
パンツでもスカートでも!【スニーカーを履く日】のコーディネート見本帳5

【7】テーパードデニムパンツ×ネイビージャケット

テーパードデニムパンツ×ネイビージャケット

ミッドライズ、テーパード、ウォッシュのきいたヴィンテージ感。今っぽいデニム選びの必須条件をすべてクリアしたコーデです。大人だからこそ似合うテーラードジャケットを合わせたカッコいいデニムカジュアル。
アラサー世代が【今っぽデニム】を選ぶための3つのキーワード

【8】ブラックデニムパンツ×ブラックトップス

ブラックデニムパンツ×ブラックトップス

今年らしいハイライズのブラックデニムを主役にしたオールブラックのデニムコーデ。ブルーデニムのハードめな着こなしが苦手でも、ブラックデニムなら気軽に着回せそう。
春に向けて デニムの更新とヘアチェンジ!|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【9】ブルーデニムパンツ×ブルーシャツ

ブルーデニムパンツ×ブルーシャツ

ウォッシュのきいたブルーのデニムに、同色のシャツを合わせた爽やかなブルーのワントーンコーデ。ニュアンスカラーの小物を効かせて、コーディネイトにメリハリを。
【10/28のコーデ】休日のデニム×シャツコーデを新鮮に

【10】ブラックデニムパンツ×レースブラウス

ブラックデニムパンツ×レースブラウス

ブラックデニムと上品なレースブラウスの、きれいめカジュアルデニムファッション。上半身映えする透け感がフェミニンなレースブラウスには、デニムでラフさをプラスして大人ヘルシーな印象に。
【明日のコーデ】キレイになったと思われたい日のレースブラウス×デニムコーデ

【11】ブルーデニムパンツ×白プルオーバーシャツ

ブルーデニムパンツ×白プルオーバーシャツ

洗いをかけたブルーデニムには、フォルムがきれいな上品プルオーバーとバレエシューズを合わせると、大人の甘さが引き立つヘルシーカジュアルスタイルに。デニムは程よくゆとりのあるストレートシルエットで、こなれ感を演出。
三尋木奈保流【上品プルオーバー】を3段活用ステップで着回し!

【12】ベージュワイドパンツ×スタンドカラーシャツ

ベージュワイドパンツ×スタンドカラーシャツ

カジュアルなチノ調のワイドパンツに、細かなフリルが華やかな白×ブルーのスタンドカラーのブラウスを合わせて。アクセサリーをゴールドでまとめるのが程よい大人っぽさの演出のコツ。
【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【13】ネイビーワンピース

ネイビーワンピース

一枚でドラマティックな着こなしが実現するワンピース。襟元のデザインとそでの長さ、フレアのボリュームなど細部にまでこだわりが詰まったシルエットのシャツワンピースが今旬。
春のeditstore NEWS! Oggiスタイリスト×人気セレクトショップがコラボした「春に買うべき4アイテム」その1

【14】白シャツ×黒ワンピース

白シャツ×黒ワンピース

落ち着いた雰囲気の白シャツ×黒ワンピースのモノトーンカジュアルなコーデがおしゃれ! ちょっとしたひと技で鮮度を上げて、いつもとはちょっと違った洗練感をアピール。
【3/24のコーデ】イベントに立ち会う日は、華やかさを意識したワンピコーデに

【15】黒タンク×黒ドット柄パンツ

黒タンク×黒ドット柄パンツ

ボーイッシュな黒タンクトップで締めたクールな夏コーデ。いつもはフェミニンなドット柄でも、黒色ならば大人っぽさを漂わせられる。
デート、フェスetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/パンツの場合


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.07.22

編集部のおすすめ Recommended

※Oggi8月号74ページに掲載の商品クレジットに誤りがありました。眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)の価格は、正しくは¥44,000(税抜き)です。お詫びして訂正いたします。

Feature