ボーダーカットソーのおすすめコーデ42選|一枚でも重ね着してもサマになる | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. ボーダー・ストライプ
  5. ボーダーカットソーのおすすめコーデ42選|一枚でも重ね着してもサマになる

FASHION

2023.12.24

ボーダーカットソーのおすすめコーデ42選|一枚でも重ね着してもサマになる

今トライしたい、おすすめのボーダーカットソーコーデを紹介します。一枚で着てもインナーにしても重ね着してもお洒落で、使い勝手抜群なボーダーカットソー。簡単にきれいめカジュアルな雰囲気が作れるので、大人女性にぴったりです。お気に入りの着こなしを見つけてみて。

Oggi世代におすすめのボーダーカットソーコーデ

カジュアルスタイルも大人かわいいコーデも、思うままのボーダーカットソーは、着回し力抜群の便利アイテム。メイントップスとして着てもよし、ジャケットやニットのインナーとしてレイヤードしてもよし。今回は、そんな万能トップスであるボーダーカットソーを主役にした、Oggi世代におすすめの着こなしを紹介します。

〈POINT〉

1|ボーダーカットソー×デニムはカジュアルの定番

ボーダーカットソー×デニムはカジュアルの定番

ボーダートップス×デニムパンツは定番の組み合わせ。デコルテが出るトップスやハイウエストのパンツを選んで、少しだけ女っぽさを香らせるのがポイント。

朝比奈 彩がヘルシーに女らしく! 夏のボーダー、大人の着こなし

2|モノトーンコーデならモードに決まる◎

モノトーンコーデならモードに決まる◎

ティアードスカートのようなドレッシーなボトムを、ボーダーカットソーでカジュアルダウンするのも◎。ボーダーのピッチは細いものを選び、黒の密度を高めることで落ち着いた印象に。

夏のモノトーンなら、大人のボーダートップスカジュアルで♡

3|ボーダーとボトムスのカラーリンクで洒落感を高めて

ボーダーとボトムスのカラーリンクで洒落感を高めて

上品なツイードジャケットに楽しげなピンクを効かせた着こなし。ボーダーとパンツをピンクで統一すれば、最旬パリシックスタイルに。

「ピンク」を取り入れるには?… 強めの色味選びがカギ!

今ドキ感のある最旬コーディネートを厳選♡

今っぽくきまるボーダーカットソーコーデのコツを見ていきましょう。カジュアルなスタイルに限らず、ワントーンの優しげな着こなしやトラッドでレディなコーデまで幅広いテイストにトライしてみて。

◆ボーダーカットソー×黒テーラードジャケット×ベージュワイドパンツ

ボーダーカットソー×黒テーラードジャケット×ベージュワイドパンツ

テーラードジャケットのインナーをボーダーにすることで、程よくカジュアルダウンした着こなし。かっちりとした印象のトラッドアウターを品よくくずした、こなれバランスに注目。

トラッドを着くずすなら? JKとパンツのセレクトが重要!

◆ボーダーカットソー×白ショート丈アウター×黒スカート

ボーダーカットソー×白ショート丈アウター×黒スカート

パキッとした白のシャカシャカアウターに、ベージュ×ブラウンのこなれボーダーをイン。カットソーの色味とアウターのゴールド金具が、カジュアルさの中に大人のきれいめ感を引き立ててくれる。

初秋にはおりたい「シャシャカアウター」3選|きれいめデザインが続々登場!

◆ボーダーカットソー×グレーパンツ

ボーダーカットソー×グレーパンツ

やんちゃ見えするボーダーをマニッシュおしゃれに! ボーダーが子どもっぽくならないのは、マニッシュな迫力のあるグレーパンツだからこそ。デニムだとカジュアルすぎて気が引ける白スニーカーだって、安心して投入できる。

やんちゃ見えするボーダーをマニッシュおしゃれに導くボトムなら?

◆腰に巻いたボーダーカットソー×黒Tシャツ×黒タイトスカート

腰に巻いたボーダーカットソー×黒Tシャツ×黒タイトスカート

オールブラックコーデにボーダーカットソーを巻いて、全体にリズム感と立体感をプラス。細かめ&細ウネのモノトーン柄がクラシカルに大人っぽくまとまる! ハリのある黒のIラインスカートで、色もシルエットも削ぎ落としてあくまで都会的に着こなして。

「白T・黒T」をもっと楽しむ着こなしは? シアーブラウスやボーダーを合わせてプレイフルに♡

◆オレンジのボーダーカットソー×ショートパンツ

オレンジのボーダートップス×ショートパンツコーデ

気持ちが明るくなりそうなビックシルエットのオレンジボーダー。髪の毛を高めの位置でキュッとまとめ、ボートネックからのぞくきれいなデコルテをアピール。パンツはショート丈ですっきり脚を見せ、抜け感をプラスすると好バランス。

きれいめシンプル派の『休日アウトドア』お手本ボーダースタイル

◆ボーダーカットソー×デニムジャケット×ベージュハイウエストパンツ

ベージュハイウエストパンツ×ボーダーカットソー×デニムジャケット

デニムジャケット×ボーダーのカジュアルな休日ラフスタイル。ゆったりとかっこよく着こなせるシルエットのバレルパンツで大人なきれいめ感をキープして。

スニーカーには「ゆったりフォルムのパンツ」で大人のリラックス感を♡

◆ブルーのボーダーカットソー×バレルパンツ

ブルーのボーダートップス×バレルパンツコーデ

青の比率が多めのボーダーカットソーをトップスに選んだコーデ。トレンド感満点のベルト付きバレルパンツなら、マリンなブルーボーダーも子どもっぽくならず力の抜けた洒落感スタイルに着地。

ボーダー、パール、メガネ…鉄板セットで爽やかカジュアル♡

◆ボーダーカットソー×ネイビージャケット×白パンツ

ネイビージャケット×ボーダートップス×イエローのサンダルコーデ

カジュアルな細いピッチのボーダートップスをINにもってくると、かっちりとしたネイビージャケットも程よく力の抜けた印象に仕上がる。足元は赤ではなく変化球の黄色でより爽やかなトリコロールに。

清潔感バツグンの紺ブレで王道マリン♡

◆ボーダーカットソー×デニムパンツ×ボアバッグ

ボーダートップス×デニムパンツ×ボアバッグコーデ

ボーダートップス×ブルーデニムの大人の休日カジュアルコーデ。シンプルな着こなしには、大きめのボアバッグでこなれ感とウォーミィなかわいげをプラス。

この冬、シンプルコーデに温かみを添えるならボアバッグで!

◆オレンジイエローのボーダーカットソー×アッシュイエローのスカート

オレンジイエローのボーダーカットソー×アッシュイエローフレアスカート

きれいめに着こなすボーダートップスは、ベージュの延長線上で取り入れられる「淡いイエロー」に注目。アッシュイエローのスカートやストールでワントーンに。

ベージュの延長線上と捉え、淡いイエローを取り入れた着こなしにTRY!

◆ボーダーカットソー×ニュアンスカラーのセットアップ

ボーダーカットソー×ニュアンスカラーのセットアップ

カジュアルなセットアップのインには生成り色のボーダートップスを。全体をニュアンスカラーでまとめ、こなれた雰囲気に仕上げて。

スポーティなアイテムもセットアップなら、ぐっと都会的♡

◆きれい色ボーダーカットソー×白スウェット×白パンツ

ブルーのボーダーカットソー×白スウェット×白パンツ

一枚だとカジュアル感の強いきれい色のボーダー柄が、白のスウェットを重ねると大人っぽくてクリーンな印象に! ホワイトトーンできれいめに着こなして。

白が主役のパンツコーデ見本帖! きれいめからカジュアルまで着こなし7選

◆ブルーのボーダーカットソー×黒ジャケット×ロングデニムスカート

ブルーのボーダーカットソー×黒ジャケット×ロングデニムスカート

ボーダー×デニムというカジュアルな定番スタイルを、あえてスカートにチェンジ。黒ジャケットできれいめ要素を足せば、大人顔に仕上がる。

ロングブーツ、もう買った?「大人かわいく」な気分の日は、フレアスカート合わせが正解♡

◆ボーダーカットソー×パープルカーディガン×黒フレアスカート

ボーダーニット×カーディガン×黒フレアスカート

旬のパープルカラー×黒フレアスカートのコーデに、ボーダートップスで可愛さをプラス。ボーダーはインして、カーディガンを主役に引き立てて。

【高機能のステディ名品6】着心地のよい名品アウターや上品なファッション小物まで

◆黒のボーダーカットソー×紺ブレ×グレーワイドパンツ

黒のボーダーカットソー×紺ブレ×グレーワイドパンツ

ボーダートップスは、ビッグシルエットな紺ブレを合わせてきれいめコーデにブラッシュアップ。掛けたきれい色ニットで、“きちんと見え”で終わらないおしゃれを楽しんで。

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

◆黒のボーダーカットソー×ニットスカート×トレンチコート

黒のボーダーカットソー×ニットスカート×トレンチコート

黒がメインのボーダートップスは、ピンクのトレンチコートからのぞかせることできれいめな印象に。ニットスカートの絶妙な色味を差し色として取り込んで。

きれい色を差し色に♡ トレンチコートの春待ちスタイル

◆黒のボーダーカットソー×ピンクのロングスカート

黒のボーダーカットソー×ピンクのロングスカート

モノトーンのボーダーなら、派手色も簡単にフレンチスタイルに。白小物で抜けを出して軽やかさを演出して。

フレンチシックな着こなしを、鮮やかピンクで小粋に!

◆ボーダーカットソー×白ワイドパンツ×トレンチコート

ボーダーカットソー×白ワイドパンツ×トレンチコート

アウターに合わせてボーダー×カーディガンのカラーもそろえれば、ボトムスの抜け感が効きのよさを発揮する着こなしに。迫力のあるワイドシルエットの白パンツは、トレンチコートですっきりとした縦ラインを演出して。

大人が履くべきフェミニンさ香る「ベージュスニーカー」5選

◆ネイビーのボーダーカットソー×ハーフジップニット×フレアスカート

ネイビーのボーダーカットソー×ハーフジップニット×フレアスカート

ボーダーがちらりとのぞく着こなしで、きれいめの中にカジュアルなテイストをプラス。トレンドのハーフジップのニットコーデで今っぽさも取り入れて。

コンバットブーツ×タイトスカートでおしゃれ上級者♪

◆ボーダーカットソー×台形スカート×ロングコート

ボーダーカットソー×台形スカート×ロングコート

黒のボーダーカットソー×台形スカートで、カジュアルな可愛さを作れば、ロングブーツが似合う女っぽコーデに。全体を黒で揃えれば、モードな印象にも。

こなれ感抜群! いますぐ真似したいロングブーツ×スカートコーデ8選

◆ボーダーカットソー×ツイードジャケット×フレアデニム

ボーダーカットソー×ツイードジャケット×フレアデニム

ボーダーにブルーデニム、ベーシックでラフなコンビを、ライトグレーのツイードジャケットが鮮度よく盛り上げる。大きめのポケットや黒のレザー風トリミングも効いて、女っぷりのいい印象に。

冬も着たい「ツイード系アウター」その魅力を徹底紹介!

◆ボーダーカットソー×ベージュカーディガン×ピンクパンツ

黒のボーダーカットソー×ベージュカーディガン×ピンクパンツ

ピンクのパンツにゆるっとしたカーディガンは、やさしい配色でデイリーに気分転換しつつも、トップスはモノトーンでメリハリを。淡色ピンクはカジュアルなアイテム合わせでさらりとはくのがリラクシーな気分にハマる。ロング丈カーディガンでカラーパンツの大胆さを和らげて。

やさしい配色で、心地よく日常を彩りたい…

◆ボーダーカットソー×ネイビーワイドパンツ×白スニーカー

ボーダーカットソー×ネイビーワイドパンツ×白スニーカー

クラシカルなネイビーのワイドパンツには、ボーダートップスやローテクスニーカーなどレトロなアイテムがマッチ。ゆったりシルエットや懐かしい雰囲気のキャンバススニーカーを、あえて大人が取り入れるのがおしゃれ。

レトロ感漂うコーデは、ローテクスニーカーが似合う

◆ブルーのボーダーカットソー×淡ブルーニット×ブルーパンツ

ブルーのボーダーカットソー×淡ブルーニット×ブルーパンツ

定番のボーダーカットソーはデニムを合わせがちなところを、あえてコバルトブルーのカラーパンツにすることできれいめ度がアップする。

定番ボーダーカットソーの鮮度を上げる着こなしワザ!!

◆ボーダーカットソー×ツイードジャケット×黒パンツ

黒のボーダーカットソー×ツイードジャケット×黒のレザーパンツ

ボーダーカットソーは、オーバーサイズ&ドロップショルダーでアップデートされた“今っぽい”ツイードジャケットで違った一面を開花。レザーパンツで辛口に仕上げれば、より脱コンサバな雰囲気に。

“今っぽい”ツイードジャケットで、定番ボーダーに新たな風を吹き込む!

◆赤のボーダーカットソー×赤ニット×黒ショートパンツ

赤のボーダーカットソー×赤ニット×黒ショートパンツ

エネルギッシュな赤のボーダーカットソーは、ボーイッシュなサテン素材のショートパンツと合わせてレトロな印象に。赤を重ねて、フレッシュな印象を最大限に楽しんで。

〝セント ジェームス〟なら「モーレ 七分袖」が今っぽい!

◆ネイビーのボーダーカットソー×水色シャツ×黒パンツ

ネイビーのボーダーカットソー×水色シャツ×黒パンツ

ベーシックなライトブルーのシャツに、ネイビーが主役のボーダーカットソーを重ねて立体感を演出。ボーダーとボトムスの色味を合わせれば統一感も◎

【コットンシャツ】は辛口に着るのが気分|エディター三尋木奈保さんが選ぶ新名品

◆青のボーダーカットソー×ブルーシャツ×白パンツ

青のボーダーカットソー×ブルーシャツ×白パンツ

ブルーのバンドカラーシャツに、オフ白のきれいめパンツ。こんな、やや生真面目な組み合わせにこそ、ボーダーのカジュアルさが活きるもの。白×ブルーのボーダーカットソーをさらっと肩掛けすることで生まれる“ちょっと外した感じ”が、コーディネートに意外性を与えてくれる。

秋のはじまりは、“ボーダーカットソー”で心地よく♪【30代からのデイリーコーデ】

◆ボーダーカットソー×黒のロングフレアスカート

黒のボーダーカットソー×黒のロングフレアスカート

大きく開いたネックラインと細いピッチのボーダーが、パリジェンヌっぽい、コケティッシュさを醸し出すカットソー。フィット感のあるシルエットも、女らしくて心ひかれる。ボトムは厚みのあるメルトン地のフレアスカートを選び、ドラマティックに。

秋風を感じたら、パリジェンヌ気分でボーダートップスを着こなそう

◆ボーダーカットソー×グレーニットスカート

ボーダーカットソー×グレーニットスカート

グレイッシュな淡いグリーンが洒落たタイトスカート。ランダムにあしらわれたリブのおかげで、自然とほっそり見えるのも魅力的。トップスはオーバーサイズのボーダーカットソーを選び、裾はあえてアウトして。ルーズに着るボーダーでニュアンシーなタイトに意外性をもたせるのもオシャレ上級者っぽい。

休日コーデは「スキがあってラフな感じ」が今っぽい

◆グリーンのボーダーカットソー×淡グリーンのサテンスカート

グリーンのボーダーカットソー×淡グリーンのサテンスカート

ゆったりした長袖ボーダーは、緑を選ぶことでこなれ感が高まる。サテンスカートでひんやりしたツヤを足して涼しげに。

朝比奈 彩がヘルシーに女らしく! 夏のボーダー、大人の着こなし

◆ボーダーカットソー×シアージャケット×黒スキニーパンツ

黒のボーダーカットソー×シアージャケット×黒スキニーパンツ

ボーダー柄にシアージャケットを重ね、濃淡のリズムをつくりモードな趣にシフト。

◆ボーダーカットソー×白ワイドパンツ

黒のボーダーカットソー×白ワイドパンツ

ほっこりとカジュアルな印象になりがちのボーダーカットソーは、ほかをマニッシュな辛口アイテムでまとめ、キレよく着こなすのが今の気分。キャップやコットンバッグでアクティブな要素を加えて。

ボーダーカットソーさえあれば着こなしが広がる♪

◆ボーダーカットソー×黒キャミワンピース

黒ボーダーカットソー×黒キャミワンピース

ワンピのやわらかな揺れ感がモノトーン服を軽やかに。ボーダーカットソーをもってくることで、フェミニンな装いにブラッシュアップする。

おうちデートコーデにはどんな服がいい?【長袖カットソー×すとんとキャミワンピ】

◆キャメル&黒のボーダーカットソー×黒のロングフレアスカート

キャメル&黒のボーダーカットソー×黒のロングフレアスカート

ボーダーが本来得意とするフレンチシックなノリをシックな配色で表現。たっぷり長め丈のフレアスカートで品格のあるカジュアルが完成する。

◆ピンクのボーダーカットソー×グレーパンツ×くすみピンクニット

ピンクのボーダーカットソー×グレーパンツ×くすみピンクニット

ピンクのボーダートップスになじみのいいグレーのパンツを合わせることでラフになりすぎを回避。ピンクの濃淡をゆるっと巻いたくすみ系のニットで着くずして。

カジュアルすぎない【ボーダートップスコーデ】はリンク配色で叶う! 旬な着こなし4選

◆ブラウンのボーダーカットソー×オレンジカーディガン×タイトスカート

ブラウンのボーダーカットソー×オレンジカーディガン×タイトスカート

ボーダーはボトム選びやきれい色でスパイスを効かせて。タイトスカートで女っぽさを、オレンジのカーデやキャッチーなバッグでパンチを。

ボーダーはスパイスを効かせて脱ほっこり!

◆ネイビーのボーダーカットソー×ブルーパンツ

ネイビーのボーダーカットソー×ブルーパンツ

明るめネイビーのボーダーとリンクさせてブルー系のパンツや小物を効かせれば、キャッチーなカジュアルが完成。

カジュアルすぎない【ボーダートップスコーデ】はリンク配色で叶う! 旬な着こなし4選

◆ブルーのボーダーカットソー×ピンクパンツ

ブルーのボーダーカットソー×ピンクパンツ

ミルキーピンクのテーパードパンツに、ブルー×白のボーダーで爽やかなカジュアルを表現。ピンクフレームのサングラス、ペイズリー柄バッグ、ヌーディなバレエシューズと、トレンド感のある小物で盛り上げて。

ブルーのボーダーでフレッシュなマリンスタイルの完成!

最後に

今回は、カジュアルコーデも色っぽさのある抜け感スタイルも思うがままの、ボーダーカットソーを主役にした大人コーディネートを紹介しました。1枚ではもちろん、カーディガンやジャケットを羽織ってもまた違った印象を叶えてくれる万能トップス。ぜひ着こなしに取り入れてみてくださいね。

▼あわせて読みたい

ボトムス別! ボーダーTシャツの垢抜けコーデおすすめ19選|レイヤードス…


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.25

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。