憧れの豪華客船「クイーン・エリザベス」に乗船してきました! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 憧れの豪華客船「クイーン・エリザベス」に乗船してきました!

LIFESTYLE

2024.06.21

憧れの豪華客船「クイーン・エリザベス」に乗船してきました!

人生で一度は経験したい! 憧れの豪華客船「クイーン・エリザベス」でアフタヌーンティーと船内内覧ツアーを体験してきました♡ Oggi専属読者モデル 篠原菜月さんのブログです。

オッジェンヌ 篠原菜月

【クイーン・エリザベス】アフタヌーンティーと船内内覧ツアーを体験!

あっという間に6月ですね! 夏休みの旅行を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。先日、英国のラグジュアリー・クルーズ・ライン、キュナードが運航している「クイーン・エリザベス」へ乗船してきました!

人生で一度は船旅を経験してみたいとずっと思っていたので「クイーン・エリザベス」に乗船できるのはとっても楽しみにしていました。

憧れの豪華客船「クイーン・エリザベス」でアフタヌーンティーと船内内覧ツアーを体験したので、詳しくレポートしていきたいと思います!

クイーン・エリザベスに乗船

客船クイーン・エリザベス

英国女王エリザベス2世に命名され2010年にデビューした、この名前を受け継ぐ3代目の客船クイーン・エリザベス。英国王室と深い縁があり、船内には女王の肖像画も飾られていて気品ある雰囲気の客船です。日本発着クルーズやアラスカクルーズなど数多く実施しています。

クイーン・エリザベスに乗船

東京国際クルーズターミナルに到着して真近で見た「クイーン・エリザベス」は、全長294メートル、全幅32.3メートルと写真にすべて納まりきらないほどの大きさで驚きました! 乗客定員は2,081人、客室数は1,045室もあるのだそう。海に浮かぶホテルやひとつの街のような豪華客船です。

クイーン・エリザベスに乗船

一歩船内へ入ると、英国の雰囲気漂う上品でゴージャスな空間が広がっていました。

クイーン・エリザベスに乗船

吹き抜けの洗練されたグランドロビーは圧巻! 3層吹き抜けで開放感があり、もう入口からテンションが上がります!

キュナード オリジナルアフタヌーンティー

クイーン・エリザベスに乗船

さっそくクイーン・エリザベスの船内でキュナード オリジナルアフタヌーンティーを試食しました。アフタヌーンティーは毎日午後3時30分に提供が行われていて、船旅中好きなだけいただくことができるんだそう。ピアノやハープ、バイオリンなどの生演奏を聞きながらゆったりとしたひとときを過ごすことができます。

英国式のアフタヌーンティーだけあってスコーンや紅茶、サンドイッチ、フルーツケーキなどボリューミーで美しいアフタヌーンティーが運ばれてきました。

クイーン・エリザベスに乗船

船内で焼き上げているという焼きたてのスコーンがもうとっても美味しくて♡

温かいプレーンスコーンとフルーツスコーンの2種に、クロテッド・クリームやストロベリージャムをつけてぺろりと完食。今でももう一度食べたい… と思い出すほど外はかりっと中身はしっとりの美味しい本格的なスコーンでした。

クイーン・エリザベスに乗船

フルーツケーキやペパーミントティームース、オレンジ&ベルガモットティーケーキなどスイーツも充実。日本国内で食べるアフタヌーンティーのスイーツよりも大きいサイズ感が個人的にとっても好み♡

クイーン・エリザベスに乗船

シュリンプが入ったこちらのミニハンバーガーも、塩気がきいていてとっても美味しかったです!

クイーン・エリザベスに乗船

窓の外には海が広がっていて、こんなにゆったりとしたアフタヌーンティーを楽しめるのは船旅の醍醐味ですね♡ 私は船旅中、毎日アフタヌーンティーに通っちゃいそうです(笑)。

アフタヌーンティーの後は、楽しみにしていた船内内覧ツアーへ!

クイーン・エリザベスに乗船

▲クイーンズ・ルーム

日中はアフタヌーンティーのサービスやダンス教室が行われていて、夜は社交ダンスが楽しめるというボール・ルーム、クイーンズ・ルーム。パーティーやイベントも開催されるそう。船旅中にドレスアップして楽しめるなんて素敵♡ 1日を通じて様々な船内アクティビティーを体験することができます。仮面舞踏会もこちらで開催されるそうで、いつか参加してみたい♡ と夢が膨らみます。

クイーン・エリザベスに乗船

▲ロイヤル・アーケードへ続く階段

宝飾品や香水、雑貨などお買い物ができるエリアのロイヤル・アーケード。イギリスのビッグ・ベンを思わせる時計台もあり、船内を歩いているだけで海外旅行に来たようでワクワクします。

クイーン・エリザベスに乗船

▲ロイヤル・コート・シアター

プライベートボックス席を持つ3階建ての本格的な劇場も! 船の中にいることを忘れるくらいのスケールと本格的なシアターで驚きました。毎日ショーの内容が変わるのだそう! 船旅中にショーも見ることができるなんて贅沢ですね。

クイーン・エリザベスに乗船

ビールなどお酒を堪能できるパブやカジノなどもあり優雅な時間が過ごせそうです。

クイーン・エリザベスに乗船

スパや本格的なジムまであり、旅を楽しみながら美容に気を遣えるのが嬉しいポイント。サウナまであって驚きました!

クイーン・エリザベスに乗船

クイーン・エリザベスに乗船して個人的にとっても気に入ったのが、海を見渡せる広々としたデッキ。デッキには屋外プールやジェット・スパもあるんです。バーも併設されているので、カクテルやソフトドリンクを飲みながら日光浴ができちゃうなんて最高ですね♡

クイーン・エリザベスに乗船

出産後、この春から復職して仕事と育児と慌ただしい日々を送っていましたが、船内の非日常空間でリフレッシュができました! 日常から離れられるクルーズ旅行にハマりそう^^ デッキで海の潮風を感じた時間も幸せでした。

クイーン・エリザベスは、2025年横浜発着クルーズのスケジュールも出ているので、ぜひチェックしてみてくださいね。日本周遊や韓国9泊などのプランがあり、どれも気になるクルーズばかりです。また、シドニー発のクリスマス・カウントダウンクルーズプランも! 素敵ですね♡

いつか家族でクイーン・エリザベスに乗船してクルーズ旅行をしてみたいです♪

さらに詳しい情報は、こちら

あわせて読みたい

オッジェンヌ・篠原菜月さん

オッジェンヌ 篠原菜月

1986年生まれ。2017年よりOggi専属読者モデルとして活動。通勤はパンツ派。フルマラソンを完走するなどアクティブな一面も。最近はファッション、コスメ、旅など幅広い記事を投稿中。2023年2月男女の双子を出産。身長165センチ。インスタグラムは@natsukishinohara

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.24

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。