春は白デニムコーデであか抜けのチャンス|3つのこなれポイント&着こなし例 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. 白デニムコーデ
  5. 春は白デニムコーデであか抜けのチャンス|3つのこなれポイント&着こなし例

FASHION

2024.05.16

春は白デニムコーデであか抜けのチャンス|3つのこなれポイント&着こなし例

春こそ白デニムパンツの出番。カジュアルアイテムながらきれいめに振ることも簡単な白デニムパンツ。 今回は白デニムコーデがもっとこなれる3つのポイントと、トップス別で見るおしゃれなコーディネート例を紹介。よくある定番スタイルからの脱却を狙う人は、ぜひチェックしてみて。

白デニムは【繋ぐ】【掛け合わせる】【効かせる】を意識してみて

一点投入するだけでこなれ感が増す白デニムパンツ。でもさらに上級コーデを目指すなら、着こなしのコツを覚えておきましょう。ポイントは【繋ぐ】【掛け合わせる】【効かせる】の3つです。

◆トップスから白で繋ぐとぽっちゃり見えの防止が可能

トップスから白で繋ぐとぽっちゃり見えの防止が可能

膨張色の白。白デニムパンツを穿くことで下半身が太って見えるのでは? と心配する方もいるかもしれません。そんなときは、トップスから足元までを白でつなぎ、羽織アイテムで縦のラインを強調すると、ぽっちゃり見えを防いでくれます。

アウトドアコーデは「アースカラー」で軽やか&かっこよく! お手本コーデ3選

◆通勤仕様にするならきれいめアイテムとの掛け合わせは必須

通勤仕様にするならきれいめアイテムとの掛け合わせは必須

クリーンで上品な印象の白デニムパンツですが、カジュアル小物を盛りすぎるとラフな印象になってしまうのは否めません。通勤仕様にする場合は、きれいめブラウスやヒールパンプスなど、きれいめアイテムを掛け合わせて。

まさかの旅行から会社直行!小物でガラリとお仕事モードに

◆全身白を採用するなら小物や差し色でアクセントを効かせる

全身白を採用するなら柄小物でアクセントを効かせる

全体を白でまとめるなら、小物でアクセントをつけるのが◎。柄小物で切れ味をプラスしたり、差し色でクールさやフェミニンさを演出したりすると、爽やかさを保ちながらも単調になりません。

ときめく春カラー「ピンク」を大人っぽく着こなす、5つのコツ

Tシャツ・カットソー|白デニムパンツのカジュアルレディースコーデ

ここでは白デニムパンツにTシャツ・カットソーを合わせたカジュアルなコーディネートを紹介します。カジュアルアイテムはラフに振り切りすぎると、途端にだらしなく見えてしまうことがあります。クリーンな白の力を失わずに、スタイリッシュに仕上げるコーディネートを見ていきましょう。

◆ラベンダーカーディガン×白デニムパンツ

ラベンダーカーディガン×白デニムパンツ

今年らしいラベンダーカラーのトップスに、白デニムを合わせたクリーンな印象のカジュアルコーデ。ブルーのストライプシャツを腰巻きして、爽やかな配色に仕上げて。

弾丸旅行はラベンダー×ブルーストライプのさわやか配色で

◆ペールカラーのTシャツ×白デニムパンツ

ペールカラーのTシャツ×白デニムパンツ

着るだけで気分が上がる、かわいいペールブルーのTシャツにホワイトデニムを合わせてヘルシーに仕上げたら、ペールピンクのシャツを腰にひと巻き。アクティブに過ごす休日は、こんなプレイフルなコーデにチャレンジしたい。

「ペールカラーのTシャツ」で旬な大人カジュアル! チャーミングな華やかさをプラス

◆ボーダーTシャツ×ステンカラーコート×白デニムパンツ

ボーダーTシャツ×ステンカラーコート×白デニムパンツ

春らしいクリーンで爽やかな印象は、白デニムに任せるのが◎。ボーダートップスとミドル丈のステンカラーコートで程よくリラクシーさも香るから、トラッドな装いも今どきの空気感に。

ステディブランドで探す♡「春ジャケット&アウター」の着こなしアイディア5選

◆白カットソー×白スウェット×白デニムパンツ

白カットソー×白スウェット×白デニムパンツ

白カットソーと白デニムパンツのシンプルコーデには、地厚なスウェットを無造作に巻き、上半身のボリュームアップを。白のワントーンコーデでも、メリハリがついてのっぺり見えを防いでくれる。

注目のオールホワイトコーデを立体的に着こなすコツは…?

◆黒カットソー×ボーダーニット×白デニムパンツ

黒カットソー×ボーダーニット×白デニムパンツ

ボーダーニットの腰巻きがアクセントの、マリンテイストコーデ。モノトーンながら白の面積が多いので重く見えない。

黒トップス×デニムのコーデ3! 簡単にお洒落に涼しげに見えるコツは…

シャツ・ブラウス|女っぷりを上げる上品白デニムパンツコーデ

カジュアル感のあるデニム素材でも、白は上品さをキープするのが得意。シャツやブラウスとの組み合わせで、女っぷりの高いデニムコーデを完成させてみましょう。

◆パープルブラウス×白デニムパンツ

パープルブラウス×白デニムパンツ

パープルが持つ上品な表情は、クリーミーな白を使って引き出すのが効果的。前後差丈のブラウスで、洒落たムードを後押し。

夏にパープルを着るなら… ホワイトとのコンビが爽快!

◆白シャツ×白デニムパンツ

白シャツ×白デニムパンツ

シャツとパンツの辛口コーデは、白でまとめるときれいめをキープしながら強すぎない印象に。ブラウスはシアーな素材を選んでリラクシー感をアピール。

きれいめ派なら絶対! スタイリストが推す白デニム

◆オレンジブラウス×白デニムパンツ

オレンジブラウス×白デニムパンツ

高揚感を誘うオレンジブラウスは、白デニムパンツでクリーンにまとめるのが気分。パフ袖ブラウスなので、細めパンツとの相性がGOOD。

高揚感を誘うオレンジブラウスは白デニムでクリーンに♡

ニット|もたつかない洗練白デニムパンツコーデ

最後は白デニムパンツとニットのコーディネート。定番な組み合わせである分、おしゃれの発揮どころが難しいこの組み合わせは、ニットの素材感やニット・パンツ以外のアイテム選びで、よくあるコーデとの差別化をしていきましょう。

◆白シアーニット×白ワイドデニムパンツ

白シアーニット×白ワイドデニムパンツ<

ゆとりのあるホワイトのシアーニット×ワイドシルエットのハイウエストホワイトジーンズ。細ベルト、インナー、バッグを黒で統一することで、メリハリのある大人ムードにまとまる。

きれいめ派の「シアートップス×インナー」これが正解♡ 秋のおすすめ3コーデ

◆グリーンシアーニット×白デニムパンツ

グリーンシアーニット×白デニムパンツ

白デニムパンツをフレッシュに着こなすなら、潔く2色でまとめるのが◎。ニットから透けるボーダーも、実は白とグリーンの2色。

真似したい! 透けニットの新鮮レイヤードテクニックに注目♡

▼あわせて読みたい

万能なホワイトジーンズのおすすめコーデ14選|クリーンな印象に導く装い

最後に

白デニムパンツのコーデ例を紹介しました。ブルーのデニムパンツよりもきれいめに振りやすい白パンツ。でも油断していると、白の持つ力を発揮しきれずに終わってしまいます。白をもっとおしゃれに、もっとこなれて取り入れるため、紹介したコーデを参考にしつつ、ぜひあなたらしい着こなしを楽しんでくださいね。

あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.19

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。