シャツを羽織るおしゃれコーデ! ダサくならない着こなしのポイントとお手本10例 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. シャツコーデ
  5. シャツを羽織るおしゃれコーデ! ダサくならない着こなしのポイントとお手本10例

FASHION

2023.02.21

シャツを羽織るおしゃれコーデ! ダサくならない着こなしのポイントとお手本10例

そのままはもちろん、羽織りとしても活躍するシャツ。でも羽織るということはレイヤード術が必要だから難しい… そう感じている方は多いかもしれません。実は、シャツを羽織りとして使うときのポイントはとても簡単! 実際のおしゃれなコーデ例とともにそのテクニックを確認していきましょう。

シャツを羽織りに使うとき、ダサくならない着こなしのポイント

シャツを羽織りとして使うとき、ダサくならずおしゃれに着こなすにはコツがあります。なかなかうまくコーディネートできないという方は、以下のポイントを意識してスタイリングしてみましょう。

・シャツのインナーに悩んだら、ボトムスの色と合わせてワントーンで繋ぐ。
・インナーとシャツを同系色にしてもOK。色味が違っても同系色なら立体感が出る。
・ボトムスとシャツの色をそろえるのも◎。まとまりよく失敗が少なくなる。

パンツスタイル|シャツを羽織る大人スタイリッシュコーデ

ここではシャツを羽織ったパンツスタイルコーディネートをご紹介。スタイリッシュで大人のかっこよさを演出できる組み合わせです。全体のフォルム、配色や小物使いなどを参考に、ぜひ手持ちの服でスタイリングしてみてください。

ストライプシャツ×チビT×デニムパンツ

ストライプシャツ×チビT×デニムパンツ

一見カジュアル、でもコンパクトT×フレアデニムは体のメリハリが強調されて実はセクシー。〝彼のシャツ〟風のストライプシャツを羽織りにして、のどかな休日デートコーデに。

チビTにはシャツを重ねて。地元のなじみカフェへGO♡

カーキシャツ×白Tシャツ×テーパードパンツ

カーキシャツ×白Tシャツ×テーパードパンツ

腰高で程よいゆとりのあるテーパードレッグパンツなら、Tシャツを合わせただけのシンプルな着こなしもサマになる。シャツはカーキを選択し、ライトグリーンを目立たせて。

定番テーパードパンツを、今どきシルエットに更新!

カーキビッグシャツ×グレータンクトップ×白パンツ

カーキビッグシャツ×グレータンクトップ×白パンツ

羽織るだけでハンサムな印象、そしてミリタリー感あるビッグサイズのシャツ。シャツの素材感やタックパンツの合わせによって、エレガントさも漂うコーデが完成。

3つのテイストが欲張りに叶う… ビッグシャツコーデ

キャメルシャツ×キャメルキャミソール×白パンツ

キャメルシャツ×キャメルキャミソール×白パンツ

ツヤ素材のシャツと同系色のキャミソール。ボトムスと靴は白でそろえて。唇はあえてマットな質感でメイクし、コントラストをつけるとGOOD。

ワントーンにツヤ素材を投入してセンシュアルな雰囲気に

グレーシャツ×白ロゴT×グレーパンツ

グレーシャツ×白ロゴT×グレーパンツ

シャツとパンツはグレーで統一。ルーズに見えないよう、中に着るTシャツは無地ではなくロゴ入りのものをセレクト。バッグを2個持ちにしてアクセントをつけて。

デ・プレの「シャツセットアップ」着回し。きれいめからカジュアルまで5パターン

オーバーシャツ×白トップス×ネイビーパンツ

オーバーシャツ×白トップス×ネイビーパンツ

テラコッタのようなブラウンカラーのオーバーシャツ。ネイビーパンツと白トップスの端正なコーデに羽織るだけで、柔らかく品のある印象に。バッグや靴もシャツと同じく暖色系でまとめて。

【ユニクロ U】メンズライクなオーバーシャツ1枚で秋コーデ〈スタイリスト城長さくら発〉

シアーシャツ×タンクトップ×グレーパンツ

シアーシャツ×タンクトップ×グレーパンツ

オーバーサイズの襟なしのシアーシャツをカーディガン代わりに。インは同系色のベージュタンクトップを合わせ、アクセントにハットをオン。

シンプルに映える♡ 真夏のシアーシャツコーデ

ダンガリーシャツ×タンクトップ×デニムパンツ

ダンガリーシャツ×タンクトップ×デニムパンツ

デニムONデニムでセットアップ風な着こなしに。上下の色味は厳密に合わせなくてOK。ダンガリーブルーと相性のいいドライベージュカラーを散りばめて、着こなしに洒落感と立体感をプラスして。

セットアップ風に、ジャケットで知的に、「ダンガリーシャツ」で魅せる春コーデ

ロングストライプシャツ×黒タンクトップ×ベージュパンツ

ロングストライプシャツ×黒タンクトップ×ベージュパンツ

爽やかなストライプシャツを羽織った涼しげコーデ。サイドスリット入りなので、軽やかで大人の余裕を演出するのにピッタリ。レイヤードしやすいバンドカラー、広めのカフス幅のものを。

【ユニクロ】ロングシャツで即こなれる大人の夏コーデ♡〈スタイリスト 城長さくら発〉

スカートスタイル|シャツを羽織る大人可愛いコーデ

ここではボトムスにスカートをセレクトした、シャツの羽織りコーデをご紹介。パンツスタイルに比べフェミニンな印象になるものの、シャツがきちんと感を演出するためちゃんとおしゃれして行きたい日にもピッタリです。

白シャツ×ニットタンクトップ×スカート

白シャツ×ニットタンクトップ×スカート

ワークテイストなフリンジが施されている裾がポイントの映えスカート。まろやかなピスタチオグリーンを基調に、ラフなトップスや足元でハンサムにまとめるのが◎。

女らしさもカジュアルさも楽しめるピスタチオカラーの映えスカート

最後に

シャツを羽織るおしゃれコーデをご紹介しました。ポイントはとても簡単。インナーをボトムスと同系色にする、シャツをボトムスと同系色にする、シャツとインナーを同系色にする。この3つを最低限思い出せれば、大きく失敗することはありません。そこがクリアできたら、小物使いや着方・全体のフォルムなども意識して、よりおしゃれな着こなしにチャレンジしてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.26

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。