Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 自分でキッチンカーをやるなら何? 1位は王道の… 海外グルメや懐かしグルメも!

LIFESTYLE

2022.08.01

自分でキッチンカーをやるなら何? 1位は王道の… 海外グルメや懐かしグルメも!

橋本商会が展開する『MYキッチンカー』では、「自由にキッチンカーをプロデュースできるならどんなキッチンカーにしたい?」をテーマに、アンケート調査を実施。人気TOP3と、番外編をお届けします。

1位:パン・サンドイッチ・バーガー系

(c)Shutterstock.com

軽食やファストフードとして人気が高いパン系のメニューは、キッチンカーメニューでも非常に人気でした。

片手でも食べられること、持ち運びがしやすいこと、ゴミが少ないことなど、消費者目線でのメリットが多いことから売上が見込めると考える人が多いのかもしれません。また、具材を変更すれば複数の種類を提供しやすいところもメリットのひとつ。

「ホットサンドをメインとして販売して行きたいです。ホットサンドなら夏も火を通しているので安心だと思うからです」(40代・女性)

2位:スイーツ系

(c)Shutterstock.com

やはり人気が高めのスイーツ系。キッチンカーといえばクレープを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。最近ではクレープ以外のスイーツ系も人気で、焼き菓子や和菓子のキッチンカーなどバリエーション豊富。

ちょっと疲れたから休憩したい! というときにも、甘いものは選ばれやすいので、子どもから大人まで楽しめるメニューを提供すれば人気店になれるかもしれませんね。

「クレープです。あるキッチンカーのクレープで具がないシュガーバターを食べたときめちゃくちゃ美味しかった。そのキッチンカーを超えるシュガーバターに出会ったことがないのでプロデュースしてみたい」(30代・男性)

3位:ソフトドリンク系

(c)Shutterstock.com

ソフトドリンクは、フードメニューとセットで購入してもらいやすい点、提供に手間がかからず原価が安い点から、多くのキッチンカーで販売されています。

見た目がおしゃれなものであれば、SNSでの投稿も増えて一躍有名になる可能性もあるでしょう。

「ソフトドリンクといっても、単純に自販機で買えるようなものではなくて、色がきれいだったり、ミックスだったり使っている果汁がそこでしか飲めなさそうなドリンク。ソフトドリンクの方がホットドリンクよりも季節問わなさそう。容器の種類も単純で、手短に提供できそうだから」(30代・女性)

【番外編】注目度急上昇グルメも!

(c)Shutterstock.com

アンケート結果では、他にもさまざまな意見が見られました。ランクインとはならなかったものの、注目度の高いグルメや思わず共感しそうなグルメなどを紹介します。

◆健康を意識

「低糖質ドーナツ。ランチアドリブなどのデザートやおやつに、罪悪感なしに食べられる低糖質のドーナツを販売したら売れるかなと思ったので」(50代・女性)

「野菜たっぷりで断面が綺麗なおにぎらずや、野菜たっぷりの鶏肉の照焼き丼など。野菜多めだと、ちょっと小腹が減ったときにカロリーが低めで手軽にサクッとおやつ替わりにも食べやすいと思うから」(30代・女性)

◆人気の海外グルメ

「豆花(トウファ)です。台湾がとても好きで、コロナ前は何度も旅行に行きました。タピオカドリンクや小籠包などはメジャーですが、豆花はなかなか売っていません。健康的でローカロリー、フルーツなどと合わせると種類も豊富な豆花を出したいです」(30代・女性)

「フィッシュ&チップスみたいな、昔にあったイギリスにあるスタンドのイメージが良いです」(50代・女性)

◆懐かしい思い出

「僕が小学生の時に地元に100点のテストを持っていくとオマケしてくれるたこ焼きの販売車がありました。僕にとっては懐かしの味であり思い出の味であるためたこ焼きを選んだわけですが、僕はそれよりも移動販売車のお客さんとの壁のなさが大好きです」(50代・男性)

「メキシコに住んていたので、メキシコ料理作りが得意です。なので、日本人が知らないメキシコ料理を提供したい」(30代・女性)

◆地産地消を意識

「大学芋風のサツマイモステイック。最近フライドポテトの輸入が滞ったりしているのを見て、国産のサツマイモを使ったサツマイモステイックなら食物繊維も豊富で健康志向で地産地消が可能になり、食糧自給率も上がると考えたからです」(40代・女性)

* * *

思わず、食べたい! と思ったキッチンカーグルメもあったのではないでしょうか。馴染みのあるスタンダードなものから、海外グルメ、思い出の味まで、そこでしか味わえないグルメに出合いたいですね。

【調査概要】
調査期間:2022年4月5日~2022年4月6日
アンケート対象者:20代以上の男女
アンケート回答人数:300名
MYキッチンカー

TOP画像/(c)Shutterstock.com

気になるグルメ記事をチェック♡


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.12

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature