Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 【言えるか挑戦!】思わず噛んじゃう市の名前… 1位はさつまあげ発祥の「いちきくしきのし」

LIFESTYLE

2022.04.29

【言えるか挑戦!】思わず噛んじゃう市の名前… 1位はさつまあげ発祥の「いちきくしきのし」

ウェイブダッシュが運営する、みんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」が、みんなのランキング第31回「思わず噛んじゃう市の名前ランキング」のトップ10を発表。いくつ噛まずに言えるか挑戦!

あなたはこの市の名前をスラスラ言える?

ウェイブダッシュが運営する「生活ガイド.com」が「思わず噛んじゃう市の名前ランキング」を発表!

思わず噛んでしまうような言いにくい市の名前を生活ガイド.comが厳選し、その中から「一番言いにくい市だな」と思う市の名前を会員が投票。みんなが思わず噛んじゃう市の名前は…?

難度高すぎ! 思わず噛んじゃう市の名前は?

思わず噛んじゃう市の名前ランキングはこちら!

どれも噛んじゃいそうなほど難しい市の名前ですが、その漢字の読みもまた難しい…! あなたはどれだけスラスラということができましたか?

1位は鹿児島県「いちき串木野市(いちきくしきのし)」

1位に輝いたのは、鹿児島県の「いちき串木野市(いちきくしきのし)」でした! 平成17年に「串木野市」と「市来町」が合併し誕生した、いちき串木野市。

東シナ海に面した緑豊かないちき串木野市は、鹿児島県を代表する特産品「さつまあげ」の発祥の地と言われています。

▲さつまあげ(写真提供:いちき串木野市)

また小さなまちでありながら「焼酎蔵」を8蔵有し、遠洋マグロ漁が盛ん。温暖な気候を活かした「ポンカン・サワーポメロ」などかんきつ栽培も盛んで、海・山の幸に恵まれたおいしいものがいっぱいな「食のまち」です。

思わず噛んじゃう市に「いちき串木野市」を選んだ方からは、「8文字と長いうえに6文字が破裂音で言いづらい」(40代・男性)、「繰り返していると何を言ってるのかわからなくなってきた」(60代・男性)、「ダントツに言いにくいと思います!」(60代・女性)などの声がありました。

* * *

10位まで挑戦してみるとなんだか早口言葉を言っているかのような感覚に…? どれも難しい市の名前、いくつ噛まずに言えましたか? ランキングの詳しい結果はこちらから!

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年12月13日〜2022年1月11日
調査対象:生活ガイド.com会員10代~80代の男女199名


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.19

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature