Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 女子会やデートに♪【横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ】豪華な夜のハイティーセット♡

LIFESTYLE

2022.04.22

女子会やデートに♪【横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ】豪華な夜のハイティーセット♡

「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」の夜のハイティーセットを紹介します! 20年来、週3回以上はデパ地下に通い続けるマニア・手土産姉ちゃんこと、大雄寺幹子さんによるおすすめブログ。

【横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ】“夜のハイティーセット”とは…

こんにちは、手土産姉ちゃんこと大雄寺幹子です。

今回ご紹介するのは、横浜駅から徒歩2分ほどの場所にある「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」のホテル最上階に位置するスカイラウンジ「ベイ・ビュー」にて開催中の大人の贅沢気分が味わえる夜のハイティーセットです。

最近ホテルと言えば! アフタヌーンティーが人気ですが、実はお茶よりもお酒の方が好き♡ とか、アフタヌーンティーは甘いものが多くてちょっと、日中は仕事で、、という声もちらほら。そんな方にオススメなのがこちらのハイティーセット!

夕方からなので、お仕事終わりの女子会やデートにも便利♡「ベイ・ビュー」のゆったりとしたラウンジはホテル最上階の28階で、横浜の夕暮れから夜景まで景色も楽しむことが出来ます。

一人一台のハイティースタンドに乗ったボリューム満点のお料理をいただきながらドリンクはスパークリングワイン、ビール、赤白ワイン、各種カクテルやモクテル、ソフトドリンクなど、バラエティに富んだ20種類以上付きで2時間楽めちゃいます。

アルコール入り、アルコールなしどちらでもリクエスト可能な、ウエルカムドリンクからスタート!

桜の開花をイメージした淡いピンクのウエルカムドリンクはピーチネクターにゆかりがポイントになった甘塩っぱい桜の香りがするフルーティーなドリンク。

※写真はノンアルコールです

アルコール入りは、オリジナルの桜リキュールやスパークリングワインを使った、口当たりが軽く飲みやすいテイストに仕上げた春らしいウエルカムドリンクが!

こちらは、オススメカクテルの「シェラトンタワー」。ラムベースにオレンジやパイナップルジュースを使った華やかでフルーティーなカクテルはアルコール控えめなので、グビグビ飲めちゃいます☆ いろんなドリンクが楽しめるのもハイティーの魅力のひとつです。

そして登場したのが、一人一台のハイティータワー!

▲上段「デザート盛り合わせ」、真ん中「本日の魚料理/本日の肉料理」、下段「日替わりオードブル盛り合わせ」

「ベイ・ビュー」のお料理は上質で洗練された本格フレンチ。オードブルは春らしい色合いの「サーモンのショーフロア」や「タラモサラダ」「鯛のタルタル」「キッシュ」「スモーガストルタ」「チーズ」などお酒に合うものばかり。ひとつひとつの食べ応えもかなりあります!

メインディッシュは春を代表する魚、“鰆”を使用した「鰆とホタルイカのコンフィ」や柴漬けを使った酸味の効いたソースで食べる「牛フィレ肉のステーキ」、今が旬の桜海老を使用した「桜海老のロイヤル」など目にもお腹にも満足な品々。

デザートは目でも舌でも春を感じられる華やかな食感の違いが楽しい「桜のブランマンジェ」と日替わりメニューの優しい甘さとフルーティーさがたまらない「苺のムース」とかわいいプチサイズの「マカロン」。

こんなにボリュームたっぷりで洗練されたお料理、デザートがいただける上に、20種類以上のドリンクが飲み放題でビックリするのがお値段。

通常ホテルで食事とお酒をいただくとなると1万円以上はするところが、こちらのハイティーは8,200円(サービス料、消費税込み)と良心的なお値段。ちょっとリッチな気分を味わいたい時にピッタリ。

今回の桜のメニューは4月いっぱいの限定メニューですが、今後も季節ごとに楽しめるメニューでハイティーセットは提供されるとのことなので、ぜひ横浜のちょっぴりリッチな夜を堪能しに行ってみてください!

お部屋でハイティーを楽しめる宿泊プランもあるので、仕事終わりにお泊まり女子会を開催するのも良さそうですね!

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

【詳細】
#Gatherings~スプリング~(ナイトハイティー)
期間:2022年4月1日(金)~ 2022年4月28日(木)(#Gatherings~スプリング~)
※通年商品です。季節により内容が変わります。
※平日限定開催場所:スカイラウンジ「ベイ・ビュー」/28F
時間:17:30~19:00入店
(※2時間制、ラストオーダーは30分前)
料金:大人1名8,200円(サービス料、消費税込み)
※90分のフリーフロー付

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

女性誌の制作に15年以上携わり、常に情報のシャワーを浴び続けるデザイナー。

職業柄見た目も重要だけど、味が一番大切。「手土産はコミュニケーション」を信条としている。学生時代にデパート地下のお菓子売り場でアルバイトをしたのをきっかけにデパ地下の魅力に取りつかれる。

以来、20年以上最低でも週に3回以上(多いときは週5日)はデパ地下に通うマニア。今までに手土産、お土産、自分へのご褒美に費やした総額は高級外車が買えるほど。(現在も金額は日々更新中!)

365日手土産、お土産、お取り寄せ、自分へのご褒美情報を仕入れ、デザイナーとしての仕事の他、手土産の相談を受ける日々。手土産は貰うのもあげるのも大好きで365日、何かしら甘いものを食べるスイーツマニアでもある。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.11

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature