Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. 自分にぴったりの洗顔温度がわかる!? 体験型コンセプトショップ【TAKAMI GINZA】スキンケアレッスン体験!

BEAUTY

2022.02.07

自分にぴったりの洗顔温度がわかる!? 体験型コンセプトショップ【TAKAMI GINZA】スキンケアレッスン体験!

体験型コンセプトショップ「TAKAMI GINZA」でタカミ専属アドバイザーによる無料体験スキンケアレッスンを受けてきました! Oggi専属読者モデル 篠原菜月さんが魅力をレポートします。

オッジェンヌ 篠原菜月

体験型コンセプトショップ「TAKAMI GINZA」のスキンケアレッスン

どうしようもなく唇が乾燥してしまった時から使い始めた唇用美容液「タカミリップ」をきっかけに「タカミ」のスキンケアラインの虜になった私。美容皮膚科「タカミクリニック」と化粧品会社の両側面を知る「タカミ」ならではの角質にこだわったスキンケアが気に入っています。美肌の鍵を握る「角質」に着目したケアの「タカミスキンピール」は有名ですよね♪

タカミ初の路面店「TAKAMI GINZA」でタカミ専属アドバイザーによる無料体験スキンケアレッスンを受けられると知り、行ってきました!

「TAKAMI GINZA」は「タカミスキンピール」をはじめとしたスキンケアライン、リップ、ボディなどのパーツケア、サプリメントまでの全製品を体感できる唯一の店舗なんです。

店舗の中はPRODUCT LIBRARY・SKIN DICTIONARY・LABO SPACEの3つの空間に分けられています。

◆PRODUCT LIBRARY

タカミの全製品をラインナップしたプロダクトライブラリー。「図書館」がテーマなだけあって、あれこれ手にとってみたくなるディスプレイです。

◆SKIN DICTIONARY

「肌辞典」をテーマにしたコミュニケーションスペースでは、タッチアップやタカミアドバイザーによるカウンセリングを通してお肌に関する悩みを相談することができます。

◆LABO SPACE

私が特に感動したスペースはこちら! 「病院の手術室」をイメージしたラボスペース。ここでは、タカミ専属アドバイザーから自分の肌を感じ、正しいスキンケアを見つける無料のスキンケアレッスンを受けられます。

いつも強めにごしごしとクレンジングをしていたり、ささっと化粧水をつけていた私にとって、プロから「正しいスキンケア」をじっくり学べるなんてとても嬉しい!

最初にタカミのスキンケアを並べていただいただけでもテンションアップ♡ 美容好きなら気になるスキンケアレッスンだと思います♪

しかも無料で受けられるとはびっくり! スキンケアレッスンの流れをレポートします。

肌状態〜スキンケア方法まで! プロのアドバイスが嬉しい♡

1. 問診と肌触診

最初に今の肌悩みや肌状態を問診票チェック。私は長年の日焼けによるシミ、くすみと乾燥が気になることを伝えました。

肌触診もしていただき、今の私の肌状態に合ったタカミのスキンケアをピックアップしてくれましたよ。

2. 皮脂量をチェック

次にシールをおでこに貼り、はがして皮脂量をチェックします。

皮脂量を測るなんて初! 私はベリードライ… やはり皮脂分泌が低下していて乾燥状態であることが分かりました。

3. 角質の状態をチェック

頬にシールを貼り、はがして角質の状態もチェック。角質コンディションは5段階あり、コンディション1に近いの方が肌の代謝リズムが整っています。

私は角質コンディション3だったので、ちょうど真ん中レベル。これから徐々に上げていきたい~! 肌の水分保持力、肌の代謝リズムを高めることが美肌の秘訣だそう。

4. 肌温度を確認

肌温度の診断もしていただきました。私の肌温度は32℃。

肌温度に近い温度で洗顔すると肌に負担が少なくなるそうで、今まで熱めのお湯で洗っていた自分を反省。

5. 普段のスキンケアの圧を角質ペーパーでチェック

スキンケアの際、肌を触る圧を角質ペーパーを使ってチェック。

いつものスキンケア通りに触ってみると…、

圧をかけすぎていたようで、すぐに破れてしまいました…。

クレンジングや洗顔、スキンケアの時はこすらず、顔全体を優しく包み込むように触るようアドバイスをいただきました。

6. 泡立て方から洗顔の指の使い方などスキンケアの癖をチェック

ここからは実際に化粧を落としてスキンケア方法を学んでいきます。

こすらないよう気をつけて手のひら全体でつつみこむようにメイクを落としていきます。タカミクレンジングはゲルタイプのテクスチャーで、肌に摩擦など負担をかけずにすっきり落とすことができます。

肌をこすらないように、指と肌の間にゲルを感じながらなじませていくと心地よくてクレンジングが癒やしの時間に♡

次にフェイスフォームに少しずつぬるま湯を足しながら泡立てていきます。ふわふわの濃密な弾力泡が簡単に作れました♪

粘り気のあるテクスチャーで肌に必要な油分や水分を守りながら毛穴の奥の皮脂汚れを落としていきます。

泡のクッションで皮脂がたまりやすいTゾーンや顎のあたりもやさしく洗っていきます。

乾燥肌なのですがつっぱることなくしっとりした洗い上がりに感動しました。

ぬるま湯で洗い流した後は、タカミ美肌コットンクロスを広げて顔全体を包み込むように当てて水分を拭き取ります。

こちらの美肌コットンクロスは角質を擦ることなく拭き取れるんです。メッシュクロス編みで肌に優しく、素早く水分を拭き取ってくれます。

タオルでゴシゴシと拭いていたこともあったので反省…。教えていただいてからは家でもタカミ美肌コットンクロスで優しく拭き取っています。

洗顔後はタカミスキンピールでお肌を整えます。私も毎日、洗顔後に使っている角質美容水のタカミスキンピール。

水のようなテクスチャーで、使い続けているうちに内側からお肌がふっくらしてくる感じがしています。

スキンピールを塗った後、角質層にしっかりと浸透させるために3分待ってから化粧水を使います。

タカミスキンピールを使った後の肌に化粧水を塗ります。化粧水のつけ方を詳しくアドバイスしていただきました!

頬の内側から外側に、顔の立体に合わせて化粧水をつけていきます。こすらず手のひら全体で包みこむ感じを意識するといいそう。

最後はプレスではなくハンドラップでつつみます。少し化粧水のつけ方を変えてみただけで、化粧水がしっかりお肌に浸透して透明感が出た印象に。

化粧水の後はおすすめしていただいた美容液をつけました。こちらはキメ、ハリ、透明感など、さまざまな肌悩みをケアする総合美容液です。

30代半ばになり、少し痩せると顔のハリがなくなりしぼんだようなお肌になるのが悩み…。

今の肌悩みを相談しながら、自分にあったスキンケアを提案してもらえるのって嬉しいですよね!

乳液をつけた後は、ボディ用角質美容ゲルを使って首のケアもします。

タカミスキンピールボディはガサつき、ゴワつき、肌荒れ、くすみをケアできるボディ用ゲル。

年々首のシワが気になっているので、しっかり首のケア方法も教えていただきました♪

そして忘れてならないのは、唇のスキンケア♡ 仕事のストレスから唇がガサガサになってしまった時に助けられたタカミリップ。もう何年も愛用しています。

塗り心地がよくてエイジングケアもできる、一度使ったら手放せなくなるリップです。

タカミは「1日10回」唇のスキンケアをすることをおすすめしています。夜塗って寝ると翌朝はふっくらした唇になるので試していただきたいです♪

今回のスキンケアレッスンを通して、最適な水温や洗顔の指の使い方、化粧水のつけ方などをしっかり学べたのでこれから毎日心がけようと思います。今までいかに肌に負担をかけるスキンケアをしていたかを実感…。

また私はシミがかなりあり、ずっとそればかり気にして悩んでいました。今回タカミ専属アドバイザーさんに「小鼻に角質がたまっていなくつるつるでとても綺麗ですよ! お肌のマイナスなことばかりに目を向けるのではなくよい点にもぜひ目を向けてみてくださいね♪」と言っていただき、なんだかすごく自信がつきました。自分のお肌の長所を伸ばしていきたいです!

▲和紙を用いた鶴のディスプレイは2022.1末に終了しています。

私が「TAKAMI GINZA」を訪れた時、店内のディスプレイは「和紙の世界」が表現されていました。

なかなか家族や友人に会えない今、ギフトとしてタカミのスキンケアをプレゼントするのもいいですよね。

新しい年、自分のスキンケアを見直したいと思っている方は、ぜひ「TAKAMI GINZA」でタカミ専属アドバイザーによるスキンケアレッスン受けてみてください♪

TAKAMI GINZA

オッジェンヌ 篠原菜月

1986年生まれ。AneCan専属読者を経て2017年よりOggi専属読者モデルとして活動。通勤はパンツ派。フルマラソンを完走するなどアクティブな一面も。最近はファッション、コスメ、旅など幅広い記事を投稿中。身長165センチ。インスタグラムは@natsukishinohara


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.13

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature