Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 毛穴ケア
  5. おすすめのスリーピングパック6選|毛穴対策&ぷるるんと保湿力のある輝く肌へ

BEAUTY

2022.01.23

おすすめのスリーピングパック6選|毛穴対策&ぷるるんと保湿力のある輝く肌へ

スリーピングパックに注目。毛穴やくすみ、乾燥肌など、大人の肌トラブルをなんとかしたい、でも時間がない… とお悩みな方にこそ使ってほしい! 寝ている間に肌に美容成分がじっくり染み込み、輝く美肌に導くスリーピングパック。かさつく唇やパサパサのヘアケア製品も。

【目次】
まず、おすすめしたいスリーピングパック
スリーピングパックで、気になる毛穴も集中ケア
お肌も髪も唇も、寝てる間にケアしたい

まず、おすすめしたいスリーピングパック

【1】ベネフィーク リペアジーニアス 美容液状マスク|資生堂

ベネフィーク リペアジーニアス 美容液状マスク|資生堂

濃密な美容液がたっぷり染み込んだマスク。洗顔後に塗って寝るだけで、寝ている間中、ダメージを受けた肌をケアしてくれて、翌朝はしっとりなめらかなメイクのりのいい肌に。忙しくても、美肌をあきらめないあなたへ。

【ベネフィーク】の美容液状マスク|おしゃれプロの自腹買いアイテム

【2】エリクシール ホワイトスリーピングクリアパック C[医薬部外品]|資生堂(写真:上)

エリクシール ホワイトスリーピングクリアパック C[医薬部外品]|資生堂

(写真:上)メラニンの生成を抑えつつ、ひと晩でハリのあるツヤ肌に。寝てる間も美白ケア。たっぷりのうるおいと、美容成分に一晩中肌をひたすような高弾力ジェルが魅力。うるおいに満ちたハリと透明感、そして「つや玉」が輝く肌へ。

「絶対焼かない!」24時間マニュアル【ハード紫外線を浴びる日】の場合

スリーピングパックで、気になる毛穴も集中ケア

【1】ももぷり 潤いスリーピングジェリー クール|BCL

ももぷり 潤いスリーピングジェリー クール|BCL

塗って寝るだけで、翌朝、毛穴レスなぷりぷりの桃肌へ導く、夜の集中保湿パック。肌の常在菌に着目した乳酸菌「EC-12株」の“塗る乳酸菌”と、国産にこだわった“桃セラミド”を配合した潤いたっぷりなジェリーが特徴! 日中の紫外線ダメージや毛穴をケアして透明肌へ。

塗って寝るだけ!【ももぷり】から集中保湿パックが登場|オフィス美人の偏愛コスメ

【2】マスクジェル|草花木果

マスクジェル|草花木果

「毛穴」「くすみ」「ざらつき」などの大人の肌トラブルを一気に撃退! 美容液としてもマスクとしても使える一石二鳥の優れもの。天然由来成分が古い角質を除去し、毛穴の目立ちをしっかりケア。キメを整え、ハリと弾力のある肌へ。

ライター口コミ♡ 毛穴、くすみを撃退する美容液マスクジェル|オフィス美人化作戦

お肌も髪も唇も、寝てる間にケアしたい

【1】エッグヘアオイル|too cool for school(写真:右)

エッグヘアオイル|too cool for school

(写真:右)美容大国と呼ばれる韓国内でもクチコミ評価が高く、自宅でサロンのようなケアができると注目のアイテム。卵黄油(保湿成分)配合。パサついた髪を集中的にケアし、毛先までまとまる髪に。寝る前のスリーピングヘアパック、忙しい朝のヘアオイルとしても。

たまごパワーで集中保湿! サロンのような仕上がりが叶うヘアケアシリーズ♡

【2】ラネージュ・リップ・スリーピング・マスク

ラネージュ・リップ・スリーピング・マスク

皮がむけて切れそうになるなど、乾燥時期の唇のお悩み対策に。寝る前に付属のチップでくちびるにひと塗りし、朝拭き取るだけのお手軽ケアで簡単。香りのバリエーションも豊富で、プチプラだからいろいろ揃えたくなりそう!

「カサつき改善した」「寝ている間にウルツヤ♡」の声続々… 韓国発リップケアコスメが話題


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature