【bills】秋冬メニュー試食会レポ! 人気の味がパワーアップして復活♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 【bills】秋冬メニュー試食会レポ! 人気の味がパワーアップして復活♡

LIFESTYLE

2021.11.25

【bills】秋冬メニュー試食会レポ! 人気の味がパワーアップして復活♡

オーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング「bills」の秋冬メニューを紹介します。20年来、週3回以上はデパ地下に通い続けるマニア・手土産姉ちゃんこと、大雄寺幹子さんによるおすすめ手土産ブログ。

旅行に行けなくても、近場で海外気分♡

こんにちは、手土産姉ちゃんこと大雄寺幹子です。

リコッタパンケーキやスクランブルエッグが人気で、日本に居ながら海外気分を味わえるレストラン「bills」。

11月25日(木)から秋冬リフレッシュメニューが始まると聞いて、今回は試食会に伺ってきました!

今年はこれまでの秋冬の人気メニューがよりパワーアップして復活。

秋冬メニューのラインナップ

◆そばの実、ビーツ、アボカドのサラダ ハリッサ、グリークヨーグルト、ポーチドエッグ添え

billsらしいヘルスコンシャスなサラダ「そばの実、ビーツ、アボカドのサラダ ハリッサ、グリークヨーグルト、ポーチドエッグ添え」1,650円。

スーパーフードのそばの実やキヌア、ビーツ、アボカドなどを使用した、billsらしく健康的なサラダです。濃厚ポーチドエッグやライムの酸味が爽やか! 添えられた真っ赤な“ハリッサ”は、唐辛子をベースに複数のスパイスを組み合わせたペースト状の辛口調味料。辛いだけでなく、味に奥深さが加わります。

◆マッシュルームスパゲッティ-マッシュルーム、椎茸、味噌ポンズのクリームソース

続いては復活メニューの「マッシュルームスパゲッティ-マッシュルーム、椎茸、味噌ポンズのクリームソース」1,700円。

◆パンプキンリゾット – ローストパンプキン、自家製’フリカケ’シーズニング、ビーツのピクルス

日本の和風パスタからインスピレーションを得た、和風と濃厚クリームの組み合わせは、和と洋のいいとこ取りでほっとする味わい。肉厚な椎茸をふんだんに使い、味噌とポン酢で味付け、サワークリームと混ぜ合わせた濃厚クリームパスタです。

こちらも復活人気メニューの「パンプキンリゾット ローストパンプキン、自家製フリカケシーズニング、ビーツのピクルス」1,800円。

素材の甘さが引き立つパンプキンリゾット。コクのあるまろやかな口当たりが、寒い季節にピッタリです。かぼちゃとイエロービーツの鮮やかなカラーリングが気分も明るくしてくれます。

◆シュニッツェル 仔牛/チキン+ケッパーブラウンバター or タラゴンマスタードマヨネーズ or グレモラータ

お次は、「シュニッツェル 仔牛+ケッパーブラウンバター or タラゴンマスタードマヨネーズ or グレモラータ」2800円

オーストラリアのレストランやバーの定番メニューとして親しまれる「シュニッツェル」は、チキンと仔牛の2種類とソース3種類からカスタマイズできる組み合わせで、最大8種類のバリエーションになって楽しめるようになりました。(写真は仔牛)。

ソースは、ケッパーの実の食感が特徴的な「ケッパーブラウンバター」、ディジョンマスタードの辛味とアイオリソースの酸味にハーブ、タラゴンの苦味が効いた「タラゴンマスタードマヨネーズ」、ニンニクをオリーブオイルで混ぜレモンの酸味を効かせた「グレモラータ」。

さっぱりからパンチのある味まで、気分に合わせて楽しめます!

◆チョコレートと味噌のムース-ラズベリー、レモンジュース、ピーナッツ&ハニーコーム

そしてデザートも復活メニューから!

「チョコレートと味噌のムース-ラズベリー、レモンジュース、ピーナッツ&ハニーコーム」1,200円。

味噌の程よい塩味が隠し味になった濃厚チョコレートムースに、レモンジュースとラズベリーの甘酸っぱい爽やかソースがベストバランス。ザクザクのハニーコームとピーナッツが食感のアクセントになっています。

◆カクテル

キュウリの瑞々しい香りとレモンの爽やかな酸味がどことなく海外っぽさを感じられるノンアルコールカクテル、「レモン&トニック キューカンバー、シュガーシロップ」900円(写真:左)。

南米で親しまれるブドウの蒸留酒「ピスコ」にピーチネクターの甘味がよく合う「ピーチピスコピスコ、ピーチネクター、グレープフルーツ」1,200円(写真:右)。

* * *

秋冬のメニューはどれも新鮮で新しい発見があり、オーストラリアの料理というよりは「bills」で世界中のお料理を楽しむ! といった感じ。

新しい食材、調味料との出合いや、組み合わせが楽しめるのも「bills」の魅力のひとつです。海外を自由に行き来するにはまだ時間がかかりそうな今、「bills」で海外気分を味わいに行ってみるのはいかがでしょうか?

【詳細】
bills 七里ヶ浜・横浜赤レンガ倉庫・お台場・表参道・二子玉川・銀座:11月25日(木)〜
bills 大阪:11月30日(火)〜
bills 福岡:12月2日(木)〜

予約はこちらから

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

女性誌の制作に15年以上携わり、常に情報のシャワーを浴び続けるデザイナー。

職業柄見た目も重要だけど、味が一番大切。「手土産はコミュニケーション」を信条としている。学生時代にデパート地下のお菓子売り場でアルバイトをしたのをきっかけにデパ地下の魅力に取りつかれる。

以来、20年以上最低でも週に3回以上(多いときは週5日)はデパ地下に通うマニア。今までに手土産、お土産、自分へのご褒美に費やした総額は高級外車が買えるほど。(現在も金額は日々更新中!)

365日手土産、お土産、お取り寄せ、自分へのご褒美情報を仕入れ、デザイナーとしての仕事の他、手土産の相談を受ける日々。手土産は貰うのもあげるのも大好きで365日、何かしら甘いものを食べるスイーツマニアでもある。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.05

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature