満足度が高いと思う大盛・特盛系カップ麺! TOP3はあのシリーズが独占とは… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 満足度が高いと思う大盛・特盛系カップ麺! TOP3はあのシリーズが独占とは…

LIFESTYLE

2021.10.21

満足度が高いと思う大盛・特盛系カップ麺! TOP3はあのシリーズが独占とは…

がっつりお腹が空いたときは、大盛り・特盛系のカップラーメンを手に取りたくなる人も多いですよね。gooランキング「一番満足度が高いと思う大盛・特盛系カップラーメンランキング」からトップ3を紹介します。

3位:カップヌードルカレー ビッグ

(c)Shutterstock.com

3位は「カップヌードルカレー ビッグ」。

コシのある太麺と野菜の甘みを感じるマイルドなカレースープがよく絡み、1991年1月の発売以来、長年人気を集めている「カップヌードルカレー ビッグ」は、ポテトや「謎肉」の通称で知られる味付豚ミンチなどのかやくがたっぷり入った一品です。

2013年にはポテトの増量、2015年には謎肉の増量を行っていて、内容量87g(麺量60g)の「カップヌードル カレー」(通常サイズ)に対して、こちらは内容量120g(麺量85g)と食べ応え十分なボリューム。

女性にもファンが多いフレーバーですよね。

2位:カップヌードル シーフードヌードル ビッグ

2位は「カップヌードル シーフードヌードル ビッグ」。

魚介のうまみとコクを感じる白濁スープと、スープによく絡むつるりとした食感の麺が相性のいい「カップヌードル シーフードヌードル ビッグ」は、1991年から長年にわたって販売されているロングセラー商品です。

通常サイズの内容量75g(麺量60g)に対して、ビッグサイズは内容量104g(麺量85g)と約1.4倍のボリューム。カニ風味かまぼこやイカといった定番に加え、リニューアル時に追加された「ほぼイカ(かまぼこ)」など、かやくが豊富なところも人気の理由でしょう。

あっさりとしているので、ボリュームのわりに、するすると食べられる女性も多そう!

1位:カップヌードル ビッグ

(c)Shutterstock.com

1位は「カップヌードル ビッグ」。

世界初のカップラーメンとしておなじみの「カップヌードル」のビッグサイズ版。1991年に発売され、通常サイズの約1.3倍というボリュームです。

2010年に一度かやくの謎肉が角切りチャーシュー「コロ・チャー」へと変更されましたが、2015年にはコロ・チャーと共存する形で謎肉が復活しました。現在は全て謎肉となっており、「たっぷり謎肉を食べたい!」という人からも人気を集めています。

長い歴史を持つ定番の味が堂々の1位という結果に。女性でもぺろりと平らげる人が多いかもしれません。

* * *

なんとトップ3は、すべて日清食品「カップヌードル」シリーズでした。好きな味を思いっきり食べることができる「ビッグサイズ」は、食べたあとの満足感も格別ですよね…♡

一番満足度が高いと思う大盛・特盛系カップラーメンランキング
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:693票
調査期間:2021年6月18日~2021年7月02日

構成/並木まき

gooランキング


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature