困った…【元彼の私物】どうしてる? 高値で売っちゃったモノやエピソードを紹介! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 困った…【元彼の私物】どうしてる? 高値で売っちゃったモノやエピソードを紹介!

LOVE

2021.10.05

困った…【元彼の私物】どうしてる? 高値で売っちゃったモノやエピソードを紹介!

いつまでも家にある元恋人の私物。こんなのあったの!? と遅れて見つけることもありますよね。そんな元恋人の私物、みなさんはどうしていますか? 元恋人の私物に関するアンケート調査では98%の人が売った経験があると回答。具体的なエピソードを紹介します。

元恋人の私物… どうしよう…

「大掃除をしていたら、元カレ・カノの私物が出てきた」「元配偶者の私物が今も自宅に置かれたまま…」なんてこと、実は結構あるあるなのではないでしょうか。

クオーレが運営する買取専門店ウリエルは、家に放置された元恋人の私物に関するアンケート調査を実施。同棲解消や離婚の際に放置された元恋人(妻 or 夫)の私物を売った経験談などを紹介します。

98%の人が元恋人の私物を売った経験がある!

「放置された元恋人(妻 or 夫)の私物を売ったことはある?」というアンケートでは、実に98%の人が元恋人の私物を売った経験があると答えました。

◆売った経験がある

・「自分の趣味のものではなかったしいつまでも過去に囚われていたくなかったから。ものすごく邪魔だったから」(20代・女性)
・「別れた理由が浮気だったので、彼の物を見て思い出したくもないし、だからと言って捨てるのももったいないと思い、お金にかえました」(30代・女性)

◆売った経験がない

・「別れたからさらに他人の物なので、勝手に売ったりしなかった。売れたとしてもそのお金をどう使っていいかわからなかったので」(40代・女性)

売って手放すことで過去の恋愛に区切りをつけて気持ちをリセットする人もいれば、自分のものではない以上勝手に売ることはできなかったという意見も見られました。

ぶっちゃけ、何が高く売れた?

それでは実際に元恋人の私物を売ったという人の回答から、どんなものが高く売れたのかを見ていきましょう。

・彼が愛用していた、ロレックスの時計(30代・女性)
任天堂Switchとマリオシリーズ全般やゼルダの伝説ブレスオブザワイルドというソフトは高く売れました(30代・女性)
・使ってないスノーボードの一式セット(30代・男性)
金の結婚指輪が2つあったので売りました(20代・女性)
・NIWAKAの指輪。ダイヤモンド付きで男女ペア(20代・女性)

ブランドの洋服や財布、腕時計など一般的なものをはじめ、最新もの、流行りものなども高く売れる傾向があるようです。名前や記念日が彫られたペアの指輪は業者によっては買取価格が低くることがあるそうですが、金・プラチナなど金属としての価値が高いものやハイブランドの指輪は高額で売れることも。

元恋人の私物を売ることで気持ちに変化はありそう…!

「元恋人(妻or夫)の私物を売って気分は晴れた?」という質問では、気分が晴れたという人が約8割、気分が晴れなかったという人が約2割という結果でした。

気分が晴れたという人からは、好みでもないものが高く売れて万々歳という意見や、結婚指輪を売ることで解放されたなどというプラスな意見が。

一方気分が晴れなかったという人からも、気分が晴れるかどうかは別問題だが今後前向きな気持ちになれる1歩に。という意見が。気分は晴れなかったけれど、前を向くきっかけになったというプラスな変化が見られました。

こんなものは売れないかも… 思い切って捨てることも大切

元恋人の私物の中で、「売るほどの価値もない」と感じ捨てたのはどんなものなのでしょうか?

・着古して糸のほつれた服、靴下や下着、歯ブラシ等日用品(30代・女性)
お値段がつかなそうな衣類系は全て捨てました(30代・女性)
イニシャル入りのコップ、ノーブランドの洋服(20代・女性)

このようなものは売らずに捨てているようです。何度も着た服や日用品は毎日見るものだから意外と思い出が詰まっているもの… なかなか捨てられないかもしれませんが、お金にならなそうなものと見切りをつけるのも大切◎。

* * *

元恋人の私物はさまざまな感情を呼び起こすことして処分するのが大変… 一番は本人が持って行くのがいいのですが、タイミング悪く家に残ってしまったものは思い切って売ってスッキリするのもありかも?

【調査概要】
調査期間:2021年8月27日~9月4日
アンケート回答人数:300名

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature