おうちで台湾♡ 食が進む【台湾版豚バラ丼 ルーローファン】簡単レシピ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. レシピ
  5. おうちで台湾♡ 食が進む【台湾版豚バラ丼 ルーローファン】簡単レシピ

LIFESTYLE

2021.01.31

おうちで台湾♡ 食が進む【台湾版豚バラ丼 ルーローファン】簡単レシピ

台湾大好きエディター・門司さんのとっておきのレシピを公開♡ 今回は台湾版豚バラ丼「魯肉飯(ルーローファン)」をご紹介します!

【魯肉飯(ルーローファン)】
薄切り肉なら簡単! ごはんもお酒もすすむみんなが好きな甘辛味

教えてくれたのは… 日帰り台湾トラベラー・門司紀子さん!

大好きな現地のあの味を、みんなでシェア! コロナ禍前には1年に十数回、日帰りで台湾食い倒れ旅行をしていたエディター・門司さんのとっておきのレシピを公開♥

【材料(作りやすい分量)】

豚バラ肉(薄切り):約150g
しょうが:1かけ(すりおろす)
ごま油:大さじ1
フライドオニオン:大さじ2(なければ玉ねぎ1/6個)
五香粉(ウーシャンフェン):適量
卵:適量(1人1/2個程度)
青梗菜:少々(塩ゆでする)

〈A〉
酒、しょうゆ、酢:各大さじ1
オイスターソース:小さじ1/2

【HOW TO COOK】

1. 豚バラ肉を1cm角くらいに細かく切る。

2. 卵を半熟にゆでる。

3. 鍋にごま油を熱し、[1]としょうがを炒め、豚バラ肉に火が通ったらフライドオニオンを加える(玉ねぎの場合はみじん切りにして、くたっとするまでサラダ油少々で炒めたものを加える)。

4.[3]に[A]と[2]を加え、全体がなじむぐらいまで炒め、五香粉を加え好みの味に調える。

5. 温かいごはん(分量外)の上に、[4]の豚バラ肉と半分に切った卵、青梗菜を盛る。

≪POINT≫

豚バラはブロック肉だと量も多く、煮込み時間もかかるので、薄切り肉を使うのが私流。脂っぽさも減って、罪悪感少なめに仕上がります。台湾らしさの決め手は五香粉。しっかり効いているのが本場っぽいので、味見をしながら加えていって。

おうち台湾を楽しむための門司さん的ひと工夫!

デザインもかわいい台湾のビール&サイダー

「台湾のスタンダードドリンクと言えば台湾ビールと、アップルサイダー。デザインがかわいいので、あえてそのまま食卓に♡ 〝誠品生活〟や中華食材店、ネットなどで見つかります」(門司さん)

2021年Oggi2月号「さあ今日は『台湾が恋しい』ホムパです!」より
撮影/須藤敬一 料理&スタイリング/門司紀子 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.24

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。