Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 文房具・ステーショナリー
  4. 今年イチかも… 心底買ってよかったこのロールはなーんだ?

WORK

2020.12.29

今年イチかも… 心底買ってよかったこのロールはなーんだ?

今年一年を通して、エディターが実際に使ってみてよかった文具をご紹介!

【2020年】使って実感♡ 本当に買ってよかった文具5選

私はエディターとして、日々あらゆる商品を試しては記事にしています。2020年は世間的には激動の一年でしたが、一方で自宅にいる時間が増えたことで、生活の質を上げてくれる、さまざまな商品に出合うこともできました!

そこで今年一年を振り返り、「これは……」と心の琴線に触れた、心底買ってよかった商品だけを厳選してご紹介♡ 今回は、文具編をお届けしたいと思います!

■1:ジェネラルパーパスケース

▲ネーエ ジェネラルパーパスケース A5/¥715(税込)

まずご紹介するのが、個人的に大好きな文具メーカー、HIGHTIDEのオリジナルブランド「nahe(ネーエ)」のジェネラルパーパスケース。豊富なサイズ展開の中でも私が愛用しているのは、A5サイズです。

これがリモートワーク中のいま、大活躍中! 仕事上必要な書類や手帳、文具などをまとめておけるので、デスクの上にバラバラに出すよりすっきり。

また細部までデザイン性が高く、カラーもHIGHTIDEらしいニュアンスカラーからポップなカラーまで揃っています。

この1年間ほぼ毎日使っていますが、まったく傷んでいないほど丈夫なところもポイント! 他のサイズも買い足そうかと検討中です。

詳細はこちらから>>文具好きがひと目惚れ♡ バッグの中身をおしゃれに収納できるアイテム

■2:Itsumono+ オランテ・ケシポンセット

▲ロハコ限定 プラス Itsumono+ オランテ・ケシポンセット/¥1,320(税込)

コロナの影響でネットショッピングが増えた今年、とっても活躍したのが、こちら。折らないカッター「オランテ」と、宛名を隠せるスタンプ「ケシポン」がオリジナルボックスにインしたロハコ限定のセット。

これを使い始めてからというもの、ダンボールの開梱・処理が格段に楽になりました♡

ボタニカル柄のオリジナルボックスもかわいいかつコンパクトなので、リビングの見えるところに置いておいても邪魔になりません!

詳細はこちらから>>コレみんなの家に置いてほしい! 宅配便の〝あの悩み〟をおしゃれに解決♡

■3:スコッチ™ フレックス&シール 梱包ロール

▲スコッチ™ フレックス&シール 梱包ロール 380mm×3m/¥2,000(※参考価格)

同じく宅配便でも、受け取るときではなく、送るときに便利なのがこちら。

通常の梱包作業って、ダンボールや緩衝材、テープを準備する必要があると思いますが、この梱包ロールを使えば、必要なものは+ハサミだけ。

グレー色の面同士のみが貼りつくので、荷物に合わせて切って、包んで、貼り合わせるだけのステップで配送準備が完了!

面倒な梱包作業の手間がカットできたり、資材の保管スペースも削減できたり…… いいことづくめ。

荷物を送るときは、まずこの梱包ロールを使うことを考えています!

詳細はこちらから>>知らないなら損! この便利過ぎる「ロール」は一家に一本常備すべき♡

■4:マルチ定規

▲ミドリ マルチ定規 30cm/各¥330(税込)

2020年に「グッドデザイン賞」を受賞した、その名の通りとにかくマルチに使える、ミドリの「マルチ定規」。

30cmまで測れるけれど、折りたためるからコンパクト。ペンケースの中にもすっぽり収まります。

ほかにも、15度単位で角度が測れたり、印つけに便利な穴が開いていたり、グランドポイントの目盛りが付いていたりと、これでもかというほど便利な機能が盛りだくさん!

無駄のないシンプルな見た目もお気に入りです♡

詳細はこちらから>>一見、ただの定規だけど… グッドデザイン賞を受賞した理由とは?

■5:マスキングテープ プッシュカット

▲ニチバン マスキングテープ プッシュカット/¥1,200(税抜)

人気過ぎて出荷停止になったのも納得な、ニチバンの「マスキングテープ プッシュカット」。人気の秘密は、テープを出す~カットするまでを片手だけで安全にでき、キレイに貼れるところ。

下部のレバーを引いてテープを出し、上部のボタンを押すことでカットできます。

切り口がギザギザにならず、また同じ長さのテープを量産できるので、ラッピング、手帳のデコ、製作作業…… とあらゆるシーンで重宝。

マステを使う機会が多いなら、ぜひ使ってみてほしい文具です!

詳細はこちらから>>出荷停止する程人気って…この文具、革命を起こします♡

* * *

2021年も引き続き暮らしに役立つ素敵なアイテムを発掘し、ご紹介していきたいと思っています! ぜひOggi.jpにてチェックしてみてくださいね♡

※記事中の内容は、筆者個人の感想であり、記事公開時の情報に基づくものです。

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature