Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. アイメイク
  5. 【赤み系ブラウン】アイメイクならDiorがおすすめ♡|秋らしい温かみのある目元へ

BEAUTY

2020.10.30

【赤み系ブラウン】アイメイクならDiorがおすすめ♡|秋らしい温かみのある目元へ

秋にトライしたい【赤み系ブラウンアイメイク】は、Diorのアイテムがおすすめです♪ 最新作とパレットの使い方をご紹介。

【赤み系ブラウン】で目元を女っぽく仕上げて

ふんわりとしたニットを着る日や、少しリラックスしたムードで過ごす日は、アイシャドウのベースカラーや中間色を赤み系にチェンジ。ブラウンシャドウ&ブラウンアイライナーで引き締めるので、ぱっちり感はキープしたまま温かみのある目元に。

カーディガン¥55,000(エイトン青山〈エイトン〉) Tシャツ¥9,500(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉) ピアス¥10,800(フォーティーン ショールーム〈リリーズ〉)

Diorの赤み系パレット&アンプリチュードのアイライナーを使用します♪

A:人気のアイシャドウがよりなめらかなつけ心地になってリニューアル。
パルファン・クリスチャン・ディオール サンク クルール クチュール 879 ¥7,600

B:黒に近いダークブラウン。
アンプリチュード ロングラスティング リキッドアイライナー 02 ¥4,300

How to make up

STEP1:[A]の[a]を上まぶた全体、[b]をアイホール、[d]をアイホールの下側半分に。
STEP2:[c]を目のキワに入れたら、[B]でラインを。
STEP3:下まぶたは全体に[b]、目尻2/3のキワに[c]を。

この2色もおすすめです♡

▲まろやかなムードのブラウン系で優しい眼差しに。
パルファン・クリスチャン・ディオール サンク クルールクチュール 679 ¥7,600

▲締め色としても使えるモダンな赤茶を中央にセット。
パルファン・クリスチャン・ディオール サンク クルール クチュール 689 ¥7,600

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi11月号「働く女性の鉄板=ブラウンアイメイクを更新しよう」より
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/兵藤千尋 モデル/泉 里香(Oggi専属) 構成/安井千恵
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.29

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature