「魔女の宅急便」のオブジェだと思ったら…!? 実は癒しアイテム♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 「魔女の宅急便」のオブジェだと思ったら…!? 実は癒しアイテム♡

LIFESTYLE

2020.10.22

「魔女の宅急便」のオブジェだと思ったら…!? 実は癒しアイテム♡

スタジオジブリ作品グッズショップ「どんぐり共和国」のブランド店舗「Donguri Closet」から新商品をご紹介!

灯りと香りに癒される♡ フレグランスジェルキャンドル

いつ見ても楽しいスタジオジブリ作品「魔女の宅急便」。可愛いキキに癒され、面白い物語に夢中になってしまいますよね。

今回は、そんな「魔女の宅急便」と「耳をすませば」のフレグランスジェルキャンドルをご紹介。スタジオジブリ作品グッズショップ「どんぐり共和国」から誕生したブランド店舗「Donguri Closet」から発売されています。

◆魔女の宅急便 フレグランスジェルキャンドル 充実した毎日(シトラス)

作中でキキがお母さんとお父さんに宛てた手紙の言葉である「仕事のほうも軌道にのって少し自信がついたみたい。落ち込むこともあるけれどわたしこの町が好きです。」が英語で書かれています。香りは、気持ちが晴れやかになるシトラス

サイズ:W50×H161×D50mm
価格:2,700円

◆耳をすませば フレグランスジェルキャンドル 愛の寄り添い(ベリー)

主人公の月島雫の夢にバロンが出てきて雫に語り掛けた「ルイーゼとわたしはしあわせだった。彼が人を愛する想いをこめてくれたから…」が英語で書かれています。香りは、甘いベリー

サイズ:W50×H161×D50mm
価格:2,700円

オシャレなオブジェのようで、実はフレグランスジェルキャンドルだったとはびっくり! キャンドルの灯りや香りに癒されますね♡

また、キャンドルとして楽しんだ後は、ボタニカルな植物や果物の入ったインテリアグッズとして使うことも◎。いつまでも大切に使えますね♪

【販売場所】
Donguri Closet ラゾーナ川崎プラザ店
以下のどんぐり共和国内「Donguri Closet」コーナー
どんぐり共和国 ルクア大阪店/どんぐり共和国 名古屋 タカシマヤ ゲートタワーモール店/どんぐり共和国 東京スカイツリータウン・ソラマチ店/どんぐり共和国 キャナルシティ博多店

※価格は税抜き表示


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.30

編集部のおすすめ Recommended

Feature