2020年秋【レディースパンツの種類トレンド13選】買いの一枚はこの形 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. 2020年秋【レディースパンツの種類トレンド13選】買いの一枚はこの形

FASHION

2020.09.24

2020年秋【レディースパンツの種類トレンド13選】買いの一枚はこの形

「パンツを新調したい」「どんなパンツがいい?」「素材は?」… 秋のおしゃれに悩める女性に、テーパードパンツ~ドロストパンツまで、今季「買い」のパンツの種類をまとめました。旬の色や素材を盛り込めば、トレンド感がぐっと高まります。体のラインに自信がない人も必見! 気軽にトライできるユニクロアイテムも♪

【目次】
【2020年秋トレンド】洒落感パンツの種類
【洒落感を上げる】注目のデザインや素材は?
最後に

【2020年秋トレンド】洒落感パンツの種類

気負いなくさらりと着こなすだけで、かっこいい大人ムードが漂う。そんなイメージを叶えてくれるのが『パンツ』コーデです。リラクシーなパンツ~きれいめパンツまで、今季「買い」のパンツ10種をご紹介します。トレンドのポイントもチェックして、コーデの参考にしてみてくださいね。

【POINT】
・センタープレスで美脚見え
・リラクシーなドロストタイプ
・“果実色”でアクセントを

【1】テーパード/アンクルパンツ

テーパード/アンクルパンツ

ゆとりのあるシルエットでありながら、裾に向かってシェープしている美脚見えパンツ。画像は【ユニクロ|スマートアンクルパンツ】ですが、“アンクル”とはくるぶし丈のこと。足元に自然な抜け感をつくります。

[パンツ選びのポイント]
Iライン効果のセンタープレスが、きちんと感&きれいめな印象に。

【ユニクロ】センタープレスが消えない秋色パンツ

【2】クロップドパンツ

先ほどご紹介した“アンクル丈”よりもやや短め(七分丈くらい)のパンツ。色に引っ張られず、ハンサムに落とし込める。

[パンツ選びのポイント]
2020年秋は、甘さと洒落っ気のある『果実色』が気分♪

この秋、クールに着たい【果実色ボトム】

【3】スティックパンツ

スティックパンツ

“スティック”のようにストレートなシルエット。これぞ、正統派シルエットの美脚パンツです。

[コーデのポイント]
こっくりとしたレディなカラーで、秋コーデを満喫して。

スティックパンツには【チェックパンプス】を合わせて!

【4】ドロストパンツ

ドロストパンツ

“ドロスト”とは、ウエストや裾をしぼるためにあしらった紐のこと。腰の位置が調整でき、らくちんにはけてリラクシーな印象に。

[コーデのポイント]
今季トレンドの『透けニット』と合わせて、女らしさを上乗せ。

秋の始まりに頼りたい♪【透けニット】着回しコーデ

【5】アンクルタイドパンツ

“アンクルタイド”とは、くるぶし部分を紐などで絞ったデザインのこと。さらに“ドロスト”仕様で、おしゃれ上級者ならではの『自由なマインド』があふれ出すコーデに。

[コーデのポイント]
とろみ素材のゆるパンツ×ゆるニットで、女っぽく。

おしゃれ感度高♪ カジュアルモード派の要チェックトレンド

【6】ワイドパンツ

“ワイドパンツ”とは、太めシルエットのゆったりパンツのこと。今季は“ドロストタイプ”に大注目!

[コーデのポイント]
トレンドの『果実色』で、コントラストを楽しんで。

鮮やかカラーで秋コーデに深みを!【果実色のパンツ】

【7】スキニーパンツ

スキニーパンツ

“スキニーパンツ”とは、ぴたっとフィットしたスリムなパンツのこと。余計なゆとりを削ぎ落している分、メリハリバランスをつくりたいときや、美脚見せを狙いたいときに重宝。

[パンツ選びのポイント]
今季「買い」の素材は『エコレザー』。レザーのツヤ感と重厚感が、王道ハンサムなコーデに。

秋はよりカジュアルに&華やぐ着映え服を味方に!

【8】セミフレア/ハイウエストパンツ

セミフレア/ハイウエストパンツ

ウエスト位置高め(ハイウエスト)の、広がりすぎないセミフレアパンツ。辛口に見えて女っぽい「逆説のフェミニン」が、大人コーデにぴったりハマる。

[パンツ選びのポイント]
ツイードやスウェードなど、秋冬ならではの起毛素材もコーデのひとつ。

シンプルコーデにフレアボトムのシルエットでアクセントを!

【9】カーゴパンツ

カーゴパンツ

“カーゴパンツ”とは、作業用デザインのパンツのこと。カーキやブラウン系が多く、秋にぴったり。メンズライクなパンツ×女性らしいトップスで、コーデに新鮮さをプラスして。

[コーデのポイント]
『果実色』のパンプスを投入して、とことん今っぽく。

パンツスタイルに女っぽさをほんのりプラス♪

【10】ベイカーパンツ

ベイカーパンツ

“ベイカーパンツ”とは、パン職人の作業着風パンツのこと。“カーゴパンツ”と似ていますが、ポケットなど装飾の主張を抑えている印象で、生地感も軽めです。

[コーデのポイント]
ただカジュアルだけに終わらないよう、きれいめな小物をちりばめて。

シックカラーのストレスフリーアイテムをフル活用!

【洒落感を上げる】注目のデザインや素材は?

“今どきパンツ”の種類も気になるところですが、こんなデザイン・素材もチェックしてみて! というポイントもご紹介します。季節感とトレンドを先取りして、秋のコーデを盛り上げて。

【POINT】
・スリット入りで好バランス
・心地よさを生地で取り入れる
・今季注目の素材“光沢感”

【1】スリット入りパンツ

スリット入りパンツ

スリットからチラりとのぞくアンクルブーツ。好相性&好バランスで小洒落た足元に。

[コーデのポイント]
出番が増えそうなアンクルブーツは、一足持っておきたい。

キャッチーなカラーをカジュアルに着こなして♪

【2】ストレッチパンツ

ストレッチパンツ

「きれいめコーデにしたいけれど、窮屈さはイヤ」そんな人は、伸縮性のある“ストレッチパンツ”がおすすめ。センタープレス入りなら、美シルエットをキープ。

[コーデのポイント]
パンツには“秋らしい色”を取り入れて。

秋コーデへシフトするのに大活躍♪ セオリーの美シルエット

【3】ツヤパンツ

ツヤパンツ

サテンやエコレザーなどツヤ感のあるパンツに注目! 落ち感や重厚感など、素材の表情も女らしさを高める。

[コーデのポイント]
光沢ボトム×マットなトップスの『素材感』で、おしゃれに差をつけて。

しなやかでシックなものが欲しい♪ 秋の【洒落感ボトム】

最後に

いま取り入れたい【パンツの種類】と、洒落感を上げる【エッセンス】をご紹介しました。「自分に合いそう!」という、気になるパンツが見つかったのではないでしょうか? なかなか思いっきり買い物がしにくい今、『自分が本当に欲しい服』をじっくり見極めて選ぶ女性が増えています。「買いの一枚」でこだわりのコーデを。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature