Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 【女子のホンネ】キス以上の行為中… 体も心も冷めた男の勘違いテク

LOVE

2020.08.23

【女子のホンネ】キス以上の行為中… 体も心も冷めた男の勘違いテク

夜の営みの最中、相手の行動によって萎えてしまったことはありますか? 今回は、OLライタータケ子が体験したエピソードとともに「男子の萎え行動」をお届けします。

OLライター タケ子

ほんと勘弁! エッチの真っ最中にそれはやめて!

どうもこんにちは。セックスも好きなアラサーOLのタケ子よ。と言いたいところだけど、彼氏のいない私はもう数ヶ月も男の裸見ていないかも(泣)

今日のテーマはずばり「セックス」。あなたのセックスライフにおいて、「こんなセックス二度とイヤ」「勘弁してほしいわ」と思ったことってあるかしら?

今回はそんな勘弁してくれと叫びたくなったセックスをお恥ずかしながら紹介するわね。

◆言葉責めはお好き?

(c)Shutterstock.com

みなさんはセックス中に会話ってしますか? 喘ぐのは除いてね(笑)

正直私はセックスの真っ最中にセクシーな会話するのは苦手かも。仕事上、日中はガンガン人と話をするし、こうやって恋愛記事を書くんですけどね。セックス中くらい、おしとやかにお上品に致したい性格であります(笑)

けれど、それを打ち破ってくる男がいるのも事実。私より9つ年上のとある男性が夜の相手だった時、彼は終始ずっと喋る方で…。

「どうしてほしい〜?」「今こうなってあ〜なってるよぉ〜」「美味しそうだね〜」

…。黙ってしておくれ。私は今テレフォンセックス中だっけ? と錯覚するくらいの言葉の量。エッチなビデオを見すぎて、こうした方が女は興奮するんだと覚えちゃったのかな? と萎えちゃいました。

私がもっとも苦痛だったのは、強要してくること。

「君も何かエロティックでダーティーな言葉を言ってみて」と言ってきたのです。

こういう言葉攻めは好みによるし、どんな言葉で興奮するかは人それぞれだけれど、一方的に気持ちよくなるのだけは避けたいなと思いました。して欲しくないことって言いづらいから、相手の気持ちや様子を見て感じてエッチができたらいいわね!

ちなみに、そのとき私が唯一言えた言葉は「かたい」。以上よ。

◆ビデオ鑑賞はお好き?

(c)Shutterstock.com

映画鑑賞とお思い? いえいえ、セクシービデオをしながらエッチをしちゃうことよ。

ほとんどのラブホテルは、テレビをつけると通常の地上波やオンライン映画に加えて、セクシー映像はセットされているもの。2人で何か食べながら見るのは良しとしよう。2人のベッドインまでは許そう。しかしエッチの真っ最中も流していたら? それも彼がチラチラ見ながらセックスしたら? 私は耐えられませんでした。

私の体じゃ不満なのか、そもそも顔? 声? と疑い出したら止まらず、セクシー女優さんに浮気されているみたいな感覚だった。心も繋がってこそのセックスでしょ! と説くのはヤボなのかしら…。

セックスの相性ってほんと大切ですよね。どのくらいセックスに重きを置いているかで変わってきますが、長い間つき合っていくことを考えたら、意外と優先順位は高いのかもしれません。食事の好みや服の趣味が近いのと同じように、体の相性も重要なポイントじゃないかしら?

一癖も二癖もある方は男性・女性問わず、一定数います。人の趣味趣向は否定しないけれど、相手が嫌がることはしないのは、愛情の伝え方のひとつと言ってもいいんじゃないかなと深夜に思うのでした。。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.30

編集部のおすすめ Recommended

Feature