ビジネスカジュアルの注意点&おすすめコーデ例22選|ジャケットなしでもOKなスタイルも! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. オフィスコーデ
  5. ビジネスカジュアルの注意点&おすすめコーデ例22選|ジャケットなしでもOKなスタイルも!

FASHION

2020.10.29

ビジネスカジュアルの注意点&おすすめコーデ例22選|ジャケットなしでもOKなスタイルも!

ビジネスカジュアルとは、女性がビジネスシーンで着用することができるファッションの中でも、ややカジュアル寄りなものを指します。仕事をするのに失礼がないような着こなしをすることが大切です。ここではビジネスカジュアルの注意点とおすすめのコーディネート例をご紹介していきます。堅苦しくなく、かつカジュアル過ぎない大人の女性の着こなしを研究していきましょう。

【目次】
ビジネスカジュアルの注意点
ジャケット投入で安定のビジネスカジュアルコーデ!
ジャケットなしでも大丈夫! 上品ビジネスカジュアル
シンプルにまとめたビジネスカジュアルで清潔感&好印象
最後に

ビジネスカジュアルの注意点

ビジネスカジュアルのコーデで気を付けたいのは、NGアイテムを避けること。露出の多いキャミソール、ショート丈のパンツやミニスカートなどが、それにあたります。ミュールやサンダルなども避けた方が無難です。ジャケットやきちんと感のあるアイテムを取り入れて、大人の女性にふさわしいビジネスカジュアルコーデを心がけていきましょう。

・サンダル、ショートパンツなどのNGアイテムは避ける。
・ジャケットはカジュアルにきちんと感を出してくれる鉄板アイテム。
・ジャケットなしでもシャツやきれいめニットでビジネスコーデはできる!

ジャケット投入で安定のビジネスカジュアルコーデ!

ジャケットはバサッと羽織るだけで着こなしがきまるビジネスの時に頼れる一枚です。ここではカジュアルコーデを一気にお仕事モードに昇華できるジャケットの着こなし例をご紹介します。人気のグレー、黒やネイビーなどをチェックしていきましょう。

【1】黒テーラードジャケット×グレーニット×グレーパンツ

黒テーラードジャケット×グレーニット×グレーパンツ

グレーのワントーンコーデに黒テーラードジャケットを合わせる王道コーデ。シックカラーのアイテムはほどよいディティールのあるものを選ぶのがコツ。

柄の細かいタイプ【チェック柄パンツ】着回せる服

【2】グレーテーラードジャケット×白パンツ

グレーテーラードジャケット×白パンツ

オーバーサイズのテーラードジャケットも、しなやかなハリ感のリネン素材なら動きがあって軽やかな印象。ニュアンスカラーのブラウスに白パンツをなじませ、クリーンに。

【骨格診断】ミックスタイプにおすすめのジャケット&着こなし

【3】黒ジャケット×ネイビーブラウス

黒ジャケット×グレーブラウス

ネイビーのブラウス×グレーのスラックス。シックな配色のコーデにさりげなくハッピー感を添えるアイテムは「スカーフ」。ツヤ感&柄で華やいだ雰囲気に。

今っぽさのカギ! 夏の【スカーフアレンジ】

【4】黒ジャケット×グレーパンツ

黒ジャケット×グレーパンツ

快活な印象のTシャツをインして固い印象を払拭。さわやかできちんと感はあるけれどなんだかさびしい時は、スカーフを活用して顔まわりを華やかに。

【東京美人OL4人】はシンプルベーシック! 仕事服リアルSNAP

【5】ブラウンジャケット×柄シャツ×白パンツ

ブラウンジャケット×柄シャツ×白パンツ

ジャケットの色味と合わせた華やかなドット柄シャツが、表情をやわらげてキツさをOFF! 白パンツで重心を軽くしつつ、パンプスで引き締めて。

キツくない【春のヘルシーメイク】マストアイテムからコーデまで

【6】ネイビージャケパン×ギンガムチェックシャツ

ネイビージャケパン×ギンガムチェックシャツ

甘くしたくないときにおすすめなのは、クリーンな印象のギンガムチェック。着まわししやすいのも嬉しい。

仕事服に取り入れる甘くない「ギンガムチェック」

【7】白ジャケット×マスタードプリーツスカート

白ジャケット×マスタードプリーツスカート

細かいギャザーが涼しげなスカートパンツ。白ジャケットが知的でクリーンな印象にまとめてくれています。高さのあるヒールで大人っぽく。

30代スタイリスト絶賛♪ スカートパンツ

ジャケットなしでも大丈夫! 上品ビジネスカジュアル

ジャケットがなくてもビジネスシーンできちんと感のあるビジネスカジュアルコーデは作れます。清潔感のあるシャツやブラウス、女性らしいニットなどをつかって、ジャケットなしでもオフィスでOKな着こなしをマスターしていきましょう。

【1】ネイビーブラウス×キャメルスカート

ふんわりとしたネイビーブラウスは、首回りがくしゅっとしたハイネックのおかげで凛とした雰囲気に。ミディ丈のタイトスカートで上下のメリハリをつけてONの雰囲気にシフトして。

首周りの詰まったストイックなデザインブラウスで、凛とした雰囲気に!

【2】ライトグレーニット×ネイビーチェック柄パンツ

鮮度の高いネイビーチェックパンツを、なめらかな肌触りのシルクニットで品よく導いて。さり気ない広がりをもつブーツカットシルエットで、ほんのりモダンな印象に。

おしゃれプロが厳選! 今買ってすぐ着回せる♡ 旬ニット&チェックアイテムをピックアップ!

【3】白シャツ×ベージュワイドパンツ

定番の白シャツを今っぽく見せるなら、ボタンをすべて留めて! 白シャツ×フルレングスのパンツのシンプルな通勤スタイルも、圧倒的にきちんと見えが叶い、襟や袖のあしらいに悩まずに済むように。

知ってる? 定番【白シャツ】のマンネリ回避法

【4】ベージュニット×ストライプグレーパンツ

ベージュショルダーバッグ×グレーパンツ

背中が開いたデザインの淡いベージュニット×チャコールグレーのピンストライプパンツを合わせたハンサムコーデ。穏やかなトーンのショルダーバッグをレイヤードして、余裕のあるスタイルに。

品がいいのにこなれ見え!【ニュアンスカラー】かけあわせたスタイルを取り入れて

【5】白シャツ×ダスティブルースカート

ゆったりめのノーカラー白シャツとダスティブルースカートの通勤コーデ。オフィスの空調対策には、カーディガンをざっくり羽織って体温調整を。

オフィスで大活躍! カーディガンを羽織ってシックにまとめて

【6】白シャツ×グレーワイドパンツ

ボリュームのあるシャツとワイドパンツのオーバーシルエット同士でも、ちょっとした差にこだわってアイテムを選べばやぼったく見えず、今っぽい印象に。

【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【7】白シャツ×ネイビーパンツ

品格がある大人仕様のきれいめなオーバーシャツの着こなし。タック入りで今どきの空気感がある端正な美脚パンツを選べば、よりマニッシュな印象に。

エディター三尋木奈保がセレクト、ワードローブに欠かせない定番服|100のスーパーベーシック

【8】白シャツ×キャメルタイトスカート

白シャツに、前スリットが入ったキャメルタイトを合わせたスカートコーデ。シャツにメガネでもかっちりしすぎないのは、こなれ感のあるレイヤードスタイルのおかげ。

キツくない【ヘルシーメイク】マストアイテムからコーデまでご紹介♪

シンプルにまとめたビジネスカジュアルで清潔感&好印象

ここでは極力シンプルなビジネスカジュアルコーデのお手本をご紹介していきます。おすすめはきれいめカラートップス×ニュアンスカラーや落ち着いたダーク系のボトムスとの組み合わせや、一枚でエレガントに着られるワンピースをつかった着こなしです。

【1】イエロートップス×ネイビーパンツ

ネイビーの細身パンツにイエロートップスを合わせて、明るい印象に。かごバッグをプラスすることで落ち着きのあるカジュアルな雰囲気に。大人かわいいを演出してくれるコーデ。

【愛されフェミニン派のバッグ】ふだん使いでお供にしたい「私たちのデイリーBAG」

【2】黒ニットワンピース×大ぶりネックレス

黒ニットワンピース×大ぶりネックレス

リラックスして着られるニットワンピースは、手首をキュッと絞るリブや、アシメトリーな裾を効かせて女らしいシルエットに。ワンピースのデザインを引き立てる、大ぶりネックレスでIラインシルエットを強調して。

品がよくきちんと見えてストレスフリー♡ 休日【ニットワンピース】着こなし4選

【3】ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

セットアップで着るだけできれいめに仕上がるネイビーのワントーンコーデ。シワになりにくい素材ならブラウス×パンツでもきちんと見えるから安心。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

【4】ドット柄ネイビーワンピース×ベージュジャケット

ネイビーベースで大人っぽいフレンチワンピースは、ベージュ合わせでパリジェンヌっぽい印象に。ドット柄のワンピースが甘い分、ジャケットとパンプスできりっと仕上げて。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選|仕事にプライベートに大活躍!

【5】イエローカーディガン×ネイビースカート

ネイビーのスカートにイエローカーディガンを合わせて大人の女性らしいスタイルに。女らしさを感じる背中開きニットでトレンドをプラスして。

差がつくデスクワークコーデは、女らしさが引き立つ〝背中開きニット〟がカギ

【6】ミディ丈黒ワンピース×テーラードジャケット

テーラードジャケットはダブルの一択で、きちんと感とおしゃれ感を両立。あえて逆イメージのマニッシュなジャケットとローファーとの相乗効果で、黒ワンピースに今の表情を引き寄せて。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

【7】マスタードトップス×グレーパンツ

マスタードトップス×グレーパンツ

とろみのある華やかなカラートップスと合わせると、また雰囲気が変わる! グレーパンツは地味になるのが心配… という人は、カラートップスを合わせてみて。

夏中ずっと快適なパンツを通勤コーデに着回し!

最後に

ビジネスカジュアルコーデの注意点とおすすめのコーディネート例をご紹介しました。ビジネスカジュアルでは、ショートパンツ、ミニスカートといった露出の多い服や、カジュアル過ぎるサンダル、ミュール、レザー、パーカーなどはなるべく避けて、ジャケットつかいやきれいめアイテムで清潔感のあるデキる女性の雰囲気を出していきましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.25

編集部のおすすめ Recommended

Feature