Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 限定商品を手土産に! 新オープン【東京駅 グランスタ東京】おすすめスイーツ選

LIFESTYLE

2020.08.08

限定商品を手土産に! 新オープン【東京駅 グランスタ東京】おすすめスイーツ選

JR東京駅構内グランスタ東京の東京駅北通路エリアに新たに登場した、ショップ&レストランの中からおすすめスイーツをピックアップ。ここでしか手に入らない商品や限定販売品など、手土産選びの参考にどうぞ!

チョコレートアドバイザー 西村裕子

グランスタ東京に新しいショップ&レストランが登場! おすすめスイーツをピックアップ

2020年8月3日(月)、JR東京駅構内グランスタ東京の東京駅北通路エリアに新たに66のショップ&レストランがオープン。新たな東京手土産スポットとして要注目のショップがたくさん登場。ここでしか買えないスイーツの数々をピックアップして紹介します!

◆メゾンカカオ

鎌倉発のアロマ生チョコレートブランド「MAISON CACAO(メゾンカカオ)」が東京駅に登場! 看板商品の生チョコやガトーショコラはもちろんのこと、小笠原諸島母島産の完熟パッションフルーツを使ったアロマ生キャラメル、小笠原の名産品「海底熟成ラム」を使用したラムレーズン風味の生チョコクッキーなど、グランスタ東京店でしか買えない新商品も用意されています。

オープン記念として、グランスタ東京限定商品を詰め合わせたスペシャルセットを、8月3日(月)〜31日(月)までの期間中に各日数量限定で販売されます。

◆ラデュレ

フランス・パリの老舗パティスリーメゾン「ラデュレ」がエキナカに初登場! 東京で楽しむおしゃれな時間を描いたグランスタ東京店オープン記念のマカロンボックスや、東京駅に到着したパリジェンヌを描いたメタルボックスに、4種類のサブレを詰め合わせた「パリジェンヌ in Tokyo」など、ここでしか買えない限定商品も揃います。

◆美結菓(ミユカ)

京都銘菓生八つ橋「おたべ」で有名な「美十」によるラングドシャ専門店「美結菓 MIYUKA(ミユカ)」。ふわりとしたしっとり食感のラングドシャに、シャリシャリ食感の生バターシュガーの組み合わせの進化系ラングドシャはクセになる味わい♪ 生バターとあずき、生バターとキャラメルなど、こだわりの和洋素材を組み合わせた4種のラングドシャが揃い、いずれも1枚から購入できるほか、贈答用に嬉しい化粧箱入りの詰め合わせも用意されています。

◆菓匠三全

仙台銘菓「萩の月」でその名が知られている「菓匠三全」の常設店舗が東京初進出。東京駅限定の新商品として“白い萩の月”「萩の調 煌(こう)ホワイト」が登場!

ピュアな「ホワイトエッグ」を使用し、独自の製法で焚き上げたホワイトカスタードクリームをフワフワのカステラ生地で包んだお菓子は、老若男女問わず喜ばれる味わい。8月限定で「萩の月」との食べ比べも楽しめるスペシャルセットが数量限定で販売されます。

◆ヌエヴォ バイ ブンメイドウ

カステラ専門店の文明堂東京から誕生した新ブランド「nuevo by BUNMEIDO(ヌエヴォ バイ ブンメイドウ)」では、全てここでしか買えない限定商品ばかりがラインナップ。卵・砂糖・小麦・水飴だけのシンプルな素材で作られたスティック状のカステラにカナダ産メープルシロップを加えた「メープルカスティーラ​」は、しっとりモチっとした食感が楽しめます。

また、電車モチーフのオリジナルイラストがプリントされた食べきりサイズの「トレインカステラ」や、もち粉入りのモチモチ食感の生地で北海道産チェダーチーズの濃厚チーズフィリングをサンドした「モチット」など、見て楽しい食べて美味しい焼菓子が揃います。

◆じゃがボルダ

甘いものと一緒につまみたい旨みたっぷりのポテトチップスが、Calbee+(カルビープラス)と東京ばな奈のコラボレーションにより誕生! その名も「じゃがボルダ」。カルビーの進化系製法「じっくり旨味がけKGT製法」を採用し、外はパリッと中はサクサク食感で、粉が手につきにくい仕立てのチップスのフレーバーは4種類。

全てのフレーバーは、東京・広尾にお店を構える和食の名店「広尾 小野木」が監修し、ポテトチップスと合う素材本来の旨みを追求した味わいは、噛めば噛むほど旨味がジュワっと感じられ、止まらない美味しさに仕上がっています。1箱に食べきりサイズの個包装が4袋入っているので、お配り土産としても最適。

◆他にもここでしか買えないスーツが勢揃い!

上記以外にも、東京駅土産として人気の「ザ・メープルマニア」を展開するシュクレイによる新ブランド「COCORIS」、エキナカ初出店となるバター菓子専門店「薫るバター Sabrina」、チーズスイーツ専門店の「ナウ オン チーズ♪」、メゾンカイザーの木村周一郎氏がプロデュースするあんぱん専門店「元祖木村焼き 百両屋」など、いずれも東京駅のエキナカでしか手に入らないものばかりが並ぶお店がラインナップしています。

* * *

東京土産として新たに登場したスイーツの数々いかがでしたか? 手土産としてはもちろんのこと、自分へのご褒美スイーツとしてわざわざ買いに行きたい注目のスイーツが盛りだくさん! 東京駅での手土産選びの参考にしてみてくださいね。

【グランスタ東京】
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅地下1階、1階改札内外

チョコレートアドバイザー 西村裕子

学生時代からアルバイトで稼いだお金で、海外ブランドの菓子類につぎ込むなど、ショコラ愛好歴は20年以上。2011年よりチョコレートに関する情報ブログを運営。

2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザー(チョコレートアドバイザー)の資格を取得。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.16

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature