Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 便利グッズ
  5. 爆売れするに決まってる!【成城石井】保冷機能付きエコバッグは使い勝手最高♡

LIFESTYLE

2020.07.04

爆売れするに決まってる!【成城石井】保冷機能付きエコバッグは使い勝手最高♡

2020年7月から全国一律でレジ袋の有料化がスタートします。成城石井マニアのライター・朝岡真梨が成城石井で買える機能性抜群のエコバッグをご紹介します。

5秒で畳める! 超コンパクトなエコバッグ【Shupatto|シュパット】

▲Mサイズ草花(S411KU)税込2,198円

こちらのエコバッグは、素材がポリエステルでできていて、容量は14.5Lとかなりたっぷり。

成城石井のレジかごにも取り付けられるサイズになっていて、お会計のあとに取手部分を持つとそのまま袋の形状に。スムーズなお買い物ができます。耐荷重は5キロで、手持ちにも、肩掛けにもできるのが嬉しいポイント。

畳んだ時のサイズは10cmにも満たない小さなエコバッグ。いつものバッグに入れて持ち歩いても全く邪魔になりません。

◆シュパっと引っ張ってクルクル巻くだけ! たたむのが超簡単

「エコバッグってたたむのが面倒」という声から生まれたいっきに畳めるエコバッグとして注目を集めているシュパット。両サイドの端っこをもって、両手を広げるように一気に引っ張ると…

一瞬で、帯状に。蛇腹のようになっている部分が、あっという間に簡単に折りたたまる。

あとは端からクルクル巻いておくだけ。一瞬にして超コンパクトな形状に収納できるのですごく便利です。

【成城石井オリジナル】シンプルな保冷機能付きエコバッグ

▲保冷バッグ(ミニ)税込1,069円

もう一回り大きいサイズも、税込1,393円で販売されていますが、このミニサイズでもたっぷり入ります。

◆シンプルでオシャレな保冷バッグ

保冷バッグというと、銀のアルミでテカテカしているものを想像しがちですが、成城石井のは、中地にポリエチレン、裏地はPEVA(ポリエチレンビニールアセテート)という環境にもやさしいツルっとした素材でできています。

深さは25cm以上で、マチも10cm以上と、ミニとはいえ、生鮮食品をいれるには十分なくらいたっぷりした容量なのも魅力。

旅行にも持っていきたくなる成城石井のエコバッグ

デザイン性も高く普段のファッションにも合わせやすい成城石井のエコバッグ。ご当地グルメを買いたくなるような旅行先でも大活躍しますよ。

もちろん、普段のお買い物でも本当に使い勝手のいいアイテムなので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

朝岡真梨

世界50か国200都市を超える海外旅行の経験をもとに、各地のグルメや観光スポットの魅力を紹介している。最新のIT機器に関する取材も多く、女性目線からの分析が得意。キャラクターや英語にも明るく、コピーライティングの分野では他業種に関わっている。 旅行先ですったもんだした体験や主婦業をラクして乗り切るヒントを綴っている「遊んでばかりのスナフキン」が人気。Instagram:@yans_publisher  Twitter:@Yans_Publisher


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature