Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. 肌悩みに合わせて変える【コンシーラーの選び方】色やテクスチャーも隠したい部分別に合わせて使い分け

BEAUTY

2022.02.07

肌悩みに合わせて変える【コンシーラーの選び方】色やテクスチャーも隠したい部分別に合わせて使い分け

クマ、ニキビ跡、顔の赤みなど、隠したいお肌の悩みは、コンシーラーでカバーするのはもはや当たり前! とはいえ、種類もテクスチャーもさまざまなコンシーラー。選び方を間違えてしまうと、かえって悪目立ちしてしまうことも…。今回はそれぞれの悩みに合わせたおすすめコンシーラーを紹介します。

【目次】
コンシーラーの選び方が仕上がりを左右する?
【悩み別】トラブルに合わせたコンシーラーの色選び
【種類別】形や質感で細やかな悩みに対応を
【茶クマ】お疲れ顔を隠したいときのコンシーラー
【ニキビ跡】スポットで消したいときのコンシーラー
【くすみ】目の周りを明るく見せるコンシーラー
最後に

コンシーラーの選び方が仕上がりを左右する?

悩みの本質によって解決法が変わるように、コンシーラーも適材適所の形や質感を選ぶ必要があります。悩みは十人十色だからこそ、隠したい場所、大きさや濃さでコンシーラーを選びましょう。

・隠すだけじゃない! 目的別に「色選び」を変える
・練りタイプ、リキッド、クリームなど「テクスチャー」の違い
・シミ、クマ、ニキビなど悩みのタイプに合わせて使い分ける
・隠したい肌悩みの状態(大小、濃淡など)で変える

【悩み別】トラブルに合わせたコンシーラーの色選び

コンシーラーを買う前に、悩みがちなのがどの色を選ぶべきか。隠すならファンデーションと同じ色を選べばいいというわけではなく、顔色が悪く見えるときはあえてハイライト効果のある明るめの色を、炎症を起こした肌には赤みをカバーする色を選ぶのがおすすめです。

【クマ】素肌になじむコンシーラーを

クマ 素肌になじむコンシーラーを

肌なじみのよいニュートラルなトーンで、違和感なく馴染ませると◎。目の下から7mmほど空けたクマの影が濃い部分にのせ、トントンと広げて自然な仕上がりに。

・ブルべ肌はピンクみのあるベージュ
・イエベ肌は黄み寄りのベージュ
・色白タイプは明るいトーンに
・濃いめの肌色はミディアムトーンに

キレイな素肌見せできちゃう【コンシーラーだけベースメイク】4STEP|ちょこっと外出の日にぴったり!

【くすみ】ハイライト効果のあるコンシーラーを

くすみ ハイライト効果のあるコンシーラーを

顔印象に影を落とす、目の下や口元のくすみ。美肌見えを狙うなら、目の下の三角ゾーンに放射線状に入れ、くすみだけでなくクマまでもカバー。小さくTゾーンにも入れてハイライト効果を狙って。

・光をコントールする効果のあるコンシーラーを
・隠すのではなくトーンアップさせる色がおすすめ

若月佑美が実践♡ ほぼすっぴんメイクはこうつくる!【スキンケア・ベースメイク編】

【赤み・ニキビ跡】ぼかす or しっかりカバーの2パターン

赤み・ニキビ跡 ぼかす or しっかりカバーの2パターン

ニキビを隠そうとして、塗り重ねてしまうのはありがちな間違い。スキントーンのコンシーラーを塗っても、悪目立ちしてしまうときは、グリーン系を加えると透明感を与えてくれます。

・赤みをカバーしたいときはグリーンを多めにするときれいに整えてくれる
・密着感で選ぶなら練りタイプやペンシルタイプのベージュ系がおすすめ

【小田切ヒロ流】アラサー女子にありがちな「4つ肌悩み」カバー法!

【種類別】形や質感で細やかな悩みに対応を

コンシーラーひとつとっても、パレット、筆ペン、ペンシルなどさまざまなタイプがあります。広く塗りたい、ピンポイントでカバーしたいなど、使うシーンは想像がつくけれど、大事なのは肌悩みに合わせたテクスチャーを選ぶこと。ここでは練り、リキッド、クリームタイプからポイントを紹介します。

【練りコンシーラー】とにかくカバー力が重要という人に

練りコンシーラー とにかくカバー力が重要という人に

クマシミもしっかりカバーしたい人におすすめの練りコンシーラー。ファンデーションなしだと自信がもてないけれど、厚塗りはしたくないときのおまり的存在。ピンポイントのカバーもきっちり隠してくれます。

肌悩みをしっかり解決してくれる【練りコンシーラー】実力派の5アイテム

【筆ペンコンシーラー】肌を明るくカバーしたい人に

筆ペンコンシーラー 肌を明るくカバーしたい人に

ナチュラルなスキントーンに整えるなら、クリームタイプの筆ペンコンシーラーを。肌を明るく、広範囲でもさりげなくカバーしてくれるので、くすみやクマが濃くはない人におすすめ。手軽にメイク直しをしたいときにも使い勝手よし◎。

肌を明るく、さりげなくカバーしてくれる【筆ペンのコンシーラー】厳選5アイテム

【リキッドコンシーラー】のびのよさ&カバー力で広い範囲もOK

リキッドコンシーラー のびのよさ&カバー力で広い範囲もOK

クマ赤みシミも巧みにカバーするのにちょうどいい、リキッドタイプのコンシーラー。高いカバー力と保湿力で、のびよく広範囲をカバーすることができます。ほどよくナチュラルな肌に整えたいときにおすすめです。

のびの良さとカバー力抜群な【リキッドタイプのコンシーラー】厳選5アイテム

【茶クマ】お疲れ顔を隠したいときのコンシーラー

色素沈着した茶クマは、皮膚の薄い目の下にできるので一気に老け顔に。何度も塗り重ねたり、ごしごし塗り込むようにしてしまうとかえって悪影響を与えてしまいます。選ぶときは、肌にさらっと自然になじむコンシーラーがおすすめです。

【1】マリークヮント|アウト オブ サイト コンシーラー

マリークヮント|アウト オブ サイト コンシーラー

▲ビタミンC誘導体配合で、色素沈着による茶クマにアプローチ

光に反射するたびにオレンジの光を作り出し、気になるクマや色ムラなどを自然にカバーしてくれます。肌への密着力が高くヨレを防いでくれるので、小ジワになりにくいのも嬉しい。

目の下のクマを的確にカバーする方法&ベストアイテム|美容プロ直伝メイクワザ

【2】RMK|ルミナス ペンブラッシュコンシーラー

RMK|ルミナス ペンブラッシュコンシーラー

▲薄づき×ツヤ感で目の下のクマをカバー

クマやくすみなどの色ムラを繊細な光で美しくカバー。厚塗り感がないから、ナチュラルできめ細かい肌に見せてくれます。

撮影の現場で話題! 美容プロが選ぶ【ベースメイク】BEST5

【3】ヴィセ リシェ|カラー コントローラー(写真:上)

ヴィセ リシェ|カラーコントローラー

▲(写真:上)美容液成分配合のカラーコントロールで明るい目元に

茶クマにはピンクカラー(PK-1)のコンシーラーで血色感UP。スポンジヘッドでピンポイントに塗るだけで、美しい仕上がりが長く続く。

時短メイク直しの味方! ヴィセ リシェのカラーコントローラー|オフィス美人のつくり方

【4】エクセル|サイレントグロウ コンシーラー

エクセル|サイレントグロウ コンシーラー

▲ハイライト×カラー効果で肌を明るく

4つの美容液成分配合のスキンケアコンシーラー。微細パールを配合した ピンクグロウ(SG01)は、カラーコントロール効果で肌色をさりげなく補正しつつ、気になるくすみやクマをふんわり明るく補正してくれます。

【プチプラ】エクセルからトレンド美肌に近づけるリキッドハイライトコンシーラー

【5】ケサランパサラン|アンダーアイブライトナー(写真:1)

ケサランパサラン|アンダーアイブライトナー

▲(写真:1)オレンジ×イエローで茶クマをカバー

暗く見えるクマに血色感を与えるクマ専用コンシーラー。くすんだ目元のクマに、オレンジカラーを馴染ませ、その上からイエローカラーを馴染ませると、あっという間にパッと明るい顔色に。

夕方のくま・毛穴の開きetc.【肌の悩み別】対処法|小田切ヒロさん

【ニキビ跡】スポットで消したいときのコンシーラー

範囲は小さいけれど、意外と目立つニキビ跡。しっかりカバーしたいので、日中お直しできなくても崩れにくいロングラスティングタイプを選びましょう。色の濃い跡にはピンポイントに重ねづけしやすい練りタイプやペンシルタイプがおすすめです。

【1】ポーラ|ディエム クルール カラーブレンドパウダーコンシーラー

ポーラ|ディエム クルール カラーブレンドパウダーコンシーラー

▲カラフルなパウダーを混ぜてカバー

シミ、クマ、ニキビ跡などのパーツトラブルを覆い隠すのではなく、美しい肌の一部として演出。ニキビにはグリーンを多めにとるのがおすすめ。

新感覚の“虹色”パウダーコンシーラーがリニューアルで透明感&カバー力アップ

【2】コスメデコルテ|トーンパーフェクティング パレット

コスメデコルテ|トーンパーフェクティング パレット

▲4色のコンシーラーパレットで肌悩みを自然にカバー

やわらかに光を反射させるスキンパールでニキビ跡だけでなく、クマやくすみ、シミや凸凹までもカバー。肌に溶け込むようになじんで、透明感の高い肌に整える。

絶妙な4色でツヤ×肌悩みをカバー!【コスメデコルテ】のコンシーラー|オフィス美人の偏愛コスメ

【3】資生堂|スポッツカバー ファウンデイション

資生堂|スポッツカバー ファウンデイション

▲あざや傷跡をもカバーできるコンシーラーでニキビをしっかりカバー

指でトントンとのせるだけで、しっかりカバーできる簡単さがうれしいコンシーラー。肌へのフィット感とカバー力で、気になる部分へピンポイントに置いてニキビ跡をなかったことに。

人気【コンシーラー】ランキング|薄付き&プチプラが本命♡ Oggi読者が選ぶベストコスメ

【4】セザンヌ化粧品|毛穴レスコンシーラー

セザンヌ化粧品|毛穴レスコンシーラー

▲凸凹補正成分配合のコンシーラー

ニキビ肌が気になるときは、皮脂吸着パウダー配合のコンシーラーを。毛穴の凸凹を埋めてニキビが悪目立ちするのを防ぎます。斜めにカットされたチューブが使いやすい◎。

優秀プチプラ♡ 美容プロが選ぶ【ベースメイク】推しアイテム7選

【5】カネボウ化粧品 ケイト|スティックコンシーラーA

カネボウ化粧品 ケイト|スティックコンシーラーA

▲しっかりカバーできるプチプラといえばこれ!

肌に密着するのにベタつかず、ニキビ跡の悩みを高いカバー力でしっかり隠してくれるコンシーラー。スティックタイプなので、気になる部分にピンポイントで塗れます。

コンシーラーを使うと逆に目立つ?【オフィシャル肌】そうならない方法&アイテム選びは…

【くすみ】目の周りを明るく見せるコンシーラー

ひどいクマではないけれど、なんだか目元が重たく見えるときは乾燥によるくすみが気になるところ。ここでは、目元の周りをパッと明るくさせて、美肌印象をアップするコンシーラーを紹介します。これまでの肌悩みでは隠すケアでしたが、コンシーラーは欠点をポジティブにする効果もあるんです。

【1】ディオール|ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー

ディオール|ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー

▲クリーミーで乾燥知らずのコンシーラー

スキンケア効果とカバー力の高いコンシーラーは、皮膚の薄い目元に使ってもきれいにカムフラージュ。少量でクマ・シミ・赤みもカバーして、たちまち端正な肌に整えます。

ベスコス【コンシーラー&パウダー】ランキング|素肌のようにナチュラルな仕上がり!

【2】RMK|スーパーベーシック コンシーラーパクト

RMK|スーパーベーシック コンシーラーパクト

▲2色のコンシーラーと微粒子パウダーで透明感と立体感を演出

のびのいいクリーミィなコンシーラーがしっかりフィット。濃淡2色をブレンドすれば、肌悩みにぴったりの色を作ることができます。

お直し【コスメ】24選|バッグの中に1品だけコスメを持ち歩くなら?

【3】セルヴォーク|リレイトスキン コンシーラー

セルヴォーク|リレイトスキン コンシーラー

▲隠すのではなく「生かす」という新発想のコンシーラー

なめらかに溶け、なじみよくぴたりとフィットしてカバー力もあるコンシーラー。3色のカラーで濡れツヤをプラスして魅せる肌に。

時短【メイク直し】プロのおすすめアイテム20選&やり方|ファンデーションからヘアケアまで

【4】ローラ メルシエ|フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー

ローラ メルシエ|フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー

▲美容成分を配合した、みずみずしいコンシーラー

スポンジ状のアプリケーターだから、ドバっとつきすぎることがなくピタッと密着して、隠したいところをしっかりとカバー。薄づきなので厚塗り感もなく、ヨレずに隠してくれます。

【クマ対策】ピタッと密着! 肌に溶け込むローラメルシエのコンシーラー|堂免麻未のアラサーメイク

【5】クレ・ド・ポー ボーテ|コレクチュールエクラプールレジュー

クレ・ド・ポー ボーテ|コレクチュールエクラプールレジュー

▲目元の色ムラを美しくカバーするコンシーラー

目の周りを明るくきれいにカバーすることに加え、肌の質感を変えて魅力的な肌を演出するリキッド状コンシーラー。ヨレずに塗った直後の美しい仕上がりが長時間キープしてくれます。

美肌サポート大賞・優秀コンシーラー&下地で厚塗り卒業!【ベストコスメ】|美容のプロが選んだコスメ大賞

最後に

コンシーラーは肌をより美しく整えてくれる、私たちのお守りのような存在。選び方も難しく考えずに「肌を明るく見せたい」「乾燥が気になる」「ツヤがほしい」など、ほかのベースメイクを選ぶときと同じように肌悩みを軸に選んでみましょう。あとは肌悩みの濃度や範囲に合わせてテクスチャーを選ぶようにすれば、きっと美肌印象がさらに高まるコンシーラーが見つかるはず!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.06

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature