Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. ミシュラン掲載店が「カップ麺」に! 名店【銀座 篝】絶品すぎる濃厚鶏ラーメンを実食レポ!

LIFESTYLE

2020.06.21

ミシュラン掲載店が「カップ麺」に! 名店【銀座 篝】絶品すぎる濃厚鶏ラーメンを実食レポ!

手軽に食べられるカップ麺。深夜までの仕事も多い編集者にとって、カップ麺は〝神グルメ〟と言っても過言ではありません。編集男子部員がリレー方式で美味なコラボカップ麺を紹介するコラム。第二回は銀座の名店「篝(かがり)」の登場です。

銀座の名店【篝】の鶏白湯Sobaをおうちで楽しむ!

こんにちは。Oggi.jpで編集を担当している今野です。県外移動自粛が解除されたとはいえ、なかなか思い切った外出ができませんね。僕は毎日作業に追われ、外出といったら編集部と自宅の往復のみ。今日もいつもどおり疲れております(笑)

前回は、僕の後輩が京都・一乗寺の個性派ラーメン店「麺屋 極鶏」のカップ麺を紹介しました。気になった方は下のリンクからどうぞ!

▶︎【ファミマ限定】京都で人気No.1ラーメン店の超濃厚メニュー「鶏だく」をいざ実食!

第二回となる今回、僕がおすすめするカップ麺は、全国のコンビニ・スーパーで販売されている「日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba」です。東京を代表する大人の街・銀座に本店を構える「銀座 篝(かがり)」は、鶏白湯の名店で過去にミシュランガイドに掲載されたことのある実力派のラーメン店。行列が絶えないほどの超人気のお店なんです。

ご紹介する、こちらのカップ麺は2019年から日清と「銀座 篝」の共同開発でシリーズ化され、「篝 鶏白湯Soba」「篝 鶏白湯Sobaトリュフ」に続く、5月11日に発売されたばかりの第3弾のようです。早速、記事の入稿作業の合間を縫って、レポートしていこうと思います。

◆日清 東京NOODLES 篝 鶏白湯Soba

「篝」と大きくプリントされたパッケージには、「鶏白湯Soba 鶏の旨みあふれる濃厚鶏ポタージュスープ」という一文も。鶏ポタージュスープのラーメンって、なかなかありませんよね。珍しいカップ麺だと思います。期待…!

開封してみると、具材は卵、鶏肉、ねぎ、赤ピーマン、そして麺。フタには特製鶏油(ちーゆ)がついています。はやる気持ちを抑えきれず、お湯を投入。5分待ちます。

5分後、後入れの特製鶏油を入れて、かき混ぜたら完成! できあがりはこちら!

鶏白湯特有の黄金スープと具材が相まって、彩り豊かなラーメンがお目見え! 後入れした鶏油の香りも強く、食欲を掻き立てられます。それでは実食!

まずはスープ。ひと口飲んでみると、れんげの半分ほど飲んだだけなのに、鶏のうまみが押し寄せてくる! 「ポタージュ」と表現する、とろっとしたクリーミーなスープは舌触りが優しくて、麺を受け入れる準備を整えてくれます。十分にスープの美味しさを味わったら、麺をいただきます!

くぅ… うまい。コシのある麺を噛むたびに、「濃厚鶏」を感じます。口の中が鶏のうまみ祭り! 上品な塩味が全体の味を引き締め、インスタントとは思えない美味しさに仕上がっています。具材の赤ピーマンも相性良く、薬味のねぎも味のアクセントとなっていて◎。5分かからず、スープも一滴残さず完食! 仕事で疲れた体に、もう一度活力をくれるほど、エネルギッシュなお味。ごちそうさまでした。

「また食べたい」と思わせる逸品。お値段は215円(税抜)、カロリーは391kcalと両方とも若干お高めですが、価値は十分にあると思います。スーパーやコンビニで見かけたら即買いをおすすめします!

構成/今野敬介


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.23

編集部のおすすめ Recommended

Feature